ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015401 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

前黒山(道間違えて危うく遭難しかけた?)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー e36nkmyk
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
5分
合計
7時間26分
Sスタート地点10:0410:22前黒山登山口14:00P170014:27二回目の道間違い確認地点15:00前黒山15:0516:40有料道路合流17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
明るい内に何とか道路まで降りることが、できました。
コース状況/
危険箇所等
ヨシ沼園地の駐車場に車を停め、出発しました。一昨日降った雪で、最初から雪道でした。道間違えてから多少藪もでて来ましたが、積雪で歩くのには支障ありませんでした。頂上に続く尾根に出てP1700から前黒山山頂を目指しましたが踏跡薄く、頂上への登り返しは、背丈以上ある笹の激藪でした。登山道に出てからは、それ程の危険箇所はありませんが、下りは雪道なので軽アイゼンは付けてましたが、湿った雪が靴に付き、何回も滑って転けました。
下りは道を間違えて、日塩道路側に降りてしまいましたので、真っ暗の中道路をヨシ沼園地まで移動しました。
その他周辺情報新湯温泉にある
寺の湯、中の湯、むじなの湯(各300円但しソープ、シャンプー等ありません。使用もできません。)

装備

備考 充電した予備電池。暗くなって動けなくなった時のツェルト等ビバーク用具は忘れないこと。

写真

ヨシ沼園地から出発します
2016年11月26日 10:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシ沼園地から出発します
林道入口
2016年11月26日 10:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口
林道も動物の足跡しかありません。うさぎかしら?
2016年11月26日 10:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も動物の足跡しかありません。うさぎかしら?
林道から登山道への入り口です。
2016年11月26日 10:24撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から登山道への入り口です。
トレースありません。動物の足跡も消えました。この後、先行者の足跡がコースを横切ってました。赤リボンもあったので、しばらくそちらに行きましたが、どう考えても山頂には向かってないので、引き返し、正しい登山道を見つけました。それにしても、この先行者は、どこから来てどこに行ったのでしょうか?動物の足跡ではありません。人間の足跡でした??
2016年11月26日 10:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースありません。動物の足跡も消えました。この後、先行者の足跡がコースを横切ってました。赤リボンもあったので、しばらくそちらに行きましたが、どう考えても山頂には向かってないので、引き返し、正しい登山道を見つけました。それにしても、この先行者は、どこから来てどこに行ったのでしょうか?動物の足跡ではありません。人間の足跡でした??
頂上が見えてきました。
2016年11月26日 10:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきました。
トレースありません。こういうところを歩くのは、気持ちよいです。但し、快適なのはこの辺までです。この跡コース外れることになります。
2016年11月26日 10:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースありません。こういうところを歩くのは、気持ちよいです。但し、快適なのはこの辺までです。この跡コース外れることになります。
大佐飛方面です。雲がかかっています。中央は、弥太郎山ですかね。
2016年11月26日 11:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大佐飛方面です。雲がかかっています。中央は、弥太郎山ですかね。
道に迷いました。ピンクのリボンをたどってましたが、途中で見つかなくなりました。GPSで確認してみると、正規の登山道のある尾根とひとつ外れた尾根を登っているようなので、正しい登山道に向かってトラバースしながら、しばらく登ることに!
2016年11月26日 11:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道に迷いました。ピンクのリボンをたどってましたが、途中で見つかなくなりました。GPSで確認してみると、正規の登山道のある尾根とひとつ外れた尾根を登っているようなので、正しい登山道に向かってトラバースしながら、しばらく登ることに!
途中でピンクのテープが出てきたので、このままテープに従って違う尾根を登ることにしました。このまま登ると、前黒山頂上の東のP1700辺りにたどり着きそうです。
2016年11月26日 11:45撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でピンクのテープが出てきたので、このままテープに従って違う尾根を登ることにしました。このまま登ると、前黒山頂上の東のP1700辺りにたどり着きそうです。
かなりの藪です。斜面も急になってきたので、この辺で軽アイゼンを付けます。
2016年11月26日 12:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの藪です。斜面も急になってきたので、この辺で軽アイゼンを付けます。
ところどころテープはありますが、だんだん激藪になってきました。かなり時間もかかってます。
2016年11月26日 12:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころテープはありますが、だんだん激藪になってきました。かなり時間もかかってます。
巨大なキノコ。木にはえてます。サルのこしかけでしょうか?
この後スマホの電池が切れ写真がありません。残念!
2016年11月26日 12:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大なキノコ。木にはえてます。サルのこしかけでしょうか?
この後スマホの電池が切れ写真がありません。残念!
撮影機材:

感想/記録

寝坊してスタートが遅れたのに加えて3回道間違ったおかげで、かなり時間がかかりました。最初の間違いは気がつくのが遅れました。スマホの電池が切れたので、ルートが確認できなくなり、ガスで視界が効かなくなり前黒山への尾根もコースを外れて引き返し、おまけに降る登山道も間違えて、反対側に降りてしまいました。山頂が15時だったので、明るい内に降りれるかとかなり飛ばして降りたので、降りてから間違いに気がつきました。朽ち果てた橋が出てきたので、気がついたしだいです。予備の電池を充電してなかったのが、敗因ですが、地図読みの力も付けないといけないと痛感しました。
車に戻ってから家に電話しましたが、降りるのが遅いのと電話連絡がつかないということで、嫁が警察に連絡したらしく、後から嫁にこっぴどく怒られました。
山頂の標識の写真も展望もなかったので、近い内に、リベンジします。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ