ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015619 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳 11月なのにスノーハイク

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー unagi_inu
天候午前中は快晴。昼頃から徐々にガスが上がってきました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路、早朝ということでR140は凍結箇所が多く、ノーマルタイヤでは緊張しました。西沢渓谷駐車場を利用。国道から駐車場への下り坂に積雪がありました。(道の駅みとみに駐車すればよかったと若干後悔)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。当日は積雪ありましたが、登山道は明瞭でした。
その他周辺情報登山後は笛吹の湯を利用。市外大人510円。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

朝日に染まる鶏冠尾根を見ながら西沢渓谷駐車場を出発します。駐車場は若干積雪がありました。
2016年11月26日 06:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に染まる鶏冠尾根を見ながら西沢渓谷駐車場を出発します。駐車場は若干積雪がありました。
1
駐車場への下り坂も積雪。ノーマルタイヤで下ってしまったので、帰りには溶けていてもらわないと。。
2016年11月26日 06:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場への下り坂も積雪。ノーマルタイヤで下ってしまったので、帰りには溶けていてもらわないと。。
1
ねとり広場。ここまでの林道は凍結箇所が多く、緊張しました。
2016年11月26日 06:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねとり広場。ここまでの林道は凍結箇所が多く、緊張しました。
西沢山荘から徳ちゃん新道登山道へ入ります。
2016年11月26日 07:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢山荘から徳ちゃん新道登山道へ入ります。
奥手の林に朝日があたり、森がツートンになりました。
2016年11月26日 07:07撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥手の林に朝日があたり、森がツートンになりました。
2
空が青い。
2016年11月26日 07:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青い。
2
積雪量は多くないようです。
2016年11月26日 08:13撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪量は多くないようです。
鶏冠山見えてきました。
2016年11月26日 08:14撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山見えてきました。
積雪の急登。
2016年11月26日 08:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪の急登。
富士山。まだガスも出てきてません。
2016年11月26日 08:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。まだガスも出てきてません。
徳ちゃん新道・近丸新道分岐まで登りました。
2016年11月26日 08:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道・近丸新道分岐まで登りました。
キツネに導かれ戸渡尾根へ。
2016年11月26日 08:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネに導かれ戸渡尾根へ。
1
雪道らしくなってます。
2016年11月26日 08:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道らしくなってます。
1
近丸新道方面を覗きこみますが、トレースは無いようです。
2016年11月26日 08:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近丸新道方面を覗きこみますが、トレースは無いようです。
木賊山。遠い。。
2016年11月26日 09:00撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山。遠い。。
2
シャクナゲの間の雪道を進みます。
2016年11月26日 09:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの間の雪道を進みます。
1
しばらく樹林帯の単調な登りが続きます。
2016年11月26日 09:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく樹林帯の単調な登りが続きます。
先行者のトレースを発見。踏み跡が新しいので、今日のものでしょう。
2016年11月26日 10:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者のトレースを発見。踏み跡が新しいので、今日のものでしょう。
木賊山手前でちょっと開けた場所に出ました。ここからの富士山は何度見ても良いです。
2016年11月26日 10:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山手前でちょっと開けた場所に出ました。ここからの富士山は何度見ても良いです。
1
絵になっている。。
2016年11月26日 10:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になっている。。
4
国師が岳、南アルプスもばっちり。甲武信山頂からのパノラマが期待できます。
2016年11月26日 10:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師が岳、南アルプスもばっちり。甲武信山頂からのパノラマが期待できます。
木賊山へ向かいます。
2016年11月26日 10:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山へ向かいます。
1
木賊山・破風山(戸渡尾根)分岐に到着。
2016年11月26日 10:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山・破風山(戸渡尾根)分岐に到着。
破風山方面のトレースはまだできてません。
2016年11月26日 10:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山方面のトレースはまだできてません。
1
木賊山へまっすぐに進みます。
2016年11月26日 10:58撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山へまっすぐに進みます。
鶏冠尾根方面のトレースもありません。
2016年11月26日 11:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠尾根方面のトレースもありません。
1
木賊山登頂。眺望ないのでスルーします。
2016年11月26日 11:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山登頂。眺望ないのでスルーします。
2
甲武信ヶ岳見えました!
2016年11月26日 11:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳見えました!
3
甲武信小屋に向かっての斜面が吹きさらしのため、風紋できてました。この辺りが積雪量は多かったようです。といってもまだ膝程度。
2016年11月26日 11:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋に向かっての斜面が吹きさらしのため、風紋できてました。この辺りが積雪量は多かったようです。といってもまだ膝程度。
4
甲武信小屋へ向かってトレースにしたがい右へ。
2016年11月26日 11:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋へ向かってトレースにしたがい右へ。
甲武信小屋。営業中です。ひとまずスルー。
2016年11月26日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋。営業中です。ひとまずスルー。
3
最後の登り。結局アイゼン使わなくて済みそう。
2016年11月26日 11:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。結局アイゼン使わなくて済みそう。
ここを登れば山頂。山頂手前で先行者の方と出会い、好天に恵まれた喜びを分かち合いました。
2016年11月26日 11:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば山頂。山頂手前で先行者の方と出会い、好天に恵まれた喜びを分かち合いました。
甲武信ヶ岳登頂しました!雲一つなく、山頂も独り占め。パノラマを堪能します。
2016年11月26日 11:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳登頂しました!雲一つなく、山頂も独り占め。パノラマを堪能します。
1
国師が岳、金峰山と奥手は南アルプス。
2016年11月26日 11:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師が岳、金峰山と奥手は南アルプス。
一番奥手の雪を被っているのは木曽駒ケ岳でしょうか。
2016年11月26日 11:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥手の雪を被っているのは木曽駒ケ岳でしょうか。
1
八ヶ岳も積雪が増えています。
2016年11月26日 11:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も積雪が増えています。
1
北アルプス。長い。
2016年11月26日 11:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス。長い。
1
雲が帯状に。
2016年11月26日 11:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が帯状に。
3
美しい。。
2016年11月26日 11:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい。。
6
奥手中央が北岳、右手が仙丈ヶ岳ですかね。
2016年11月26日 11:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥手中央が北岳、右手が仙丈ヶ岳ですかね。
1
何度も撮ってしまいます(-_-;)
2016年11月26日 11:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も撮ってしまいます(-_-;)
2
登頂してから10分ほど。毛木平からでしょうか、続けて3名の方が登って来られました。風が強く体が冷えてきたので、名護市惜しいですが、そろそろ退散します。
2016年11月26日 11:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂してから10分ほど。毛木平からでしょうか、続けて3名の方が登って来られました。風が強く体が冷えてきたので、名護市惜しいですが、そろそろ退散します。
3
木賊山。登り返しがキツイ。。
2016年11月26日 12:07撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山。登り返しがキツイ。。
シラビソの凍った葉が青空に映えます。
2016年11月26日 12:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの凍った葉が青空に映えます。
甲武信小屋まえのテラスをお借りし、昼食とします。小屋から徳さんが出てきたので、ご挨拶。家で沸かしたお湯をポットに入れて持参しカップヌードルを作りましたが、やや硬い?バーナー持ってくるべきだったか。。
2016年11月26日 12:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋まえのテラスをお借りし、昼食とします。小屋から徳さんが出てきたので、ご挨拶。家で沸かしたお湯をポットに入れて持参しカップヌードルを作りましたが、やや硬い?バーナー持ってくるべきだったか。。
4
甲武信小屋から木賊山に登り返すつもりが、破風山へのルートを進んでました。。こっちは巻き道で戸渡尾根に戻れるみたいだから、登り返しが少なそうなむしろこちらが正解?とか思いつつ、進みます。
2016年11月26日 12:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋から木賊山に登り返すつもりが、破風山へのルートを進んでました。。こっちは巻き道で戸渡尾根に戻れるみたいだから、登り返しが少なそうなむしろこちらが正解?とか思いつつ、進みます。
1
巻き道分岐に到着。右に登れば戸渡尾根に戻れるようです。
2016年11月26日 12:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道分岐に到着。右に登れば戸渡尾根に戻れるようです。
登山道は明瞭ですが、トレースは1名分しか見当たりません。
2016年11月26日 12:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は明瞭ですが、トレースは1名分しか見当たりません。
木賊山・破風山(戸渡尾根)分岐まで戻りました。
2016年11月26日 13:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山・破風山(戸渡尾根)分岐まで戻りました。
雲が広がってきました。
2016年11月26日 13:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が広がってきました。
徳ちゃん新道・近丸新道分岐まで戻りました。
2016年11月26日 14:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道・近丸新道分岐まで戻りました。
近丸新道は朝来た時と同様、トレースがありません。徳ちゃんで戻ります。
2016年11月26日 14:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近丸新道は朝来た時と同様、トレースがありません。徳ちゃんで戻ります。
随分と融雪が進んだようです。
2016年11月26日 14:27撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分と融雪が進んだようです。
この急降は雪はほとんど融けているのですが、斜面が滑りやすく、落ち葉や落ち葉に隠された木の根等でツルツル状態。今回最も気を使いましたが、数回コケてしまいました。
2016年11月26日 14:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急降は雪はほとんど融けているのですが、斜面が滑りやすく、落ち葉や落ち葉に隠された木の根等でツルツル状態。今回最も気を使いましたが、数回コケてしまいました。
西沢山荘まで戻りました。朝と比べるとずいぶん雪が融けています。
2016年11月26日 15:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢山荘まで戻りました。朝と比べるとずいぶん雪が融けています。
西沢渓谷駐車場まで戻りました。予想通り、坂の雪も融けてました。これなら登れます。
2016年11月26日 15:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷駐車場まで戻りました。予想通り、坂の雪も融けてました。これなら登れます。
1

感想/記録

11月としては記録的な積雪、ということで奥秩父でスノーハイクです。当日は天気も快晴で、山頂からのパノラマは素晴らしかったです。西沢渓谷からのピストンでしたが、10名程度しか出会わなかったので、静かな山行となりました。
訪問者数:419人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/12
投稿数: 7
2016/11/27 17:44
 山頂手前でお会いした者です。
西沢渓谷から登り、山頂手前でお会いした者です。
初めての甲武信ヶ岳でしたが、山頂からの眺望に大満足でした!
天気が良くて最高の山行でしたね♪
今度はテント装備担いで登りたいと思います。
登録日: 2014/3/29
投稿数: 3
2016/11/28 5:51
 Re: 山頂手前でお会いした者です。
メッセージありがとうございます!本当に天気が良くて、サイコーでしたね。私は日帰りばかりですが何回か甲武信ヶ岳に登っており、雪が深くなってから再訪しようと思っています。また山でお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ