ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014605 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

南沢山

日程 2016年11月25日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山w-charider, その他メンバー7人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
31分
合計
5時間8分
Sふるさと村自然園駐車場09:5010:40尾根分岐10:5111:25中間地点11:3311:37沢コース分岐点11:3813:06南沢山13:1513:47沢コース分岐点13:4914:58ふるさと村自然園駐車場14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSのログが途中で途切れてしまったため、若干データを加工しています。
コース状況/
危険箇所等
積雪はあるものの、ルートは明瞭。
沢コースは一部整備されたものの、相変わらず初心者向きではないため要注意。

装備

個人装備 長靴 防寒着 行動食 非常食 飲料 タオル 帽子 ナイフ 時計 携帯電話 カメラ ヘッドランプ 救急医療セット ザックカバー

写真

24日未明の雪で、登山口の積雪は20cmほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24日未明の雪で、登山口の積雪は20cmほど。
とはいえ迷う要素はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とはいえ迷う要素はなし。
晴れ間も出てきて、快適な登山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間も出てきて、快適な登山。
ヤドリギの大群。
葉っぱが落ちた、冬ならではの景色?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤドリギの大群。
葉っぱが落ちた、冬ならではの景色?
のんびりのんびりと、中間点に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりのんびりと、中間点に到着。
途中でお昼を食べてから、山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でお昼を食べてから、山頂に到着。
あたりはすっかりガスってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたりはすっかりガスってしまいました。
帰り道の沢コース。
こちらはあまり安全とは言えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の沢コース。
こちらはあまり安全とは言えません。
村で最近整備したらしい箇所。
とはいえ急坂にジグザグ道をつけただけで、安全面は旧道と大差ないかと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村で最近整備したらしい箇所。
とはいえ急坂にジグザグ道をつけただけで、安全面は旧道と大差ないかと。

感想/記録

24日未明から午前中にかけての雪で、清内路は20cmほどの積雪。
どうしようかなとも思ったのですが、南沢山は(尾根コースに限っては)大した危険箇所や迷いやすい箇所がないことから登山を決行。

中間点あたりまでは思ったよりも天気がよく、なかなかの山行となりました。

ただしそこから先は曇ってきてしまい、気温も低下。
一応山頂には行ったものの、本当に「一応」。

雪山の魅力を味わうには少し物足りない感じになりました。

帰りは「最近になって村が手を入れた」という情報があったため、沢コースへ。
たしかに一部登山道に巻道がついていたりしましたが、正直改善されたとは言えない状態でした。

●沢に降りてからの道が(積雪があったとはいえ)不明瞭すぎる
●巻道が狭く、急斜面を通るため、滑落の危険がある
●斜面にはロープがあるが、ロープというより電気コード。ビニール皮膜が滑りやすいため、支えにならない(むしろ手が塞がってしまうため危険かもしれない)
●古い橋は改修されておらず、半分朽ちた状態で放置されている

など、初心者はもちろん、普通の登山者には到底おすすめできないコースであることには変わりありません。
訪問者数:53人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 滑落 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ