ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015302 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雪の笹尾根 丸山から槇寄山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー trail_walk
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:上野原駅から「鶴峠」行きバス「日寄橋」バス停下車
復路:「数馬の湯」バス停から武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
31分
合計
4時間35分
S日寄橋バス停08:5610:39丸山11:0511:16笛吹峠11:37藤尾分岐11:4011:52笹ヶタワノ峰11:5311:58数馬峠12:17田和峠12:34西原峠12:38槇寄山12:3912:43西原峠13:27仲の平バス停13:31温泉センターバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

日寄橋バス停で下車
ここで足ごしらえを済ます。
2016年11月26日 08:55撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日寄橋バス停で下車
ここで足ごしらえを済ます。
しばらく集落の中の車道を上がる。
山と高原地図のルート以外のルートが何本もあるようだが、この緑色の看板のところを曲がった。
2016年11月26日 09:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく集落の中の車道を上がる。
山と高原地図のルート以外のルートが何本もあるようだが、この緑色の看板のところを曲がった。
途中から上野原市の看板も現れた。よく踏まれたみちを進む。
2016年11月26日 09:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から上野原市の看板も現れた。よく踏まれたみちを進む。
1
稜線は所々眺めが良い。
2016年11月26日 09:34撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は所々眺めが良い。
1
初雪の道の先行者は動物だけ。タヌキかな?
2016年11月26日 09:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初雪の道の先行者は動物だけ。タヌキかな?
1
針葉樹林の林床は雪がなく普通に歩ける。
2016年11月26日 09:38撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹林の林床は雪がなく普通に歩ける。
2時間弱で笹尾根の稜線に到着。笹も雪をかぶっている。
2016年11月26日 10:42撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間弱で笹尾根の稜線に到着。笹も雪をかぶっている。
稜線に出てすぐ丸山の山頂。
稜線には人間の足跡が複数人分あった。
2016年11月26日 10:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出てすぐ丸山の山頂。
稜線には人間の足跡が複数人分あった。
雪の深さは最大20cm程度。
2016年11月26日 11:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の深さは最大20cm程度。
かなりガスってきてしまった。
2016年11月26日 11:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりガスってきてしまった。
数馬峠は眺めがいい。ここからも数馬の湯に下れるがもうひと頑張り。
2016年11月26日 11:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠は眺めがいい。ここからも数馬の湯に下れるがもうひと頑張り。
数馬峠から西原峠の間の稜線は所々広いところがあり、歩いていて気持ちいい。
2016年11月26日 12:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠から西原峠の間の稜線は所々広いところがあり、歩いていて気持ちいい。
西原峠に到着。
2016年11月26日 12:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠に到着。
あとちょっと足を伸ばして槇寄山の山頂を踏む。
2016年11月26日 12:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと足を伸ばして槇寄山の山頂を踏む。
雪の上に紅葉、なかなか見ない光景だ。
2016年11月26日 12:41撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の上に紅葉、なかなか見ない光景だ。
1
しろくまアイスみたい。
2016年11月26日 12:57撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しろくまアイスみたい。
北の斜面を下る。雪質は稜線より良く歩きにくくはない。
夏道と遜色ない時間で畑まで降ってきた。
2016年11月26日 13:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の斜面を下る。雪質は稜線より良く歩きにくくはない。
夏道と遜色ない時間で畑まで降ってきた。
バスまで1時間あまり、数馬の湯で汗を流す。
2016年11月26日 13:31撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスまで1時間あまり、数馬の湯で汗を流す。
撮影機材:

感想/記録

山行の2日前、首都圏では11月としては異例の積雪があった。これはシメたと思ったのは私だけではなかったようで翌日の山レコにはスノーハイクの記録がたくさん上がっていた。そして土曜、私も負けじと山に向かった。
行き先は歩きなれた笹尾根。稜線は割と開けていて積雪も期待できるはずだ。気温も低くしっかり支度をして出発。中央線のダイア乱れもあり焦ったが予定通りのバスに乗れた。
日寄橋からの登りは何本のルートがあるようで要注意。私の採ったルートもベストではなさそう。
笹尾根稜線まではひたすら根性だが、徐々に雪も深くなり飽きない。小さな動物の足跡が先導してくれた。
笹尾根稜線には人間の足跡がある。先を越されて残念でもあるが安心でもある。丸山山頂で昼食をささっと済ませてさらに稜線を歩く。結構な人数とすれ違った。
どこから下山しようか迷ったが、予定どおり槇寄山まで頑張ることにした。笹尾根は下山路が充実していて20〜30分ごとに分岐があるので、好きなところから下山できるのがいい。
西原峠を一旦通り過ぎて槇寄山の山頂を踏み、数馬の湯に下山した。
バスまで時間があるので(というよりそういう計画)数馬の湯のでひとっ風呂浴びる。客は多くなく、山屋ばかりだった。
訪問者数:94人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 タヌキ 高原 山行 山屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ