ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015697 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

三国峠から楢木山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー show_impreza, その他メンバー1人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三国峠の駐車スペースに3〜4台は駐車できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
1時間18分
合計
3時間18分
S三国峠11:3512:16三国山12:3212:44ヅナ峠13:07楢木山14:0614:21ヅナ峠14:32三国山14:50三国峠14:5314:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初心者には三国山までの傾斜が若干きついようですが、その先は緩やかなアップダウンで軽快に歩けます。
積雪は20cm前後で凍結もなく、歩きやすかったです。
数名の踏み跡があり、ルートを間違えることもありませんでした。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 雨具 ゲイター ザック 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ
共同装備 行動食 ガソリンバーナー クッカー ミニテーブル フードジャー

写真

下山後は久保キャンプ場に逗留予定なので、キャンプ場の上にある駐車スペースに駐車しました。朝9時の時点でキャンプ場に降りる坂道は凍結していましたので降りることができませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は久保キャンプ場に逗留予定なので、キャンプ場の上にある駐車スペースに駐車しました。朝9時の時点でキャンプ場に降りる坂道は凍結していましたので降りることができませんでした。
お昼ご飯にもするスープを駐車スペースで仕込みながら、同行者の到着を待ちます。
2016年11月26日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯にもするスープを駐車スペースで仕込みながら、同行者の到着を待ちます。
三国峠の駐車スペースで身支度を整えます。久保キャンプ場からここまでの道程はSUV(同行者の)なら安心。所々に除雪しきれなかった雪がありましたので、夏タイヤでは心配。
2016年11月26日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠の駐車スペースで身支度を整えます。久保キャンプ場からここまでの道程はSUV(同行者の)なら安心。所々に除雪しきれなかった雪がありましたので、夏タイヤでは心配。
身支度が整い、出発します。
2016年11月26日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身支度が整い、出発します。
凛とした空気が気持ち良い。
2016年11月26日 12:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛とした空気が気持ち良い。
登山靴、リュックから着衣まで勤労感謝の日に買い揃えたと言う同行者、最初の登りで苦戦してます。
2016年11月26日 12:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴、リュックから着衣まで勤労感謝の日に買い揃えたと言う同行者、最初の登りで苦戦してます。
三国山まで50分を要しました(^^ゞ
2016年11月26日 12:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山まで50分を要しました(^^ゞ
展望はありませんが、純白の世界が目を和ませてくれます。
2016年11月26日 12:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はありませんが、純白の世界が目を和ませてくれます。
雪が降った後にたくさんの落ち葉が。落ちきる前に雪が降ったと言うことですね。滅多に見られない光景かも知れません。
2016年11月26日 12:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が降った後にたくさんの落ち葉が。落ちきる前に雪が降ったと言うことですね。滅多に見られない光景かも知れません。
日が射した時の強い光と陰、そうでない時の柔らかな白い絨毯が、交互に現れて和みます。
2016年11月26日 12:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射した時の強い光と陰、そうでない時の柔らかな白い絨毯が、交互に現れて和みます。
曇り空のとき。
2016年11月26日 12:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空のとき。
時折、かわいい落ち葉に目と足が止まります。
2016年11月26日 12:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、かわいい落ち葉に目と足が止まります。
まだ緑色だけど、枯れ葉?
2016年11月26日 12:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ緑色だけど、枯れ葉?
赤い楓の小さな葉がひときわ目立ちました。
2016年11月26日 12:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い楓の小さな葉がひときわ目立ちました。
不思議なことに、落ち葉が沈んでるんです。想像するに、太陽の光に落ち葉だけ温度が上昇して、雪を解かしているのではないでしょうか。
2016年11月26日 12:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議なことに、落ち葉が沈んでるんです。想像するに、太陽の光に落ち葉だけ温度が上昇して、雪を解かしているのではないでしょうか。
ガガンボのような虫が踏み跡にたくさんいました。なぜなんだか...
2016年11月26日 13:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガガンボのような虫が踏み跡にたくさんいました。なぜなんだか...
急な下りに差し掛かり、同行者からタオルが投げ込まれました。ここを下ると帰りがしんどそう、と。
望むところです(笑)
と言うことで、お昼ご飯にしました。
出発前に仕込んでスタンレーのフードジャーで保温したミネストローネと、チーズ乗せラーメン。
どちらも暖かくて、うまかった〜
2016年11月26日 13:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りに差し掛かり、同行者からタオルが投げ込まれました。ここを下ると帰りがしんどそう、と。
望むところです(笑)
と言うことで、お昼ご飯にしました。
出発前に仕込んでスタンレーのフードジャーで保温したミネストローネと、チーズ乗せラーメン。
どちらも暖かくて、うまかった〜
二人とも、無事、出発地に戻ってきました。
2016年11月26日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人とも、無事、出発地に戻ってきました。

感想/記録

鮎釣りで知り合った友人が山登りをしたいと相談があり、登山靴など最低限の装備を揃えて11月24日に同行を約束しました。その日は道志村の久保キャンプ場に予約を入れていたので、行先は道志側から登れる丹沢か富士五湖周辺に。
11月24日に積雪があり、初心者をお連れするなら歩いたことがある山の方が良いと考え、昨シーズンに雪山ハイクしたルートを選択しました。
今回の山行では、フードジャーで昼食を持参してみました。出発前に具材を切って炒めて煮込み、熱湯を少し入れて温めておいたフードジャーにミネストローネを詰めました。3時間後、ふーふーするほど熱々が食べられましたよ。
訪問者数:95人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ