ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015494 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

今年最後の山は標高差1000mの川苔山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー hizayowajee
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は鳩ノ巣トンネル手前を右折したらすぐにトイレ付きで無料の
鳩ノ巣駐車場があります20台は止められます。トイレも綺麗です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間15分
合計
6時間35分
S鳩ノ巣駐車場06:0506:50大根ノ山ノ神07:0008:10大ダワ・本仁田山分岐08:2009:00船井戸09:1009:45川苔山頂上10:1510:30船井戸11:00大ダワ・本仁田山分岐11:0512:00大根ノ山ノ神12:1012:40鳩ノ巣駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回のコ−スでは特に危険な個所はありません。
登山ポストはありません。
その他周辺情報温泉は帰り道がてら青梅市の川辺温泉梅の湯へ行きました。
多彩な風呂やサウナもあり駐車場も無料でした。入浴料は860円です。

写真

朝の駐車場。出発時は3台でした。
2016年11月26日 05:57撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の駐車場。出発時は3台でした。
鳩ノ巣駅の踏切を渡り少し行くと標識あります。
2016年11月26日 06:06撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅の踏切を渡り少し行くと標識あります。
舗装のきつい登りを突き当りまでいくと標識あります。
2016年11月26日 06:07撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装のきつい登りを突き当りまでいくと標識あります。
日付入りの熊出没の案内があります。
10月もありました。
2016年11月26日 06:07撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日付入りの熊出没の案内があります。
10月もありました。
ややきつい登りを50分ほどで
大根ノ山ノ神に着きます。
小さな祠があります。
2016年11月26日 06:48撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややきつい登りを50分ほどで
大根ノ山ノ神に着きます。
小さな祠があります。
すぐ上の林道わきにコ−ス案内があります。
2016年11月26日 06:50撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ上の林道わきにコ−ス案内があります。
林道を少し下りこのコンクリの階段を上ると
再び緩やかな登りの山中へと入っていきます。
2016年11月26日 06:55撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し下りこのコンクリの階段を上ると
再び緩やかな登りの山中へと入っていきます。
こんな感じです
2016年11月26日 07:22撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです
所々雪の名残がありましたが大丈夫でした。
2016年11月26日 07:32撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々雪の名残がありましたが大丈夫でした。
1
このような標識がたくさんあります。
番号がついていて登って行くと
番号の数字が少なくなります
2016年11月26日 07:45撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような標識がたくさんあります。
番号がついていて登って行くと
番号の数字が少なくなります
写真は暗くてよく見えませんが
巣箱も結構かかっていました。
2016年11月26日 07:50撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真は暗くてよく見えませんが
巣箱も結構かかっていました。
大ダワ・本仁田山方面への分岐案内です。
2016年11月26日 08:18撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ・本仁田山方面への分岐案内です。
船井戸です。
鋸尾根コ−ス方面は雪で道が見えません。
川苔山方面へ進みます
2016年11月26日 09:00撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船井戸です。
鋸尾根コ−ス方面は雪で道が見えません。
川苔山方面へ進みます
1
頂上への登山道です。
雪はありますが道具は必要なく
歩けました。
2016年11月26日 09:03撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上への登山道です。
雪はありますが道具は必要なく
歩けました。
2
水場・赤杭山方面も雪でトレ−ス見えません。
そのまま川苔山方面へ
2016年11月26日 09:11撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場・赤杭山方面も雪でトレ−ス見えません。
そのまま川苔山方面へ
頂上直下の分岐です。
左へ進み頂上へ進みます
この辺から天気崩れガスだらけで
景色が見えなくなりました。
2016年11月26日 09:28撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下の分岐です。
左へ進み頂上へ進みます
この辺から天気崩れガスだらけで
景色が見えなくなりました。
この記念のタッチのあとカメラの電池残量なしとなりました。充電したはずなのに充電池壊れたかな?
景色も何も見えず不運ばかり
2016年11月26日 09:40撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この記念のタッチのあとカメラの電池残量なしとなりました。充電したはずなのに充電池壊れたかな?
景色も何も見えず不運ばかり
2
携帯のカメラで取りあえず撮影開始
2016年11月26日 09:46撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯のカメラで取りあえず撮影開始
1
頂上の標識です
最悪な事に携帯も電池なくなりかけているので
撮影中止です。寒いと電池の消耗も早いのかな?
2016年11月26日 09:46撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の標識です
最悪な事に携帯も電池なくなりかけているので
撮影中止です。寒いと電池の消耗も早いのかな?
1
下ってきてびっくりです。
駐車場満杯です。
奥にとめてあるので車出せるかな?
2016年11月26日 12:46撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきてびっくりです。
駐車場満杯です。
奥にとめてあるので車出せるかな?
1

感想/記録

今年最後の登山を体力アップしたいと雪に影響されないように標高1500m以下で標高差1000mの山を探して川苔山を選定したが
登山2日前に異常気象で雪が降り前日のヤマレコに記録が出ていてまあまあ雪が残っているのを写真で見て迷ったが行けるところまで登ってみて
無理なら撤退と軽い気持ちで決行。いろいろコ−スも考えていたが
無理せずピストンとした。船井戸手前の登りでは綺麗な青空だったが船井戸到着時はガスがかかり周囲の山も見えない状況となり冷たい風の中頂上へ。ここでも充電してきたはずのカメラが充電されておらず記念撮影もなし。仕方なく携帯カメラでしのごうとしましたが数枚でこちらもでんち残量僅かとなり下山まで写真はとれず。登りはさすがに人と会わなかったが
下りは8組くらいの人達が登って来ました。さすが人気の山です。
今年最後にしては景色も写真もとれず残念な山行でした。また暇を見つけてリベンジしたいと思います。
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ