ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014223 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

竜ヶ岳(御坂) 誰もいない雪道を独り占め

日程 2016年11月25日(金) [日帰り]
メンバー Murphy
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深夜に到着し、駐車場は調べていったにもかかわらず真っ暗で30分ぐらい車でうろうろ。結局、竜ヶ岳専用駐車場がわからずてきとうに停めたところ、後でわかったのですが本栖湖キャンプ場敷地内に停めてしまったようです。キャンプ場関係者の皆様、申し訳ございませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
45分
合計
5時間24分
Sスタート地点05:2006:44石仏、見晴らし台06:5108:33竜ヶ岳09:1010:00石仏、見晴らし台10:0110:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の撮りすぎ、山頂でのはしゃぎすぎでコースタイムを大幅にオーバー。
コース状況/
危険箇所等
この日は大雪の翌日だったので登山道は全面新雪に覆われていて危険はなくアイゼンなしで歩きやすかったです。溶けて凍結すると一部注意が必要です。下山中は気温がプラスに転じ(AM10時で2度ぐらい)南面は雪がとけはじめていました。都留、河口湖間はチェーン規制でしたが高速道路には雪はなし。河口湖から先は駐車場などは雪が多くノーマルタイヤでは走れない。

写真

5時マイナス5度、風はなく寒くない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時マイナス5度、風はなく寒くない。
2
げ。自分より先行者がいる。まじ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げ。自分より先行者がいる。まじ??
3
この足跡はキャンプ場に向かっていました。よかったー。登山道は誰も歩いてない!一番最初の足跡をつけられる!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この足跡はキャンプ場に向かっていました。よかったー。登山道は誰も歩いてない!一番最初の足跡をつけられる!!
2
誰の足跡もない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰の足跡もない。
1
積雪はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこんな感じ。
2
これは鹿系(たぶん)の足跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは鹿系(たぶん)の足跡です。
誰もいない道がうれしくてうれしくてたまらない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない道がうれしくてうれしくてたまらない。
2
すべて自分がつけた足跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべて自分がつけた足跡。
2
初めてきれいに竜ヶ岳が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてきれいに竜ヶ岳が見えました。
1
これはウサギかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはウサギかな。
見晴らし台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台。
1
石仏に登山の安全を祈る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏に登山の安全を祈る。
1
見晴らし台を過ぎると雪が深くなる。30センチはあるか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台を過ぎると雪が深くなる。30センチはあるか。
きたきたー!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きたきたー!!
7
すごい霜柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい霜柱。
3
ダイアモンド富士!っぽい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイアモンド富士!っぽい。
19
ぷちシュカブラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷちシュカブラ。
1
笹がきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹がきれい。
1
もうすぐ山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
4
見るものすべてが美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見るものすべてが美しい。
3
見るものすべてが美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見るものすべてが美しい。
到着!!一番乗り。超が何回もつくほど感激です。影は自分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!!一番乗り。超が何回もつくほど感激です。影は自分。
5
かっこよすぎる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこよすぎる。
15
ベンチとテーブルが何個もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチとテーブルが何個もあります。
1
定番ランチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番ランチ。
2
誰もいない可能性が高いだろうと読み、たった1枚のためにこれを持参。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない可能性が高いだろうと読み、たった1枚のためにこれを持参。
1
で、三脚でパシャ。1番乗りということで。この位置決めに10分笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、三脚でパシャ。1番乗りということで。この位置決めに10分笑
14
富士山の写真撮りすぎ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の写真撮りすぎ。
7
これ、ちょっと押すと倒れます。土台も中間も折れてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、ちょっと押すと倒れます。土台も中間も折れてる。
1
ハンドルネーム、自分の型枠、竜ヶ岳、富士山。一人でおおはしゃぎ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンドルネーム、自分の型枠、竜ヶ岳、富士山。一人でおおはしゃぎ。
6
白峰三山。8月に北岳から見てました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山。8月に北岳から見てました。
3
塩見岳。来年行きたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳。来年行きたい!
3
荒川三山。ここも来年行きたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山。ここも来年行きたい!
4
瑞牆山、金峰山。その隣に大菩薩。雲取山は見えているのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山、金峰山。その隣に大菩薩。雲取山は見えているのか?
1
御坂山塊、鬼ヶ岳、黒岳、三ッ峠山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山塊、鬼ヶ岳、黒岳、三ッ峠山。
下山中、少し雲が出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、少し雲が出てきました。
12
無事、下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、下山。
1
帰り道、本栖湖と竜ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、本栖湖と竜ヶ岳。
3
本栖湖から国道300号線に出たところにある観光協会事務所で購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖から国道300号線に出たところにある観光協会事務所で購入。
5

感想/記録
by Murphy

雪山デビューです。雪予報を受けて水曜日にあわててスタッドレスに交換。予報通り関東に雪がふりこれは雪山一番乗りのビッグチャンス。たまたま金曜日は休みという幸運が重なり、前日にどこがよいか悩みに悩みました。当初、shige3776さんのID1006557の黒岳にしようかと思いましたがどんべい峠への林道が通行止め、高尾山は一番乗りは難しいし近すぎるしということでアクセスが非常に良さそうな、竜ヶ岳を選択。14時に東京に帰らなければならない用事があるため夜明け前から登山開始。山頂で日の出を見たかったが駐車場で時間を大幅にロスしてしまいそれは叶いませんでしたが終わってみればthe best 登山でした。
平日ということもあり、見事狙い通り、誰もいない新雪の登山道を独り占めできました。山頂では子供のようにおおはしゃぎ。山頂から実に様々な名峰、連峰が見ることができました。積雪は深いところで30センチぐらいありますが道が明瞭でどんどん歩くことができました。下山中4人の登山者と会いました。
これまた今年最高の登山、最高の雪山デビューでした。
※雪山は初めてだったのでウェア、ギアは大袈裟すぎるほど厳冬期モード(さすがにピッケルはなし)で行きました。暑くてすぐにいろいろ脱ぎました。アイゼンも一切使いませんでした。上下のハードシェルはとても快適でした。
※帰りに車の停車場にストックを忘れてしまい、本栖湖キャンプ場に電話して発見してもらい着払いで送って頂けました。改めてキャンプ場の皆様に感謝いたします。
訪問者数:521人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/10
投稿数: 219
2016/11/27 23:40
 良い時に行きましたね!
新雪マニア?はいるのでノントレースは中々歩けないですよ!
この時期に出発5時20分に出発した気合のご褒美でしょうか
12月20日〜正月はダイヤモンド富士で夜中から皆さん登りますよ。

これだけ雪があるのに新雪で滑らないからアイゼンは装着しない。
雪山デビューの人の判断力ではなく既にベテランの域ですね
雪面も確認せず雪を見たら何も考えずにアイゼン装着する人が90%...

定番ランチのオニギリは美味しかったですか?
寒くなるとオニギリ派からパン派になります。

いやぁ〜 いい時に行ったなぁ〜 羨ましいの一言!
登録日: 2015/7/29
投稿数: 22
2016/11/28 6:13
 Re: 良い時に行きましたね!
shigeさん、こんにちは。本当は4時30分から登ろうと思ってましたが駐車場がわからず。。でも、そのせいで途中でダイアモンド富士っぽい日の出が見られてよかったです。年末のダイアモンド富士、素晴らしいみたいですね。今回、経験積んだのでいつか行ってみたいです。(このくらいの)雪山、最高ですね。楽しすぎて1ミリも疲れることなく山行中ずっとはしゃいでました。雪国育ちなので東京に住んでいて雪を、特に新雪を見ると嬉しくてたまらないのです。子供のころはゴム長で大雪の中をガシカシ歩いたり自転車でも爆走してました(^^)
おにぎりはまだ凍ってなかったですけど冷たかったです。サーモスのお茶で口の中でお茶漬けにしてました!
また、雪山行きたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ