ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014050 全員に公開 ハイキング関東

磯山・根本山と関東ふれあいのみち(栃木県、17.名刹と旧跡を訪ねるみち、18.雲流れる桜花のみち、久下田〜真岡〜益子)

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー shokunpapa
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
(行き)
久下田駅まで真岡鉄道
(帰り)
益子駅から真岡鉄道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
47分
合計
6時間54分
S久下田駅10:0011:25専修寺11:3112:02桜町陣屋跡12:3813:05磯山14:08真岡田口橋14:37大前神社14:4015:34能仁寺15:3615:54根本山16:54益子駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■所要時間:6時間54分
■歩行時間:394分(小休止を含む、昼食時間を除く。)
■距離:31.87km
■累積標高差:+240m,-220m
■行程量:63.74+4.8+2.2=70.74P(35.37EK)(★★★)
■ラップタイム:5.57分/P
■エネルギー定数:394*0.03+0.24*10+0.22*0.6+31.87*0.3=23.913
■山のグレーデイング:3A
■消費カロリー:23.913*(79+5)=2,009kcal
※各指標の説明を、プロフィールの欄に書いています。

写真

10:00 真岡鉄道の久下田駅を出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 真岡鉄道の久下田駅を出発します。
1
10:02 踏切を渡って東側に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:02 踏切を渡って東側に向かいます。
2
稲刈りの済んだ田んぼ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲刈りの済んだ田んぼ。
10:10 五行川を渡ります。利根川の河口からこちらまで、鮭が遡ってくるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10 五行川を渡ります。利根川の河口からこちらまで、鮭が遡ってくるそうです。
1
10:11 長栄寺の楼門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:11 長栄寺の楼門
1
10:22 遠くに日光連山が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:22 遠くに日光連山が見えています。
1
10:31 筑波山も望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 筑波山も望めます。
1
10:31 加波山、燕山、雨引山も見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 加波山、燕山、雨引山も見えています。
1
10:38 柿の実が熟しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:38 柿の実が熟しています。
10:39 山茶花の咲く季節になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:39 山茶花の咲く季節になりました。
10:45 男体山の西側に、日光白根山と皇海山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 男体山の西側に、日光白根山と皇海山が見えます。
1
10:45 高原山も見えます。栃木県北部は晴れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 高原山も見えます。栃木県北部は晴れています。
1
10:58 ミカンの実がかなり黄色くなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58 ミカンの実がかなり黄色くなっています。
11:07 北関東自動車道の下をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07 北関東自動車道の下をくぐります。
11:08 高速道路をくぐった先で、専修寺と桜町陣屋跡の案内標識がありました。関東ふれあいの道は、先に専修寺を訪れてから遠回りして桜町陣屋に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 高速道路をくぐった先で、専修寺と桜町陣屋跡の案内標識がありました。関東ふれあいの道は、先に専修寺を訪れてから遠回りして桜町陣屋に向かいます。
11:15 晩秋から初冬にかけて咲く花、皇帝ダリア。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 晩秋から初冬にかけて咲く花、皇帝ダリア。
11:25 専修寺の楼門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25 専修寺の楼門
2
11:26 専修寺の本堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:26 専修寺の本堂
11:31 専修寺の森に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:31 専修寺の森に入ります。
鬱蒼とした森になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした森になっています。
11:38 森を抜けて桜町陣屋跡に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 森を抜けて桜町陣屋跡に向かいます。
11:48 高柳山蓮城院。このお寺には、桜町の領主だった宇津家(小田原藩大久保家の分家)の代々の位牌と墓石、小田原からこの地に移住した二宮尊徳(金次郎)とその娘の文子の位牌と墓石があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48 高柳山蓮城院。このお寺には、桜町の領主だった宇津家(小田原藩大久保家の分家)の代々の位牌と墓石、小田原からこの地に移住した二宮尊徳(金次郎)とその娘の文子の位牌と墓石があります。
正面に、尊徳の娘、文子のお墓と、その右隣に尊徳の遺髪が収められたお墓が並んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に、尊徳の娘、文子のお墓と、その右隣に尊徳の遺髪が収められたお墓が並んでいます。
1
12:02 二宮尊徳資料館に立ち寄りました。尊徳(金次郎)は、小田原藩主に請われて、1823年に36歳で小田原から家族共々こちらに移住し、残りの半生を北関東で過ごして、農村復興に携わりました。天保年間の2回の飢饉を、餓死者を出さずに乗り切った功績が、後世に伝わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:02 二宮尊徳資料館に立ち寄りました。尊徳(金次郎)は、小田原藩主に請われて、1823年に36歳で小田原から家族共々こちらに移住し、残りの半生を北関東で過ごして、農村復興に携わりました。天保年間の2回の飢饉を、餓死者を出さずに乗り切った功績が、後世に伝わっています。
2
12:09 桜町陣屋跡。1699年から1868年(明治元年)までこの地に設けられていた役所です。藁ぶきの建物は、尊徳(金次郎)が赴任した時に新たに建てられた建物を、建設時の古材を極力使って復元したものとのことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:09 桜町陣屋跡。1699年から1868年(明治元年)までこの地に設けられていた役所です。藁ぶきの建物は、尊徳(金次郎)が赴任した時に新たに建てられた建物を、建設時の古材を極力使って復元したものとのことです。
1
建物の中の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物の中の様子
桜町陣屋跡の隣に、当時の田んぼが復元されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜町陣屋跡の隣に、当時の田んぼが復元されています。
12:12 桜町陣屋跡の公園でお昼にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12 桜町陣屋跡の公園でお昼にします。
芝生の広場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生の広場があります。
12:37 隣にある二宮神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37 隣にある二宮神社
紅葉が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です。
1
12:50 桜町陣屋を出て、磯山の登り口にやってきました。これからちょっと寄り道をします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:50 桜町陣屋を出て、磯山の登り口にやってきました。これからちょっと寄り道をします。
12:52 落ち葉の積もった土の道を歩くのは、アスファルトに疲れた足には気持ちがいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52 落ち葉の積もった土の道を歩くのは、アスファルトに疲れた足には気持ちがいいです。
12:56 磯山遺跡。旧石器時代の遺跡とのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:56 磯山遺跡。旧石器時代の遺跡とのこと。
13:01 磯山の山頂に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:01 磯山の山頂に向かいます。
13:05 磯山の山頂、標高104.8m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:05 磯山の山頂、標高104.8m。
一等三角点の太い標石がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点の太い標石がありました。
13:11 森の中を下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:11 森の中を下山します。
13:14 登り口に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:14 登り口に戻ってきました。
13:26 真岡に向かう道中には、昔からのお家が残っていました。こうした家を建てたり、修繕したりできる大工や左官職人がおられるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:26 真岡に向かう道中には、昔からのお家が残っていました。こうした家を建てたり、修繕したりできる大工や左官職人がおられるようです。
2
13:29 塗り壁に浮彫の装飾がされた門。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:29 塗り壁に浮彫の装飾がされた門。
13:37 こちらも民家の門。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:37 こちらも民家の門。
1
13:44 こちらも昔からのお家。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:44 こちらも昔からのお家。
2
13:47 真岡市街地を流れる五行川の川べりまで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:47 真岡市街地を流れる五行川の川べりまで来ました。
カモが飛び立つところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモが飛び立つところ。
14:08 真岡市の中心部にある田口橋まで来ました。ここから先は、「雲流れる桜花のみち」になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:08 真岡市の中心部にある田口橋まで来ました。ここから先は、「雲流れる桜花のみち」になります。
14:11 川べりの芝生広場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:11 川べりの芝生広場
街中の紅葉が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街中の紅葉が綺麗です。
14:14 真岡市役所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14 真岡市役所
14:17 真岡市民会館の前。何か催しをしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:17 真岡市民会館の前。何か催しをしています。
14:21 消防署のクライミングウォール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:21 消防署のクライミングウォール。
14:25 小学校の横の、川べりの案山子(1)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25 小学校の横の、川べりの案山子(1)
14:25 川べりの案山子(2)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25 川べりの案山子(2)
14:30 川べりに公園が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30 川べりに公園が広がっています。
14:33 大前神社に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:33 大前神社に向かいます。
14:35 大前神社の参道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:35 大前神社の参道
紅葉が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です。
14:37 大前えびす神社の日本一えびす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:37 大前えびす神社の日本一えびす。
1
14:38 大前神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:38 大前神社
14:39 本殿には龍の彫刻がされています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:39 本殿には龍の彫刻がされています。
14:41 川べりに出ました。上流に真岡鉄道の鉄橋があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:41 川べりに出ました。上流に真岡鉄道の鉄橋があります。
14:41 川べりを戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:41 川べりを戻ります。
2
14:45 川の対岸から見た神社の森。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:45 川の対岸から見た神社の森。
2
15:14 根本山の電波塔が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:14 根本山の電波塔が見えてきました。
1
15:33 根本山自然公園と能仁寺の入口に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:33 根本山自然公園と能仁寺の入口に到着。
15:35 能仁寺の本堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:35 能仁寺の本堂
15:38 根本山自然公園の遊歩道を登って、ショートカットを試みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:38 根本山自然公園の遊歩道を登って、ショートカットを試みます。
15:39 林の中を登っていきます。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:39 林の中を登っていきます。

15:42 根本山自然観察センター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:42 根本山自然観察センター
15:45 イロハモミジの紅葉が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45 イロハモミジの紅葉が残っています。
2
15:54 根本山の電波塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:54 根本山の電波塔。
16:04 瑞光寺の前に下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:04 瑞光寺の前に下りてきました。
16:07 4時を回るとだんだんと日が暮れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:07 4時を回るとだんだんと日が暮れてきました。
1
16:07 高原山の夕景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:07 高原山の夕景
1
16:11 峠の上で、益子駅まであと3.8km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:11 峠の上で、益子駅まであと3.8km。
16:17 予定していた道が全面通行止めのため、仕方なく北側に迂回します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:17 予定していた道が全面通行止めのため、仕方なく北側に迂回します。
16:19 一本北側の道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:19 一本北側の道を歩きます。
16:25 小貝川の橋がないので、南に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:25 小貝川の橋がないので、南に戻ります。
16:27 通行止め区間を反対側から撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:27 通行止め区間を反対側から撮影。
16:27 小貝川の橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:27 小貝川の橋を渡ります。
16:28 橋を渡った所で、益子駅まであと2.4km。時速6km(5分/P)のペースで歩けば16:52に益子駅に到着して、16:57発の下舘行の列車には間に合いそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:28 橋を渡った所で、益子駅まであと2.4km。時速6km(5分/P)のペースで歩けば16:52に益子駅に到着して、16:57発の下舘行の列車には間に合いそうです。
16:31 小貝川の川べりの道を北上します。すすきの原がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:31 小貝川の川べりの道を北上します。すすきの原がありました。
1
16:41 真岡鉄道の鉄橋まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:41 真岡鉄道の鉄橋まで来ました。
16:42 益子駅まであと1km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:42 益子駅まであと1km。
16:52 益子駅前に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:52 益子駅前に到着。
1
16:54 列車が発車する3分前に、益子駅のホームに入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:54 列車が発車する3分前に、益子駅のホームに入りました。
16:56 これから下館行きの列車に乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:56 これから下館行きの列車に乗ります。
1

感想/記録

◆はじめに
 関東ふれあいのみちの栃木県区間を1か月ぶりに歩きました。今回の区間は、並行して真岡鉄道が通っていて、行き帰り共に列車を使えました。公共交通機関が無くて日帰りの縦走が不便な区間もある中で、歩きやすい区間から先に歩いておこうと考えました。

◆出発時間が遅いけれど?
 今回は、日の短い季節なので、計画段階から、ゴールする時には日が暮れていることを折り込みました。山道だとこのような計画は組みませんが、平地を歩くハイキングなので、最後は夜になっても大丈夫と判断して実行しました。

◆曇りの天気でも、周りの景色は良好👍
 田園地帯を歩いたので、日光連山や、高原山、筑波山、加波山など、近辺の山々が一日中、良く見えました。

◆集落の中も晩秋の風景に
 集落の庭先の山茶花や皇帝ダリアなどの花を楽しめました。柿やミカンがたわわに実っていました。

◆今回の見所
(1)桜町陣屋
 桜町は相模の小田原藩の分家の領地で、疲弊した農村を復興するために、小田原藩主からの要請を受けて、二宮尊徳(金次郎)が家族を引き連れてこの地に移り住みました。私の住んでいる神奈川県と因のある土地でした。そのうちに、小田原からこちらまで、私の歩いたルートが赤線で繋がるようにしたいと思います。

(2)磯山
 関東ふれあいのみちの、アスファルト舗装の上を歩くのに飽きてきて、何となく寄り道したくなって登った山です。森の中が手入れされて、散策路がついていました。山頂の標高は104.8mしかありませんが、周りが平地で遠くまで見渡せたようで、一等三角点がありました。

(3)大前神社
 紅葉が綺麗でした。本殿の龍の彫り物がなかなか豪勢でした。大きなえびす様も横にいらっしゃいました。

◆最後に
 道路工事で全面通行止めの区間があって迂回を強いられ、16:57益子駅発の列車に間に合うかどうかギリギリのところでしたが、何とか間に合いました。列車の本数が少なくて、これを逃せば次は17:53発でした。
今回の全体を振り返ってみて、走る体力は無くて、全て歩きの行程で、時間がかかりましたが、資料館の中を見学したり、気の向くままに寄り道もできたりして楽しめました。
訪問者数:65人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ