ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015864 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

青海黒姫山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー hiro2610
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

清水倉登山口6:40〜金木平8:30〜黒姫山山頂10:20
黒姫山山頂11:30〜登山口14:00

ルートは手書き タイムは休憩含む

写真

登山口 自分以外は誰も来ていないようです
2016年11月26日 06:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 自分以外は誰も来ていないようです
ここの標高は70mちょっと
登り応えがあります
2016年11月26日 06:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの標高は70mちょっと
登り応えがあります
しばらくはゆったりとした登りが続く
2016年11月26日 06:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはゆったりとした登りが続く
ずっと見つめてきます(笑
う〜ん、どうもカメラの調子が悪い・・・
2016年11月26日 07:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと見つめてきます(笑
う〜ん、どうもカメラの調子が悪い・・・
標高700m辺りから雪が出てきた
2016年11月26日 08:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高700m辺りから雪が出てきた
金木平水場
2016年11月26日 08:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金木平水場
上に動物の小便の跡が多くあったのでお勧めできません
2016年11月26日 08:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に動物の小便の跡が多くあったのでお勧めできません
徐々に積雪が増えてきます
夏靴で来て失敗・・・
2016年11月26日 08:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に積雪が増えてきます
夏靴で来て失敗・・・
西側の為に登山道になかなか陽が当たらない
2016年11月26日 09:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の為に登山道になかなか陽が当たらない
雪の回廊を歩く
2016年11月26日 09:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の回廊を歩く
やっと太陽の光が拝める
2016年11月26日 10:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと太陽の光が拝める
ここから踏み抜き地獄の始まり
2016年11月26日 10:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから踏み抜き地獄の始まり
糸魚川市街と日本海
2016年11月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糸魚川市街と日本海
左から焼山、雨飾、高妻、戸隠連峰
2016年11月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から焼山、雨飾、高妻、戸隠連峰
手前に明星山
ここも好きな山です
2016年11月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に明星山
ここも好きな山です
小蓮華、白馬、雪倉、朝日
2016年11月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華、白馬、雪倉、朝日
栂海新道
先月、白馬からスタートして敗退してます
2016年11月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道
先月、白馬からスタートして敗退してます
山頂の社
新しくなった様です
2016年11月26日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の社
新しくなった様です
少しアップで
2016年11月26日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップで
登山口から黒姫山西壁
2016年11月26日 14:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から黒姫山西壁
海の幸でも食べたい所ですが、貧乏な僕は白馬のBIGで晩飯買って帰ります
2016年11月26日 15:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海の幸でも食べたい所ですが、貧乏な僕は白馬のBIGで晩飯買って帰ります
撮影機材:

感想/記録

・登山口までのアクセス
糸魚川から国道8号を南下 県道155青海の青看板を左折
デンカの工場を横目に道なりへ進む
途中二股に分かれた所で青海黒姫山の看板があるので左下へ
橋を越え突き当りまで進むと登山口駐車場 止めれて3台程度
「カネヨリサイクルセンター」の近く

・登山道
案内板の標準タイム 登り5時間 下り3時間
登山口〜金木平まで緩やかな登り
粘土質の道で結構滑る
金木平に水場有
金木平〜稜線までは傾斜がきつくなる ロープも多数設置されてる
標高700程度から徐々に積雪が増え上部900m前後から稜線は脛〜膝まで積雪
ロープはほとんど埋まってる
稜線〜山頂 岩場で踏み抜きと樹木が邪魔をして歩きにくい
ピンクテープ多数なので登山道は明瞭

300名山の一つで標高1221mの石灰岩の山、青海黒姫山。
故・小野健さんの著書「栂海新道を拓く」でも記述が出てくる山。
標高は低いが登山口からの高低差は結構あり登り応えがある。
この辺りの山域では一番好きな山。ヒスイ峡からの明星山もお勧め。
近くに百名山の雨飾山があるが
ツアー客も多く登山道も混み合い、騒がしいので良い印象は無い。
おまけにマイカーのバンパーを当て逃げされた経験も・・・。

朝6時に登山口に着く。
他には誰もいない。この時期にマイナーな山に登る人は余りいないのでしょう。
この間の雪で登山道がどうなってるか分からないが、標高とその後の気温上昇で大したこと無いだろうと夏靴に6本爪の軽アイゼンで出発。
衣類は冬装備。

自分以外誰もいない静かな登山道。
朝方の冷えた空気が肺に染み込むのを感じる。下界の騒がしい喧騒や煩わしい人間関係はここには無く時間に追われる必要も無い。
鳥のさえずりを聞きながら歩くとカモシカがのんびり植物を食べている。
暫し睨めっこ。
気温上昇と共に解けた雪が水滴を作り樹木に滴る。
山はそんな一瞬一瞬に何かを感じさせ、考えさせてくれる。
そんな雰囲気が心地よくて自分は山を歩いている。

上部の方は思いの他、積雪が多く面食らった・・・。
夏靴で来て失敗。ちょっと足が冷たかった。
山頂からの眺望は空気が澄んでいる今時期ならではで素晴らしく日本海も綺麗。
風もほとんど無かった。
コンビニ弁当を食いながら1時間程、眺望を満喫し下山。
それにしてもデジカメが壊れかけているので参った・・・。
買い換えようか、修理しようか迷うところだ・・・。
思えば酷い環境で使い続けていたから仕方のない事かと。
訪問者数:83人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ