ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015602 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

晩秋の金剛山・シルバー派生ルート〜文殊尾根

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

ルートは手書きで、不正確です。

写真

13:19 百ヶ辻府営駐車場を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:19 百ヶ辻府営駐車場を出発。
8
登山口でsyutanさんに出会う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口でsyutanさんに出会う。
6
伏見林道を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道を登る。
3
13:35 シルバールート入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35 シルバールート入口。
5
谷筋、シルバールートへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋、シルバールートへ。
4
ここを右折れ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右折れ、
1
派生ルートへ。
ここからしばらく急斜面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
派生ルートへ。
ここからしばらく急斜面。
5
電柱が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電柱が見えてきました。
3
登山道からすぐ手の届きそうなところに電線が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からすぐ手の届きそうなところに電線が。
4
落ち葉zoneへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉zoneへ。
5
ここです!
ここを今日は登りたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここです!
ここを今日は登りたかった。
8
ふかふかの落ち葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふかの落ち葉です。
6
きもちのいい落ち葉の小路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きもちのいい落ち葉の小路。
7
山頂回遊路まで一直線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂回遊路まで一直線。
3
すぐ近くにケーブル駅が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くにケーブル駅が見えます。
2
14:10 ようやく山頂回遊路へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10 ようやく山頂回遊路へ。
4
ここも歩きたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも歩きたかった。
5
まだ紅葉が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が残っています。
11
14:34 山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:34 山頂に到着。
2
捺印所、先日つつじ尾谷を一緒に登って下さった
方がおられました。しばし談笑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
捺印所、先日つつじ尾谷を一緒に登って下さった
方がおられました。しばし談笑。
12
14:42 ちょっと遅いランチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:42 ちょっと遅いランチ。
9
15:08 下山開始。気温7度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:08 下山開始。気温7度。
7
文殊尾根へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊尾根へ。
2
自然林が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林が美しい。
5
文殊尾根の大好きなスポット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊尾根の大好きなスポット。
7
直進はババ谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進はババ谷。
3
文殊尾根の斜面を降りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊尾根の斜面を降りる。
3
伏見林道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道へ。
4
16:13 府営駐車場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:13 府営駐車場に到着。
10

感想/記録

午後の隙間時間でサクッと金剛山。こういう時は百ヶ辻府営駐車場。
落ち葉のきれいなルートを歩みたい。思いがけず登山口でshutanさんに
出合う。お声かけありがとうございました。それで上りはシルバー派生ルート
で行くことに。実はこのルート、shutanさんのHPで存在を知り、5年ほど前に
一度登ったきり。落ち葉の多い道と記憶していた。
シルバールート途中から右折れ、川を渡り斜面に取りつく。
尾根筋まではけっこうきつい登り。細尾根をたどり行きたかった落ち葉の
登山道へ。新緑ならぬ新落ち葉。
山頂遊歩道までほぼまっすぐに伸びる。ふかふかの落ち葉の絨毯を踏みしめ
ながら遊歩道へ。ここからも落ち葉の美しい道。晩秋の金剛山を堪能し
山頂へ。捺印所では先日つつじ尾谷を一緒に登った方もおられる。
お礼を申し上げしばし談笑。
ちょっと遅い昼食を済ませ下山。帰路はこれまた自然林の多い文殊尾根。
晩秋の金剛山を満喫できた。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/5
投稿数: 825
2016/11/27 7:27
 カタクリ尾根ですね〜
おはようございます。
春にはカタクリが咲く尾根で、早めに千早園地へ行けるルートでもあるので
登下ともよく歩く道ですヽ(=´▽`=)ノ
昨日は気持ちのいいお天気で山日和でしたでしょうね〜
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/11/27 7:54
 Re: カタクリ尾根ですね〜
カタクリ尾根???
シルバーの入口を入ってすぐの所の斜面を登り、香楠荘の近く、
シャクナゲの道に出るルートがカタクリ尾根と思っていまいたが
違ってましたか?
大阪側はあまりよく知らないもので
登録日: 2013/9/28
投稿数: 174
2016/11/27 11:46
 akipapaさん、久し振りでした〜
昨日は、ちょっとしかご挨拶できなくて、失礼しました。
m-kamaさんが仰るように、登られたのは「カタクリ尾根」ですね。
「シルバーの入口を入ってすぐの・・」の道は「香楠荘尾根」です。
私もカタクリ尾根を下ろうと考えていたのですが、落ち葉で滑りそうだったので、そこは止めて安全な馬の背を下りました。
では、また・・。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/11/27 20:32
 Re: akipapaさん、久し振りでした〜
お声かけ&コメントありがとうございました。
なるほど、私達が歩いたのはかたくり尾根で間違いなかったのですね!
香楠荘尾根は前から知っていたのですが、だれかのレコで香楠荘尾根を
歩かれた時、かたくり尾根と書かれていた(と思います)ので、
香楠荘尾根の別名をかたくり尾根ともいうと思っていました。
全くの勘違い、よくわかりました。ありがとうございました。
それで、実はこの山域(百ヶ辻からのルート)でカタクリをまだ見ていません。
来春にでも確認しようかなと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ