ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015145 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雪だ!雲取山だ!(鴨沢BS〜雲取山・七ツ石山・日陰名栗山〜水根BS)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー washin
アクセス
利用交通機関
電車バス
青梅 5:19 6:00奥多摩駅 6:05発 鴨沢6:40着
奥多摩湖発 14:05 14:20南二丁目 奥多摩駅発 14:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
堂所まで、グチャグチャか雪が解けた泥濘状態、
堂所から上は朝は締まっていました。

写真

鴨沢BS前、紅葉が残った山に積雪。
日が出てきましたが気温0℃と寒い。
2016年11月26日 06:48撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢BS前、紅葉が残った山に積雪。
日が出てきましたが気温0℃と寒い。
1
登山道はまだシャーベット状態。
どんどん融けて行きそうです。
2016年11月26日 07:43撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はまだシャーベット状態。
どんどん融けて行きそうです。
3
途中青空をバックに鷹ノ巣山。
2016年11月26日 07:46撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中青空をバックに鷹ノ巣山。
1
堂所、この先七ツ石小屋分岐まで多くの人に会いました。
2016年11月26日 08:01撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所、この先七ツ石小屋分岐まで多くの人に会いました。
1
本日初富士、今日は期待できます。
2016年11月26日 08:11撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日初富士、今日は期待できます。
1
まむし岩でチェーンパイクを着けます。
雲取山まで会う人も少なく、音のない静かな道をガシガシと進みます。
2016年11月26日 08:11撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まむし岩でチェーンパイクを着けます。
雲取山まで会う人も少なく、音のない静かな道をガシガシと進みます。
3
奥多摩三山の先に雲が湧いて来ており、ちょっと眺望が不安。
2016年11月26日 08:29撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩三山の先に雲が湧いて来ており、ちょっと眺望が不安。
1
ブナ坂への巻き道から、飛龍山。
2016年11月26日 08:40撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂への巻き道から、飛龍山。
2
南アルプスも望めました。
2016年11月26日 08:40撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも望めました。
2
ブナ坂にはかなり雪が残っています。
2016年11月26日 08:49撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂にはかなり雪が残っています。
3
稜線に出ると風があり、長袖一枚では寒くウインドブレーカーを着用。
2016年11月26日 08:52撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると風があり、長袖一枚では寒くウインドブレーカーを着用。
1
ヘリポートから。
2016年11月26日 09:04撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートから。
3
ヘリポートの辺りは新雪状態です。
ガシガシからサクサク・キュに音が変わりました。
2016年11月26日 09:05撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートの辺りは新雪状態です。
ガシガシからサクサク・キュに音が変わりました。
2
小雲取手前から振返ります。
2016年11月26日 09:25撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取手前から振返ります。
2
飛龍山越しに南アルプス。
2016年11月26日 09:25撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山越しに南アルプス。
4
避難小屋は冬の装い。
2016年11月26日 09:35撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋は冬の装い。
3
新しくなった山梨県山頂。
2016年11月26日 09:38撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくなった山梨県山頂。
3
雲取山らしい風景。
奥多摩三山の先は雲海のような雲で眺望がありません。
2016年11月26日 09:38撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山らしい風景。
奥多摩三山の先は雲海のような雲で眺望がありません。
4
山梨県山頂から大菩薩越しの富士山。
ついつい撮ってしまいます。
2016年11月26日 09:40撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨県山頂から大菩薩越しの富士山。
ついつい撮ってしまいます。
4
同定盤記載の山は、すべて見えました。
2016年11月26日 09:43撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同定盤記載の山は、すべて見えました。
3
飛龍山越しの南アルプス。
2016年11月26日 09:43撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山越しの南アルプス。
4
奥秩父の山々。
2016年11月26日 09:43撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々。
3
和名倉山から薄っすら北アルプス。浅間山も見えました。
2016年11月26日 09:44撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和名倉山から薄っすら北アルプス。浅間山も見えました。
6
まだ馴染めませんが定番の構図。
2016年11月26日 09:45撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ馴染めませんが定番の構図。
5
雲が迫ってきました。
2016年11月26日 09:46撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が迫ってきました。
3
ヨモギノ頭まで下ってゆくとさらに雲が湧いています。
楽しみにしていた鷹ノ巣の新雪フミフミに暗雲が。
2016年11月26日 10:10撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギノ頭まで下ってゆくとさらに雲が湧いています。
楽しみにしていた鷹ノ巣の新雪フミフミに暗雲が。
3
ヘリポートから振り返ります。
この後、ブナ坂の途中でヤマレコユーザのkunikonさんにあってびっくり。実質初対面で、簡単な挨拶と握手をして別れました。
2016年11月26日 10:15撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートから振り返ります。
この後、ブナ坂の途中でヤマレコユーザのkunikonさんにあってびっくり。実質初対面で、簡単な挨拶と握手をして別れました。
2
初対面の余韻でホッコリしながらこの先を進みます。
2016年11月26日 10:28撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初対面の余韻でホッコリしながらこの先を進みます。
2
七ツ石山から雲取山。
2016年11月26日 10:38撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山から雲取山。
2
まだ馴染めない山頂標識。
ここから富士山を撮るつもりでしたが、雲が湧いてきて撮れません。
2016年11月26日 10:38撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ馴染めない山頂標識。
ここから富士山を撮るつもりでしたが、雲が湧いてきて撮れません。
5
石尾根はあまり踏まれておらず、新雪の足跡も少なめ。
2016年11月26日 10:55撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根はあまり踏まれておらず、新雪の足跡も少なめ。
3
日陰名栗山を踏みましたが、雪が深く標識までたどり着けずアップで撮影。
2016年11月26日 11:27撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰名栗山を踏みましたが、雪が深く標識までたどり着けずアップで撮影。
2
深さは20cm位ありました。
もうこの辺は雲の中です。
2016年11月26日 11:31撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深さは20cm位ありました。
もうこの辺は雲の中です。
4
避難小屋に到着。
気温は雲取山からずっと氷点下3℃とかなり寒い。
2016年11月26日 11:44撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。
気温は雲取山からずっと氷点下3℃とかなり寒い。
1
避難小屋の中で20分ゆっくり昼食。
2016年11月26日 11:47撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中で20分ゆっくり昼食。
2
小屋を出るとこんな状態。鷹ノ巣の展望も新雪フミフミもあきらめ巻き道を行くことに決定。
2016年11月26日 12:07撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出るとこんな状態。鷹ノ巣の展望も新雪フミフミもあきらめ巻き道を行くことに決定。
3
六つ石山以降のグチャグチャで転ぶのがいやで、初めての水根沢林道のルートを選択。
2016年11月26日 12:31撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六つ石山以降のグチャグチャで転ぶのがいやで、初めての水根沢林道のルートを選択。
2
しかし雪がこんな状況。
下が落葉や根だったりするとえび反ります。
2016年11月26日 12:35撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし雪がこんな状況。
下が落葉や根だったりするとえび反ります。
4
何よりも怖かったのは、水根沢谷沿いにつけられているこんな狭い道。
下は落葉で滑るし、谷まですっぱっと切れています。足を滑らせると気持ちよく落ちてしまうので神経を使いました。
おまけに長く続く、、、
2016年11月26日 13:14撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何よりも怖かったのは、水根沢谷沿いにつけられているこんな狭い道。
下は落葉で滑るし、谷まですっぱっと切れています。足を滑らせると気持ちよく落ちてしまうので神経を使いました。
おまけに長く続く、、、
5
ここに降りてきて、
2016年11月26日 13:53撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに降りてきて、
1
水根BSに移動。
2016年11月26日 13:57撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根BSに移動。
1
到着。
雪道は疲れましたが、今日もしっかり遊べました。
2016年11月26日 13:57撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
雪道は疲れましたが、今日もしっかり遊べました。
2
南二丁目で下車、燃料調達し、着替えて14:30発に乗車。
2016年11月26日 14:28撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南二丁目で下車、燃料調達し、着替えて14:30発に乗車。
3

感想/記録
by washin

初雪の声を聞くとすぐに行きたくなり、今シーズン初の積雪の山行は雲取山へ。
先シーズン初が2016年01月24日なので1年に2回雪の雲取山訪問です。
雪の山は展望も、ガシガシ歩くのも本当に気持ちがよく大満足。

それよりもっと印象に残る出来事がありました。雲取から七ツ石に向かう途中、私がフォローしているヤマレコユーザのkunikonさんにお会いしたんです。
以前車内ですれ違っただけで今回が実質初対面。簡単な挨拶と握手をして別れましたが、お会いし会話した余韻で終日ホッコリしながら先を進むことができました。

山行は、出発時の好天が最後まで持たずちょっと残念でしたが、雪の道でいつもと違う筋肉を使い心地よく疲れ、こちらも満足。
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/2
投稿数: 331
2016/11/26 23:04
 正しき行動です!
washinさん今晩は

くやしいです・・今日は仕事でした・・
想定外の初雪、今週末はおそらく皆さん雪を楽しむ為の行動をしていると思っていました・・ 膝問題なしでよかった レコ友との出会いも良かった

そうです!水根林道は嫌ですねぇ。雪の無い時に下りましたが、林道とは名ばかりで、延々と続く気を使う細いトラバース、右はスパッと切れ落ちていて気が抜けません。右側さがりが嫌いな相棒は2度と行きたくないルート癸韻蕕靴い任后(林道の定義が分からなくなりました・・)

なかなか日程が組めず雲取山、今年は行けそうにありません・・年賀状の画像はwashinさんの使おうかなー
登録日: 2012/2/20
投稿数: 174
2016/11/27 9:12
 Re: 正しき行動です!
subaru5272さん、おはようございます。

ここのところお忙しいようで、休日の仕事が多いですね。

朝だと1300mから上は、ガシガシ初積雪を歩けました。
レコ友とも会え、たっぷり山を堪能した一日でした。

水根沢林道は通った事がないので使いましたが、選択ミスでした。
ボルドータイムの後だと特に危険ですよね。

来年の山へは天気予報を見ながら、日程調整してぜひお出かけ下さい。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 1864
2016/11/27 18:19
 力強いガッチリ握手!
わしんさん!
やっとご挨拶できました!
がっちり握手の力強さがホントに嬉しかったよ〜!

鷹ノ巣へ行かれるとおっしゃってたので、てっきり稲村岩尾根と思ってたら、まさかの水根沢林道!さすが奥多摩マイスター、縦横無尽ですね!

そして雲取の山頂絶景がウラヤマ〜
早い時間だとこんな北ぷすまで見えたんですね〜

またどこかでお会いできることを願ってます!
登録日: 2012/2/20
投稿数: 174
2016/11/27 22:12
 Re: 力強いガッチリ握手!
kunikonさん、本当に会えて良かった!
大感動しました。 終点までほっこりしていました、嬉しかったよ。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 848
2016/11/30 23:25
 washinさん、こんばんは^^
ほんと、一日違いでしたね。

それにしても、一日前なのにずいぶんと雪があったのですね。いいなぁ。
雨で融けちゃったかな?登山道にはほとんど無かったですよ。

おかげで、靴がすんごい事に… 泥団子状態 、大変でした
登録日: 2012/2/20
投稿数: 174
2016/12/1 2:54
 Re: washinさん、こんばんは^^
Casunin51さん、こんばんは。

雪が融けて、おまけにぐちゃぐちゃはちょっと残念でしたね。

一日前だとチェーンスパイクに雪が付き団子になってしまいました。
気持ち良かった雪道でしたが、トレランシューズでは足の感覚がなくなるほど濡れ、嫌な感じでした。

またどこかでお会いしたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ