ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014484 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

晩秋の大杉谷

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー CTO, その他メンバー2人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮川第3発電所の登山口に駐車スペースは5台ほど縦列に止められます。午前3時に着きましたが、我々が一番乗りでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間15分
休憩
45分
合計
10時間0分
S大杉谷登山口06:2407:48千尋滝08:0108:50シシ渕09:10ニコニコ滝10:00桃の木山の家11:10崩壊地11:20光滝11:3012:40桃の木山の家13:0014:54千尋滝14:5616:24大杉谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宮川第3発電所までの道が落石も多くて大変。行きは夜中に通過しましたが、鹿やタヌキ、イタチなどの多くの動物を見かけました。
その他周辺情報奥伊勢・フォレストピア
なんと夕食はフレンチだけで当日の午後5時までに予約していないとダメです!

写真

夜明けとともに宮川第三発電所の脇から出発です
2016年11月23日 06:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明けとともに宮川第三発電所の脇から出発です
いきなり、きわどいところを歩きます
2016年11月23日 06:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり、きわどいところを歩きます
紅葉にもどうにか間に合いました
2016年11月23日 06:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉にもどうにか間に合いました
何度も何度も吊り橋を渡ります
2016年11月23日 07:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も何度も吊り橋を渡ります
千尋滝が見えた!
2016年11月23日 08:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千尋滝が見えた!
1
はい、携帯は全く繋がりません!
2016年11月23日 08:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、携帯は全く繋がりません!
ニコニコ滝
なんでニコニコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニコニコ滝
なんでニコニコ?
1
ニコニコアップ
2016年11月23日 09:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニコニコアップ
約3時間半で桃の木山の家に到着
まだ元気なんで帰りに休憩する事として先に進みます
2016年11月23日 09:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約3時間半で桃の木山の家に到着
まだ元気なんで帰りに休憩する事として先に進みます
オーバーハング岩
2016年11月23日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーバーハング岩
断崖絶壁を行く
下の廊下・水平歩道を彷彿させます
2016年11月23日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁を行く
下の廊下・水平歩道を彷彿させます
崩壊地が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地が見えてきました
時間も押してきたので、
今回はこの先の光滝で引き返す事としました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間も押してきたので、
今回はこの先の光滝で引き返す事としました
桃の木山の家で休憩
ほっこり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃の木山の家で休憩
ほっこり
紅葉眺めながらゆっくり帰るつもりが、日が暮れるのを心配して、つい早足に・・・
2016年11月23日 15:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉眺めながらゆっくり帰るつもりが、日が暮れるのを心配して、つい早足に・・・
最後も崖
2016年11月23日 16:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後も崖
無事帰還しました!
疲れたあ
2016年11月23日 16:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還しました!
疲れたあ
撮影機材:

感想/記録
by CTO

西の黒部と例えられる人気の大杉谷。先月出掛けた黒部がとても良かったので、今回2年半ぶりに大杉谷に行く事としました。ただ、大杉谷の通り抜けは通常公共交通機関を利用しないといけないので日帰りはまず不可能。参加予定者の中に日帰りじゃないとダメとか言う人もいたので、そこで考えた作戦は、2チームに分かれて2台の車に分乗し、三重側と奈良側から夜明けとともにスタートして途中すれ違い、日没までにお互い反対側にゴールし、それぞれが駐車しておいた車で帰宅するという日帰り縦走の予定を立てました。ところが、出発間近になって参加予定メンバーのキャンセルが相次ぎ、結局3人だけの参加になって、全員で三重側からピストンする事になってしまったのがちょっと残念。でも、登りのCTが11時間ちょっと、下りが9時間ちょっととされるこのコースでも、実際歩いてみて、日が短い秋であってもこの作戦は十分可能かなと思いました。春・夏ならもっと時間の余裕が持てるかもです。ただ、せっかくの大杉谷、桃の木山の家で一泊して、ゆっくり景色を楽しむ方が本当はいいのかもしれませんね。

ちなみに、大杉谷の案内では、奈良側の大台ケ原から三重側へ抜ける下りコースは事故が多いとの事で推奨されていませんので、ご注意ください。
訪問者数:40人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

廊下 紅葉 イタチ タヌキ ピストン 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ