ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015048 全員に公開 ハイキング丹沢

【塔ノ岳】季節外れの雪景色

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー mutsukibreezing
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉山の家にマイカー駐車(1日500円)
6時30分頃到着時点ほぼ埋まっている
東名道 秦野中井ICから約9.5Km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
29分
合計
5時間45分
S大倉バス停07:0407:58見晴茶屋07:5908:30駒止茶屋08:3108:50堀山の家08:5209:34花立山荘09:3809:51金冷シ10:08塔ノ岳10:2510:56花立山荘11:34堀山の家11:3812:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駒止茶屋辺りから雪が出現。(11/24の降雪によるものと思われる)
日当たりのいい場所は融けて泥濘。日陰は一部凍結。
金冷シから塔ノ岳山頂はほぼ雪道。
アイゼン着用は個人判断となるが、天神尾根分岐より上部では、
任意のタイミングで着用を検討したほうが望ましいと思った。
その他周辺情報■下山後の温泉
湯花楽 秦野 入浴料930円
http://www.yukaraku.com/hadano/

写真

朝焼けの大倉バス停付近。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの大倉バス停付近。
1
大倉尾根登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根登山口。
大観望から一枚。相模湾方面がくっきり見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大観望から一枚。相模湾方面がくっきり見えた。
見晴茶屋。登山道脇に雪がちらほら。登山道は雪はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋。登山道脇に雪がちらほら。登山道は雪はない。
秋色の風景の中、ちらりと雪が見える、不思議な光景である。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色の風景の中、ちらりと雪が見える、不思議な光景である。
1
駒止茶屋。登山道にも少し雪が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋。登山道にも少し雪が出てきた。
日のあたる場所では雪が融けてぐちゃぐちゃ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日のあたる場所では雪が融けてぐちゃぐちゃ。
天神尾根分岐付近。木道の上の雪が滑る。アイゼン着用はお好みで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根分岐付近。木道の上の雪が滑る。アイゼン着用はお好みで。
純白に染まった富士山。この後雲が湧いてきて山の全容を捉える事ができたのはこのワンショットとなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
純白に染まった富士山。この後雲が湧いてきて山の全容を捉える事ができたのはこのワンショットとなる。
1
花立下の階段。暑い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立下の階段。暑い。
振り返って休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って休憩。
富士山が見えなくなってきた…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えなくなってきた…。
前方に塔ノ岳。しかしとても11月の光景とは思えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に塔ノ岳。しかしとても11月の光景とは思えない。
1
普通に雪山なんだが‥。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通に雪山なんだが‥。
塔ノ岳山頂。風は穏やかだがじっとしていると冷えてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂。風は穏やかだがじっとしていると冷えてくる。
1
富士山は完全に曇に隠れてしまった。残念である。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は完全に曇に隠れてしまった。残念である。
1
チェーンスパイク装着して下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンスパイク装着して下山開始。
下山路で秋を感じた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路で秋を感じた。
3
大倉尾根登山口まで下りてきた。お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根登山口まで下りてきた。お疲れ様でした。
breezing本日の一枚「紅葉と雪」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
breezing本日の一枚「紅葉と雪」
1
breezing本日の一枚「11月の雪道」
金冷しのちょっと手前。11月とは思えない積雪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
breezing本日の一枚「11月の雪道」
金冷しのちょっと手前。11月とは思えない積雪。
2
breezing本日の一枚「山頂のうっすら富士」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
breezing本日の一枚「山頂のうっすら富士」
1
breezing本日の一枚「花立ゆきだるま」
行きに何やら雪だるまにがんばって装飾をしているひとがいたが、帰りはきれいに「花立山荘」の文字がついてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
breezing本日の一枚「花立ゆきだるま」
行きに何やら雪だるまにがんばって装飾をしているひとがいたが、帰りはきれいに「花立山荘」の文字がついてました。
2

感想/記録

10月に高水三山、御前山と登山復帰後から少しずつ体を慣らしてきた。
奥多摩を続けたのでとすれば次の照準は丹沢か。代表格は塔ノ岳だろう。
塔ノ岳大倉尾根は山仲間breezing氏と初めてパーティを組んで登ったコースである。
原点回帰という意味でも行程的にも今回登るコースとしては丁度良い。
こうして今回の山行が決定した。
この日の2日前、11月24日となるが、関東甲信越地方に雪が降った。
山頂付近は有る程度積雪が残るだろうと見越し冬山の装備を持参して望んだ。
見込み通り、山頂付近は結構雪が残っていて1月〜2月のような光景に思えた。
私自身、久しぶりに大倉尾根へ来て思ったが相変わらず賑やかである。
積雪も予想される中だが、つくづく人気の山、人気のコースだろうと感じた。
積雪があったり紅葉があったりと季節感が不思議な1日となったが、
行程自体はほぼ思惑通り、ペースを大きく落とすことなくフィニッシュできた。
現時点のコンディションではまずまずの結果だと思う。
惜しむらくは真っ白に染まった富士山が途中で雲がかかって見えなかった事である。
次回山行は富士山が良く見える山へ行きたいと思った。

今回も成功。

感想/記録

塔ノ岳は自身3回目。前回は2014年の1月、初めてmutsuki氏と登山を共にしたのが2012年5月になる。
塔ノ岳はとても人気の山だが、今回は数日前の降雪もあり、もしかすると空いているのではと淡い期待をして現地へ向かったが現実は甘くない。6時半でコインパーキングは満杯。かろうじて大倉山の家に駐車できてホッとした。
降雪があったとはいえ、登り始めはちらほらと雪がある程度で足場も安定しており、モミジも色の変化が楽しめる状態。秋の山を感じながら歩いていく。途中堀山の家あたりから雪が多くなってきてアイゼンを装着しようか迷うくらいに。金冷やし手前は11月???と疑問に思うほどの積雪量となり秋の山と冬の山を同時に楽しめた。
山頂に滞在した時間帯は富士山には雲がかかりうっすらと確認できた程度で残念。やっぱり空気の澄んだこの時期に富士山を楽しみたかった。
とはいえ、秋も冬も満喫できた満足の1日となった。
訪問者数:177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 紅葉 山行 モミジ 木道 モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ