ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015114 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

東根山(朝から良い天気)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー smhsax84
天候晴れ
概ね微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ラ・フランス温泉館北側登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
45分
合計
4時間38分
S東根山登山口07:4508:36一の平08:3708:56袖滝の清水08:5709:00二の平09:0109:31蛇石展望台09:3510:01東根山見晴し展望地10:0210:10東根山10:1110:22東根山見晴し展望地10:5611:11蛇石展望台11:1211:28二の平11:2911:47一の平12:22東根山登山口12:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部、登山道を埋め尽くす程の落ち葉に覆われている所が有り、浮石や段差が隠れていることが有り
見晴らし展望地と山頂との間は、雪が融け残り、滑る
その他周辺情報ラ・フランス温泉館、たかのはし(手打ちうどん)

装備

個人装備 ペットボトル0.5L×2本(1本のうち約半分消費) 水筒にお湯(0.6L・コーヒー1杯分消費) プラティパスに水(1L・予備)

写真

真っ白な岩手山
ズームで
2016年11月26日 07:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な岩手山
ズームで
5
そして、これから登るお山
2016年11月26日 07:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、これから登るお山
5
登山口
登山小屋
2016年11月26日 07:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
登山小屋
2
登山小屋内部見学
2,3人用のベンチとこの周辺の観光案内・連絡先の掲示
2016年11月26日 07:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山小屋内部見学
2,3人用のベンチとこの周辺の観光案内・連絡先の掲示
3
いざ!
風が無いので、それ程寒くは感じないが、念のため厳重装備
(最寄り地点のアメダス観測値:午前7時で-4.4℃)
2016年11月26日 07:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ!
風が無いので、それ程寒くは感じないが、念のため厳重装備
(最寄り地点のアメダス観測値:午前7時で-4.4℃)
4
そんなことをしているうちに、登山口には車が倍くらいに増えていた。。。
2016年11月26日 07:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなことをしているうちに、登山口には車が倍くらいに増えていた。。。
3
崩壊箇所(う回路有り)の下辺り
2016年11月26日 08:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊箇所(う回路有り)の下辺り
2
早池峰
おはようございます
2016年11月26日 08:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰
おはようございます
7
杉林に差し込む朝日が眩しい
2016年11月26日 08:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林に差し込む朝日が眩しい
2
霜柱の上に、さらに霜
2016年11月26日 08:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱の上に、さらに霜
2
一の平
2016年11月26日 08:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の平
2
一の平
切り株を使った腰かけ、10基(早物勝ち)
2016年11月26日 08:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の平
切り株を使った腰かけ、10基(早物勝ち)
2
今日もまた無事に帰られますようにm(__)m
2016年11月26日 08:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もまた無事に帰られますようにm(__)m
2
水飲み場(袖滝の清水)へ
2016年11月26日 08:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水飲み場(袖滝の清水)へ
2
一面のフカフカの落ち葉♪
2016年11月26日 08:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面のフカフカの落ち葉♪
2
袖滝の清水
2016年11月26日 08:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袖滝の清水
2
袖滝の清水
程良い水量
(静かなお山に、流れる水の音が響き渡る)
2016年11月26日 08:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袖滝の清水
程良い水量
(静かなお山に、流れる水の音が響き渡る)
2
山頂へ
2016年11月26日 08:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ
2
二の平
ここで「近道」と合流
2016年11月26日 08:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の平
ここで「近道」と合流
2
倒木処理の跡
ありがとうございます
2016年11月26日 09:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木処理の跡
ありがとうございます
2
一本杉
2016年11月26日 09:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉
2
機関銃岩
2016年11月26日 09:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
機関銃岩
2
表面と穴の霜をさっと払ってみたが、今一分かりにくいので。。。
2016年11月26日 09:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表面と穴の霜をさっと払ってみたが、今一分かりにくいので。。。
3
昨年4/25のときの写真
2015年04月25日 11:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年4/25のときの写真
4
蛇石展望台
今日は、東根山を満喫したいので。。。
2016年11月26日 09:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇石展望台
今日は、東根山を満喫したいので。。。
2
当然見に行く。。。
(岩のとっかかりにうっすらと雪、少し滑るが、なんとか上がることができる)
2016年11月26日 09:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然見に行く。。。
(岩のとっかかりにうっすらと雪、少し滑るが、なんとか上がることができる)
4
逆光だけど(爆
2016年11月26日 09:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光だけど(爆
2
適度に締まって、歩きやすい道
気分良いなぁ♪
2016年11月26日 09:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度に締まって、歩きやすい道
気分良いなぁ♪
3
七曲!
(ン回目にして、ようやく7個数えることができた)
2016年11月26日 09:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲!
(ン回目にして、ようやく7個数えることができた)
2
見晴らし展望地から、山頂へ向かう道
午前中は日陰になり、サラッとながら雪が融け残り、滑る
2016年11月26日 10:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし展望地から、山頂へ向かう道
午前中は日陰になり、サラッとながら雪が融け残り、滑る
2
山頂
2016年11月26日 10:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
3
山頂の三角点
2016年11月26日 10:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の三角点
5
南昌山・箱ヶ森方面
少ないながらも、雪面に足跡が続いている
この日は、もともとプチ縦走を企ててはいたが、もっともっと計画を練る必要ありと判断し、ここでおとなしく引き返す
2016年11月26日 10:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南昌山・箱ヶ森方面
少ないながらも、雪面に足跡が続いている
この日は、もともとプチ縦走を企ててはいたが、もっともっと計画を練る必要ありと判断し、ここでおとなしく引き返す
2
当然ながら、見晴らし展望地への雪庇の冬道は、未開通
来る時にも通った、夏道を引き返す
2016年11月26日 10:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然ながら、見晴らし展望地への雪庇の冬道は、未開通
来る時にも通った、夏道を引き返す
2
以下、見晴らし展望地にて
山座同定盤
2016年11月26日 10:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以下、見晴らし展望地にて
山座同定盤
3
早池峰
2016年11月26日 10:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰
5
焼石連峰
山座同定盤によれば、ほぼ同じ方向に鳥海山も見えるそうだが、残念ながら肉眼でも見えない(+_+)
2016年11月26日 10:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石連峰
山座同定盤によれば、ほぼ同じ方向に鳥海山も見えるそうだが、残念ながら肉眼でも見えない(+_+)
5
木の陰、和賀山塊?
2016年11月26日 10:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の陰、和賀山塊?
3
西東根山、高倉山か?
2016年11月26日 10:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西東根山、高倉山か?
3
秋田駒、乳頭、三ツ石、鬼ヶ城、岩手山
手前は南昌山・毒ヶ森・箱ヶ森か?
2016年11月26日 10:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒、乳頭、三ツ石、鬼ヶ城、岩手山
手前は南昌山・毒ヶ森・箱ヶ森か?
6
東根山山頂、そして南昌山方面への道
2016年11月26日 10:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東根山山頂、そして南昌山方面への道
3
見晴らし展望地の標
こちらもつい最近、交換していただいたそうでm(__)m
2016年11月26日 10:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし展望地の標
こちらもつい最近、交換していただいたそうでm(__)m
4
冬道ができるのは、こちらの方向か
そして早池峰
2016年11月26日 10:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬道ができるのは、こちらの方向か
そして早池峰
2
袖滝の清水から一ノ平へ向かう途中、下山も同じ道を辿った
靴が埋まるほどに積もった落ち葉
年甲斐もなくはしゃいでしまった(^~^;)
2016年11月26日 11:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袖滝の清水から一ノ平へ向かう途中、下山も同じ道を辿った
靴が埋まるほどに積もった落ち葉
年甲斐もなくはしゃいでしまった(^~^;)
3
早池峰、見納め
2016年11月26日 12:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰、見納め
2
ズームで
(名残惜しい)
2016年11月26日 12:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで
(名残惜しい)
5
下山!
(のち、うどんのち、登山割(汗)
2016年11月26日 12:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山!
(のち、うどんのち、登山割(汗)
2

感想/記録

最近、平年を下回って寒い日々が続いているが、そんな中、この日は朝から良い天気になる予報!
こんな日を逃してはならない! というわけで、装備を万端にして、東根山に向かった。
雪が降って、朝日に白く輝く焼石連峰や岩手山を眺めながら、車を北へ。
今日登る、東根山の登山口へ乗り付ける。
準備もそこそこに、最近設置されたと話題の登山小屋を見学し、山行開始。
冷え込んだけど、朝日に照らされて、風も無く穏やか。

崩壊箇所を過ぎて、東側の眺望が開け、早池峰に見送りを受ける。
杉林に差し込む朝日が眩しい。

一の平を過ぎ、今回は袖滝の清水を通ることにした。
フカフカに降り積もった落ち葉の中を進んでいく。ガサガサゴソゴソ。靴が埋まる。
清水は、程良く流れ出していた。

二の平、一本杉、蛇石展望台。。。歩みを進めていく。
七曲に差し掛かったところで、十数名の団体さんに追いつかれ、「先にどうぞ」とは言ったものの「いえいえ」と返され、写真を撮りながらゆっくり登ったら、七曲を過ぎた辺りでまた追いつかれ(笑い) 今度は先行していただいた。
団体さんは見晴らし展望地で休憩されるようなので、私はスルーしてそのまま山頂へ。

山頂で三角点タッチの後、あらためて見晴らし展望地に戻ってマッタリ大休止。
賞味期限間近のカロリーメイトと、先週と同じく「北のショコロ」と、コーヒーで一服。
鳥海山は残念ながら。。。だったが、他のお山は良く望むことができた♪
少し長居してしまったな。
おもむろに下山。

時間とともに日が高くなり、雪や霜も解けて登山道はグチャグチャになり、特に上のほうでは、靴の裏に団子状に泥がくっついて歩きにくかったが、それも一時的。
歩くうちに気にならなくなった。
袖滝の清水を通って、落ち葉の海を再び堪能し、正午をとうに過ぎた頃ようやく下山。

手打ちうどん屋さん「たかのはし」で、今日登ったお山を見上げながら、うどんに舌鼓。
そしてラ・フランス温泉で登山割りで体を温め、家路に着いた。
(今持っている冬用の最大限の装備で重ね着。汗をかく程だったけど、温泉に入ろうとしてふと腰に触れたら、すごく冷たくなっていて吃驚した。汗冷えかも。服装もっと改良の余地有り)

今日も良い山行だった、ありがとうございますm(__)m

(今年じゅうにもう一山くらい行きたいが、さてどうなるやら)
訪問者数:140人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/11/26 23:20
 登山の服装
smhsax84 さん、こんばんは。
今日はいいお天気で・・・山日和でしたね。
そうですね・・・貴重な一日でした。

私は午前中・・・仕事でした。
明日は雨のようです・・・今週はお休みですね。

東根山・・・未踏ですが・・・
新幹線で盛岡を出て仙台に向かうと右手に現れるどっしりとした山容の山でしょうか・・・

焼石・和賀などの奥羽の主稜線やや岩手山、早池峰など・・・
眺めも良かったようですね。

「冬用装備で最大限の重ね着」・・・汗をかくと身体が冷えますからね。
この時期の登山の服装はなかなか難しいですね。
歩きだしは寒いので・・・多めに着てしまいます。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2016/11/27 0:00
 Re: 登山の服装
750RSさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今日は本当に願ってもない良いお天気でした
お仕事お疲れ様です。
私も先週金曜日、窓の外の青空を横目に仕事していましたので、お気持ちはよく分かります(さらにその翌日に、低気圧に追われながらの姫神山でした)

最近この辺りの新幹線に乗っていないので、あまり自信がなくて申し訳ありませんが、きっと盛岡と新花巻の中間ぐらいで右手(西側)に台形のお山 が見えると思います。
その形から、「こたつ(炬燵)山」と呼ぶ方もおられるそうです

個人的には、またしても鳥海山にフラれてしまったの(だけ)が心残りです
やはり東北第二の高峰のせいか?なかなか見ることができません

冬装備。
日に日に気象条件が変化する中、あくなき挑戦が続きます

smhsax84
登録日: 2013/11/25
投稿数: 932
2016/11/27 19:20
 ぽかぽか陽気の雪ハイク✨
Smhsax84さま、こんばんは〜〜〜(´艸`*)
東根山、お恥ずかしながら知らなかったのですが、紫波にあるお山なのですね〜〜〜✨ひゃ〜!!岩手山、雪たっぷりそうですね〜〜〜❤噴火口?までくっきり見えるのですね〜〜〜♪美し〜〜〜(≧▽≦)展望もすばらしいいいお山ですね〜〜〜✨歩きやすそうなお山でこの季節、雪があっても気軽に歩けそうでいいですね〜〜〜(´艸`*)
おうどんに温泉も楽しまれた充実ハイクですね〜〜〜❤
登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2016/11/27 22:23
 Re: ぽかぽか陽気の雪ハイク✨
ちーすけさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうです、紫波町の西のほうにある東根山です
岩手山。同じ日に登られた、私がフォローさせていただいている方の記録では、「晴れていたけど暴風」だったそうです  そして、確かに雪は多そうです(私も未体験ですが)。東根山からは、岩手山の噴火口は残念ながら見えないと思いますよ
(2016/11/29加筆:写真1枚目、南側からなので、不動平から外輪山(お鉢)に登る登山道と外輪山、そしてその中で一際高い山頂などが見えています)
私は、今年3月にも、ここ東根山に行っています、そのときは、少ないながらも雪のお山でした⛄
下山後にうどんのお店も良いのですが、近々、お山の上で山食、挑戦してみたいです

smhsax84

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ