ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015823 全員に公開 ハイキング丹沢

小笄南西(東沢右岸)尾根↑檜洞丸↓祠尾根撤退で石棚山西尾根

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー kaigane, その他メンバー1人
天候概ね晴れ/時折雲が広がったりガスが出たり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
2時間48分
合計
10時間21分
S西丹沢自然教室06:1806:26ツツジ新道入口06:45キャンプ場分岐06:4707:04855ピーク07:0607:08林道出合09:54大笄09:5510:00熊笹ノ峰10:2311:04檜洞丸11:0611:20ツツジ新道・石棚山稜分岐11:32ユーシン分岐12:2012:32テシロノ頭(手白頭)12:3312:48白ザレノ頭(白崩レノ頭)13:09石棚山(デシチノ頭)13:1113:25ヤブ沢ノ頭13:3013:57板小屋沢ノ頭15:0315:031030m付近15:03板小屋沢ノ頭15:1316:05道標16:1016:22箒沢公園橋16:2316:39神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
板小屋沢ノ頭から祠尾根へ行くときにチェーンスパイクを着けましたが、雪が張り付き逆に危なかったので、石棚山西尾根を下る時に外しました。
コース状況/
危険箇所等
小笄南西(東沢右岸)尾根・祠尾根とも、詳細図にも載っていないルートです。最後の核心部(?)は両手足を使って登りました。
その他周辺情報<林道>
朝6時少し前、西丹沢自然教室へ向かうまでの間で、うっすら路面凍結している箇所がありました。

<登山道の積雪ほか>
大笄から檜洞丸=10cm〜深いところで膝(50cmくらい)。
檜洞丸〜板小屋沢ノ頭=5〜10cm。(吹き溜まりは未確認)
板小屋沢ノ頭〜大石キャンプ場=ほとんど積もっていません

☕cafe Leafs(カフェ リーフス)
営業曜日&時間
日・月・火・水:11時〜18時
金・土・祝:11時〜19時
※年末年始も営業されているそうです
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=203

写真

西丹沢自然教室から出発
(ログはツツジ新道に入ってすぐから録り始め)
2016年11月26日 06:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室から出発
(ログはツツジ新道に入ってすぐから録り始め)
855ピーク
2016年11月26日 07:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
855ピーク
林道出合
ほんの少し下ったところから取り付きました
2016年11月26日 07:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出合
ほんの少し下ったところから取り付きました
石棚山稜方向
2016年11月26日 07:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山稜方向
富士山おはようございます
2016年11月26日 07:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山おはようございます
4
青い空、白い雪
2016年11月26日 07:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空、白い雪
3
すっかり落葉したおかげで明るい
2016年11月26日 07:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり落葉したおかげで明るい
3
吹き溜まりは膝の深さまで積もっています
2016年11月26日 07:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりは膝の深さまで積もっています
2
双樹
2016年11月26日 07:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双樹
2
南アルプス見えた♪♪
2016年11月26日 08:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス見えた♪♪
1
愛鷹山と富士山
2016年11月26日 08:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山と富士山
6
手前の尾根は歩いて来たところ。
写真を撮っている場所の下は、尾根とは呼べない斜面です。(カメラはザックにしまってスマホで撮っています)
2016年11月26日 08:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の尾根は歩いて来たところ。
写真を撮っている場所の下は、尾根とは呼べない斜面です。(カメラはザックにしまってスマホで撮っています)
5
御正体山の奥に白く輝く嶺は赤石岳あたりでしょうか?
2016年11月26日 08:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山の奥に白く輝く嶺は赤石岳あたりでしょうか?
4
南アルプスの北から南まで見えました
2016年11月26日 09:07撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの北から南まで見えました
6
伝わらないと思いますが、崖です
2016年11月26日 09:19撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝わらないと思いますが、崖です
5
素晴らしい眺め
自分たちの歩いて来た尾根の核心部が写らないのが残念
2016年11月26日 09:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺め
自分たちの歩いて来た尾根の核心部が写らないのが残念
4
南アルプス南部
2016年11月26日 09:32撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部
2
熊笹ノ峰ヤタ尾根ルートにも踏み跡はありませんでした
2016年11月26日 10:00撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹ノ峰ヤタ尾根ルートにも踏み跡はありませんでした
1
ベンチに積もった雪で雪庇ができていました
2016年11月26日 10:01撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチに積もった雪で雪庇ができていました
2
熊笹ノ峰からの眺め
2016年11月26日 10:01撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹ノ峰からの眺め
3
おやつタイム
塩バター焼芋生クリーム大福には、和菓子に合うというコーヒー“煎”。
2016年11月26日 10:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつタイム
塩バター焼芋生クリーム大福には、和菓子に合うというコーヒー“煎”。
7
檜洞丸山頂でも4組のパーティーに会っただけでした。
ここは休まず先へ
2016年11月26日 11:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸山頂でも4組のパーティーに会っただけでした。
ここは休まず先へ
ユーシン分岐のベンチもこのとおり。
雪を退けてランチタイム。
2016年11月26日 11:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシン分岐のベンチもこのとおり。
雪を退けてランチタイム。
4
珍しく御飯のお昼。もち麦オムライスおむすび。
ケチャップライスは炒めず、レンジでチンの薄焼き卵なので低カロリーです。
2016年11月26日 11:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく御飯のお昼。もち麦オムライスおむすび。
ケチャップライスは炒めず、レンジでチンの薄焼き卵なので低カロリーです。
4
ガスが出たり、青空が出たり。
日が差すととても暖かくなるので、木の上の雪が落ちて来ます
2016年11月26日 11:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出たり、青空が出たり。
日が差すととても暖かくなるので、木の上の雪が落ちて来ます
1
ベンチの苔
2016年11月26日 11:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチの苔
1
カツラの木
2016年11月26日 12:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラの木
2
金波
みなさんのような美しい写真は撮れず
2016年11月26日 13:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金波
みなさんのような美しい写真は撮れず
3
板小屋沢ノ頭
祠尾根に向かい1030m付近まで下りましたが、積もった雪の状態が悪いため撤退し、石棚山西尾根で下山。
2016年11月26日 13:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板小屋沢ノ頭
祠尾根に向かい1030m付近まで下りましたが、積もった雪の状態が悪いため撤退し、石棚山西尾根で下山。
1
沢沿いに出て最初の堰堤のところに倒木があり、少し沢側に下りて回避しました。(これは回避後の画像です)
2016年11月26日 15:56撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに出て最初の堰堤のところに倒木があり、少し沢側に下りて回避しました。(これは回避後の画像です)
箒沢公園橋に到着。
2016年11月26日 16:22撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢公園橋に到着。
西丹沢自然教室に無事帰着。
登り返しをしたので、想定以上の時間がかかってしまったけれど、日没前に下山できて良かった。
2016年11月26日 16:39撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室に無事帰着。
登り返しをしたので、想定以上の時間がかかってしまったけれど、日没前に下山できて良かった。
1
cafe Leafs
以前から気になっていたけれど、寄ることができなかったカフェ
2016年11月26日 17:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
cafe Leafs
以前から気になっていたけれど、寄ることができなかったカフェ
6
メニュー
コッペパンや黒米おにぎりといった軽食もあります。
ケーキ類はシフォン・レアチーズ・牛乳羊羹の3種類から選べます。ちなみに瓶牛乳アリ〼
2016年11月26日 17:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニュー
コッペパンや黒米おにぎりといった軽食もあります。
ケーキ類はシフォン・レアチーズ・牛乳羊羹の3種類から選べます。ちなみに瓶牛乳アリ〼
1
右手前のふわふわ重なったのがレアチーズで、奥が牛乳羊羹です。コーヒーは注文してから豆を挽いてくれているようでした。
2016年11月26日 17:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手前のふわふわ重なったのがレアチーズで、奥が牛乳羊羹です。コーヒーは注文してから豆を挽いてくれているようでした。
6

感想/記録

雪、降りました。
真夏と積雪期には丹沢山塊を歩いていなかったので、季節外れとはいえこんなに積もるものとは思いませんでした。
それよりも道路状況如何では行き先変更も考えなくてはならないと思っていたので、まずはその問題をクリアできて一安心。
積雪があるのにこのルートで大丈夫か一抹の不安はあったものの、無事に登ることができました。
といっても、踏み跡のないところを山友が先行してくれたので、私は楽々歩かせてもらったのですが・・・。
祠尾根は1030m付近まで下りてみて、熟慮の結果撤退を決めてくれました。たかだか100mの登り返しがキツかった。
安全第一、石棚山西尾根ルートで日没前に下山できて良かった。
祠尾根は雪のないときに今回とは違うルート設定で歩きましょう!
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/13
投稿数: 165
2016/11/27 21:26
 積雪祠尾根
こんばんは
晴れの積雪を踏み、素晴らしい展望
ハードながら充実した山行が写真から伝わってきます!
日没前の無事の下山、お疲れさまでした。
気になっていたcafe Leafsの本日メニュー♪
レアチーズ、牛乳羊羹が見れました↑ありがとうございます(^^♪
シフォンケーキもおすすめです
登録日: 2013/1/2
投稿数: 462
2016/11/28 17:35
 Re: 積雪祠尾根
umiyamaさん、こんにちは!

小笄南西(東沢右岸)尾根の、等高線が混み入った100mくらいが難所でしたが、登りは本当に楽しかったです
崖っぷちならでは(?)の、あの眺望 shine
ニヤニヤがとまりませんでした

cafe Leafsのケーキメニュー、お役に立てて嬉しいです
次回はumiyamaさん推奨のシフォンケーキ を頼んでみます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ