ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014635 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

伊吹北尾根(笹又〜御座峰〜大禿山〜国見岳〜国見峠)

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー 子連れ登山torinekokninaka, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国見峠に車1台をデポ。もう1台で笹又まで移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
1時間7分
合計
6時間40分
S笹又登山口08:5510:13静馬ヶ原10:20P114911:26P98311:2711:50昼食休憩地12:5013:02御座峰13:0313:43大禿山14:40国見岳14:4415:34国見峠15:3515:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備され道迷い箇所はなし。
岩の上を歩く所では足元注意。
雨天時またはその翌日はぬかるんでいる箇所多々あり。特に急な下りでのぬかるみではスリップ注意。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 無線機(430MHz FM)

写真

笹又駐車場に車を停め、登山開始
2016年11月23日 08:38撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹又駐車場に車を停め、登山開始
駐車場脇にあるゲートを抜けて、畑地帯を進む。「開けたら閉める!」
2016年11月23日 08:38撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇にあるゲートを抜けて、畑地帯を進む。「開けたら閉める!」
畑を抜けると再びゲート現る。(なつかしのパタリロ)このゲートを超えると谷を詰める登山道へ入る。
2016年11月23日 09:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑を抜けると再びゲート現る。(なつかしのパタリロ)このゲートを超えると谷を詰める登山道へ入る。
登山道へ入るといきなりの急登!
2016年11月23日 09:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道へ入るといきなりの急登!
急登を超えると稜線まではトラバース道をゆっくり進む。
2016年11月23日 09:31撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を超えると稜線まではトラバース道をゆっくり進む。
トラバース道から望む南側の景色。奥には「花の百名山 藤原岳」
2016年11月23日 09:38撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道から望む南側の景色。奥には「花の百名山 藤原岳」
トラバース道から望む東側の景色。
2016年11月23日 09:51撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道から望む東側の景色。
稜線に到着。ここから静馬ケ原まで長いトラバース道を進むことになる。ここがその入り口。
2016年11月23日 09:53撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に到着。ここから静馬ケ原まで長いトラバース道を進むことになる。ここがその入り口。
トラバース道からはこれから進む稜線と、目指す三つのピークが見える。ゴールはまだまだ先!
2016年11月23日 09:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道からはこれから進む稜線と、目指す三つのピークが見える。ゴールはまだまだ先!
長いトラバース道も終わりに近づきました。
2016年11月23日 09:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いトラバース道も終わりに近づきました。
静馬ケ原 到着。笹原に伸びるP1149への上り道。結構な急登です。
2016年11月23日 10:11撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静馬ケ原 到着。笹原に伸びるP1149への上り道。結構な急登です。
2
静馬ケ原から西側に琵琶湖が見えました。
2016年11月23日 10:11撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静馬ケ原から西側に琵琶湖が見えました。
静馬ケ原から来た道を振り返る。
2016年11月23日 10:12撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静馬ケ原から来た道を振り返る。
急登を登り切ってP1149に到着。
2016年11月23日 10:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登り切ってP1149に到着。
前日の雨のせいで足元がぬかるみ滑りやすくなっています。足元注意。
2016年11月23日 10:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨のせいで足元がぬかるみ滑りやすくなっています。足元注意。
P1149を過ぎ、ここから急な下りが始まります。正面に見える山の日向と日陰のコントラストが美しい。
2016年11月23日 10:44撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1149を過ぎ、ここから急な下りが始まります。正面に見える山の日向と日陰のコントラストが美しい。
P1149と御座峰の間、最鞍部を通過。ここからはまた上りです。
2016年11月23日 11:00撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1149と御座峰の間、最鞍部を通過。ここからはまた上りです。
稜線には所々に石灰岩が露出しているのところがありとても歩きづらいです。ペースが上がらない。正面に見えているのが目指す最初のピーク「御座峰」
2016年11月23日 11:48撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線には所々に石灰岩が露出しているのところがありとても歩きづらいです。ペースが上がらない。正面に見えているのが目指す最初のピーク「御座峰」
御座峰手前の展望地に着きました。振り返ると辿ってきた稜線の向うに百名山伊吹山が見えています。美しい!
2016年11月23日 12:31撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座峰手前の展望地に着きました。振り返ると辿ってきた稜線の向うに百名山伊吹山が見えています。美しい!
1
この展望地でお昼にしました。
2016年11月23日 12:31撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この展望地でお昼にしました。
昼食を終え歩き始めるとすぐに「御座峰」に到着。
2016年11月23日 13:02撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食を終え歩き始めるとすぐに「御座峰」に到着。
「御座峰」を後にして歩き始めると北側の展望が開けます。
2016年11月23日 13:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「御座峰」を後にして歩き始めると北側の展望が開けます。
次に目指す「大禿山」が見えてきました。
2016年11月23日 13:15撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指す「大禿山」が見えてきました。
西側には琵琶湖が見えています。デカイ!
2016年11月23日 13:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側には琵琶湖が見えています。デカイ!
「大禿山」に伸びる登山道を進む。
2016年11月23日 13:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大禿山」に伸びる登山道を進む。
「大禿山」到着
2016年11月23日 13:36撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大禿山」到着
「大禿山」を出発し「国見岳」へ。正面に「国見岳」が見えています。
2016年11月23日 13:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大禿山」を出発し「国見岳」へ。正面に「国見岳」が見えています。
稜線上から南側の景色。旧春日村のある谷筋が美しく見えています。一番奥の左側が「小島山」、右側が「池田山」。
2016年11月23日 13:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上から南側の景色。旧春日村のある谷筋が美しく見えています。一番奥の左側が「小島山」、右側が「池田山」。
「国見岳」到着。
2016年11月23日 14:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「国見岳」到着。
「国見岳」から南側の景色に酔いしれる。
2016年11月23日 14:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「国見岳」から南側の景色に酔いしれる。
「国見岳」を出発。ここからは「国見峠」まで一気に下るかと思いきやアップダウンしながら下っていきます。
2016年11月23日 15:08撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「国見岳」を出発。ここからは「国見峠」まで一気に下るかと思いきやアップダウンしながら下っていきます。
ですが基本的には下りが多い。ところどころにぬかるんだ急斜面があります。足元注意。
2016年11月23日 15:09撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですが基本的には下りが多い。ところどころにぬかるんだ急斜面があります。足元注意。
鉈の岩屋への分岐まで下ってきました。
2016年11月23日 15:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉈の岩屋への分岐まで下ってきました。
分岐を過ぎ、最後の下りを進むと
2016年11月23日 15:25撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎ、最後の下りを進むと
国見峠 到着
2016年11月23日 07:42撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見峠 到着
伊吹北尾根 縦走完了
2016年11月23日 07:43撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹北尾根 縦走完了
1

感想/記録

今年も伊吹北尾根にやってきました。今年はtorinekoさん親子と一緒です。初めて車をデポして片道ルートで笹又から国見峠まで縦走しましたが、私には調度よい距離感覚で十分楽しめました。今回の北尾根は今までにない晴天に恵まれ、はるか中央アルプスまで望むことができとても満足です。
訪問者数:96人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/20
投稿数: 4
2016/11/27 11:10
 ありがとうございました♪
お天気も最高でとてもいい山行でした。
普段とは違った角度から見る伊吹山が新鮮だったなぁ。
笹又からの登り口、私だけで行ったら絶対分からなかったです。
いつもありがとうございます
登録日: 2016/1/31
投稿数: 4
2016/11/27 19:50
 Re: ありがとうございました♪
私も何度も伊吹北尾根には来ていますが、こんなに天気が良かったのは初めてです。
これも晴れ女さんのおかげですね。これからも是非一緒に登ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 道迷い デポ 山の日
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ