ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014949 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

有馬・三山〜48滝

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー rarabike
天候日向ぼっこが楽しい晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
1時間9分
合計
8時間46分
S有馬本温泉 金の湯07:2607:48妙見寺07:4907:52落葉山07:5408:33灰形山09:15湯槽谷山09:28湯槽谷峠10:40七曲滝10:51百間滝11:0311:19似位滝11:2011:42白石滝11:4512:01白竜滝12:1513:19一軒茶屋13:5014:09本庄堰堤北側の分岐14:14本庄橋跡14:30雨ヶ峠14:51荒地山への分岐15:02風吹岩15:24高座の滝15:2816:02城山・荒地山方面分岐点16:06芦屋川、高座の滝方面分岐16:0716:12芦屋川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
降り積もった枯葉が新雪のように滑る。
また、道も見失いがち。。。。。

写真

阪急バス乗り場の真向かいからスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急バス乗り場の真向かいからスタート。
入り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口です。
1
朝の木漏れ日は清々しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の木漏れ日は清々しい。
紅葉は、一週遅れでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は、一週遅れでした。
落葉山を通り過ぎています。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉山を通り過ぎています。。。
痩せ尾根注意ですが、
これはまだ序の口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根注意ですが、
これはまだ序の口。
秋、見つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋、見つけました。
1
二回目の行動食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回目の行動食。
1
判り易い地図。
コピーが欲しくて、パチリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
判り易い地図。
コピーが欲しくて、パチリ。
際を歩く猪に感服!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
際を歩く猪に感服!
標高に、急登も首肯ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高に、急登も首肯ける。
1
分岐の左手前を下に降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の左手前を下に降ります。
振り返り、振り返り、
進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、振り返り、
進みます。
Y字分岐。
勇気を振り絞って、下流へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Y字分岐。
勇気を振り絞って、下流へ。
登ることもできず、
下流を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ることもできず、
下流を目指す。
湯槽谷第四砂防ダム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯槽谷第四砂防ダム。
左を巻きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を巻きます。
巻き道が崩落しているので、
一旦降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道が崩落しているので、
一旦降ります。
この後、有る筈の林道が見つからず、
森の中へ入り込む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、有る筈の林道が見つからず、
森の中へ入り込む。
懐かしい標識です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしい標識です。
さあ、48滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、48滝です。
今日は、右へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、右へ。
う回路が二回。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う回路が二回。
七曲り滝を見逃します。
少し戻るが、音だけで我慢。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り滝を見逃します。
少し戻るが、音だけで我慢。
分岐を下りると、
すぐ百梁譴梁豸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を下りると、
すぐ百梁譴梁豸。
1
お茶するっきゃない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶するっきゃない!
2
怖くて、これが限界。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖くて、これが限界。
1
近くまで行きます。
お茶した所が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くまで行きます。
お茶した所が見えます。
2
左手に進むと似位滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に進むと似位滝。
1
一寸だけ、近づきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸だけ、近づきます。
戻ります。
手と足をフルに使って、
掃除しながらトラバース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。
手と足をフルに使って、
掃除しながらトラバース。
1
前回断念した場所が見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回断念した場所が見えてきます。
試しに、引っ張ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試しに、引っ張ってみます。
1
外れました。。。。
バランス崩して、濡れました。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外れました。。。。
バランス崩して、濡れました。。。
そんな、こんなで、
此処は覗くだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな、こんなで、
此処は覗くだけ。
前回と同じトラバース。
落葉が無いと、安心です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回と同じトラバース。
落葉が無いと、安心です。
前回見飽きたダム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回見飽きたダム。
楽しみにしていたのに、
枯れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていたのに、
枯れています。
前回、こんなに綺麗だったのに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、こんなに綺麗だったのに。
真似したくなるほど、
不安な道です。
以下、写真省略!って、
撮れませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真似したくなるほど、
不安な道です。
以下、写真省略!って、
撮れませんでした。
こんなのも、居ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのも、居ました。
大安相滝らしきもの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大安相滝らしきもの。
長靴なので渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長靴なので渡ります。
ロープが見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが見える。
看板も見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板も見える。
最初の一歩が滑ります。
ロープを左に振って、
爪を汚しながら登ります。
本日二度目の命預け。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の一歩が滑ります。
ロープを左に振って、
爪を汚しながら登ります。
本日二度目の命預け。。。。
1
今回は、第六を巻きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、第六を巻きます。
此処を登って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処を登って来ました。
怖いので、掃除しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖いので、掃除しました。
前回と同じ場所に漂着。
色々あって、
両手が塞がっていたので、
写真なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回と同じ場所に漂着。
色々あって、
両手が塞がっていたので、
写真なし。
今回は、左へ行って、
有馬への魚屋道の所に、
出て来ました。
無茶苦茶楽です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、左へ行って、
有馬への魚屋道の所に、
出て来ました。
無茶苦茶楽です!
無事を感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事を感謝!
灯台下暗し。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯台下暗し。。。。
感謝、感謝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感謝、感謝。

感想/記録

雨で一週来なかったら、紅葉は終わってました。
ほとんど、下ばかり見て居る山行だったので、
絨毯は十二分に楽しめましたが、滑ります。
幾度となく、恐怖心に泣かされました。

おまけに、紅葉谷への合流と、
最高峰への合流と二度、道迷い。
笹の根っこの強さに感嘆、感謝です。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ