ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015882 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

御正体山 道志山塊雪中登山の巻

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー hirokaz(写真), ericw8888(写真), Geronimo86(SL), その他メンバー1人
天候■11/26
晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
■行き
富士急行で都留市駅へ。
8:10都留市駅 -(富士急バス)- 8:40道坂隧道

登山口:道坂隧道バス停
下山口:細野 御正体入口バス停

■帰り
御正体入口バス停からタクシーで芭蕉月待ちの湯へ
芭蕉月待ちの湯からタクシーで赤坂駅へ
赤坂駅から富士急行で帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
42分
合計
8時間20分
S道坂隧道バス停08:5009:07道坂峠09:35ガンギ沢ノ頭09:4010:40岩下ノ丸(ケンカ沢ノ頭)11:00ぶどう沢峠(栗ノ木タツマ)11:20牧ノ沢山11:55マエダレノ頭12:0012:10白井平分岐(坂ノ落合)12:1213:30御正体山13:5014:40峰宮跡16:20細野鹿留林道との交点16:3016:35菅野林道終点16:50菅野林道ゲート17:10三輪神社17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道
11/24の大雪がそのまま残っていました。 
積雪期装備が必要です。アイゼンは6本刃でOK.
積雪は、多いところで30〜40cmほど。ほぼ全区間において積雪がありました。

御正体山周辺の急斜面は、ただでさえ落葉と木の根で滑りやすいうえに、薄い雪がついてますます滑りやすくなっています。
その他周辺情報■日帰り温泉
芭蕉月待ちの湯

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25000地形図 ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 熊鈴(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) トイレットペーパー(1) ウェットティッシュ(1) フェイスペーパー(1) 日焼け止め(1) バンドエイド(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書(2) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) カメラ(1) ズームレンズ(1) カメラメンテナンスキット(1) 予備カメラ電池(1) 予備SDカード(1) 非常食(1) アンダーウェア(2) 靴下(2) 帽子(1) サングラス(1) マスク(2) スパッツ(1) ザックカバー(1) おふろセット(1)
共同装備 あひる隊長

写真

【HZ】道坂トンネル脇からスタートです。 
ここまでのバスには、多くの登山客が乗っていたのですが
2016年11月26日 08:47撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】道坂トンネル脇からスタートです。 
ここまでのバスには、多くの登山客が乗っていたのですが
【HZ】雪の道を行く。 
このあたりに塞がれた旧道坂隧道があるはずですが、見逃しました。
2016年11月26日 08:49撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】雪の道を行く。 
このあたりに塞がれた旧道坂隧道があるはずですが、見逃しました。
【HZ】雪の上に落葉。 
なかなか見ない光景です。
2016年11月26日 08:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】雪の上に落葉。 
なかなか見ない光景です。
2
【HZ】稜線が見えてきたら
2016年11月26日 09:05撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】稜線が見えてきたら
【HZ】ほどなく道坂峠に到着です。
2016年11月26日 09:07撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】ほどなく道坂峠に到着です。
【HZ】バスの乗客はほとんど北の今倉山に向かったようで、南の御正体山方面は、とたんにトレースが薄くなります。
2016年11月26日 09:07撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】バスの乗客はほとんど北の今倉山に向かったようで、南の御正体山方面は、とたんにトレースが薄くなります。
1
【HZ】新雪の尾根道
2016年11月26日 09:10撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】新雪の尾根道
【HZ】パウダーの配合に余念がないericw師匠。
2016年11月26日 09:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】パウダーの配合に余念がないericw師匠。
1
【HZ】眺めの良い場所へ
2016年11月26日 09:45撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】眺めの良い場所へ
【HZ】道志の谷を挟んで、丹沢の山並みが良く見えます。
2016年11月26日 09:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】道志の谷を挟んで、丹沢の山並みが良く見えます。
【HZ】左は大室山で、奥は蛭ヶ岳や檜洞丸でしょうか?
2016年11月26日 09:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】左は大室山で、奥は蛭ヶ岳や檜洞丸でしょうか?
3
【HZ】蛭ヶ岳かな?
山頂に山小屋らしき建物が見える・・・気がする。
2016年11月26日 09:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】蛭ヶ岳かな?
山頂に山小屋らしき建物が見える・・・気がする。
2
【HZ】道志川沿いの集落も雪のなか。
良い景色だなぁ。
2016年11月26日 10:08撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】道志川沿いの集落も雪のなか。
良い景色だなぁ。
【HZ】このあたりは平和な道です。
2016年11月26日 10:38撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】このあたりは平和な道です。
【HZ】岩下ノ丸に到着。
2016年11月26日 10:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】岩下ノ丸に到着。
【HZ】雪に足を取られるので、慎重に進みます。
2016年11月26日 11:16撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】雪に足を取られるので、慎重に進みます。
【HZ】あれが御正体山ですな。
まだまだ遠い。
2016年11月26日 11:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】あれが御正体山ですな。
まだまだ遠い。
【HZ】痩せた尾根の道を進む。
この時期でもかなりの笹が見受けられ、夏場は藪が濃いこと請け合いです。
2016年11月26日 11:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】痩せた尾根の道を進む。
この時期でもかなりの笹が見受けられ、夏場は藪が濃いこと請け合いです。
【HZ】岩場を通過して
2016年11月26日 11:52撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】岩場を通過して
【HZ】白井平分岐に到着。
ここまでは勾配の緩やかな尾根道でしたが、ここからは一気に斜度を上げて、御正体山頂上まで登ります。
2016年11月26日 12:13撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】白井平分岐に到着。
ここまでは勾配の緩やかな尾根道でしたが、ここからは一気に斜度を上げて、御正体山頂上まで登ります。
【HZ】足元のコンディションは最悪のなか、急勾配の道を登り
2016年11月26日 12:40撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】足元のコンディションは最悪のなか、急勾配の道を登り
【HZ】やっとの思いで、御正体山の頂上に到着です。
2016年11月26日 13:32撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】やっとの思いで、御正体山の頂上に到着です。
1
【HZ】あひる隊長、道志山塊最高峰を制覇。
2016年11月26日 13:34撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】あひる隊長、道志山塊最高峰を制覇。
3
【HZ】展望の無い山頂。朝は晴れでしたが、すっかり曇りに。
この山の山頂写真は、ほとんど曇天な気がします。曇りやすい山なのでしょうか。
2016年11月26日 13:34撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】展望の無い山頂。朝は晴れでしたが、すっかり曇りに。
この山の山頂写真は、ほとんど曇天な気がします。曇りやすい山なのでしょうか。
1
【HZ】と思ったら晴れてきた。
2016年11月26日 13:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】と思ったら晴れてきた。
【HZ】隊長埋没の危機。
2016年11月26日 13:49撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】隊長埋没の危機。
3
【HZ】それでは下山します。
2016年11月26日 13:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】それでは下山します。
【HZ】下りもすぐに急勾配になります。
2016年11月26日 14:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】下りもすぐに急勾配になります。
1
【HZ】サルノコシカケ積雪
2016年11月26日 14:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】サルノコシカケ積雪
1
【HZ】峰神社
2016年11月26日 14:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】峰神社
【HZ】急勾配をひたすら下って
2016年11月26日 16:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】急勾配をひたすら下って
【HZ】細野鹿留林道に合流します。
2016年11月26日 16:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】細野鹿留林道に合流します。
【HZ】合流地点!
長かった・・・しんどかった。
2016年11月26日 16:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】合流地点!
長かった・・・しんどかった。
1
【HZ】あとは菅野林道を下るだけ。
2016年11月26日 16:25撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】あとは菅野林道を下るだけ。
【HZ】ゲート突破
2016年11月26日 16:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】ゲート突破
【HZ】御正体入口バス停まで下りてきました。
バスは15:20の一本しかないので、ここでタクシーを呼びます。
2016年11月26日 17:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】御正体入口バス停まで下りてきました。
バスは15:20の一本しかないので、ここでタクシーを呼びます。
【HZ】温泉にて。当然こうなる。
公共交通機関で来ると、飲めるのがいいですね!
2016年11月26日 18:30撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】温泉にて。当然こうなる。
公共交通機関で来ると、飲めるのがいいですね!
1
【HZ】赤坂駅より帰還
2016年11月26日 20:05撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【HZ】赤坂駅より帰還

感想/記録

えっと、御正体山です。
道志山塊です。

11月はじめの甲州アルプスに続いて、御正体山にお誘いいただき、参戦させていただきました。

通年ならばこの時期はそんなに雪はないと思うのですが、11/24のまさかの大雪で、道志山塊は当然のごとく雪山に。

雪中行軍を余儀なくされることになりました。

都留市駅からの道坂隧道バスには登山客が多く乗っていてです「こんな積雪コンディションの日でも御正体山は人気だなぁ」などと思っていたのですが

なんと、多くの人は御正体山ではなく今倉山方面に行ってしまい、御正体山への道はほとんど誰とも会わない静かな道でした。(2グループとすれ違ったのみ)

トレースがあったのは幸いでした。
なかったら山頂には到達できなかったかも。

――EXPLORING RECORD――――――>>
ヤマレコ 117記録
3000m峰 9/21
日本百高峰 21/100
日本百名山 35/100
日本二百名山 46/200(+1 御正体山)
日本三百名山 57/300
一等三角点百名山 18/100
都道府県最高峰 9/47
――――――――――――――――――
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 三角点 一本 サル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ