ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1015893 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

大菩薩嶺 スノーシューハイク

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー taamako
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
東京-塩山間の往復はJRの在来線を利用
■往路
塩山駅からタクシーで大菩薩嶺登山口までタクシー(料金 約3,000円)
■復路
温泉施設 大菩薩の湯から塩山駅までコミュニティーバス(料金 300円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間39分
合計
6時間55分
S大菩薩峠登山口08:4409:08丸川峠分岐駐車場09:1110:27丸川峠10:4111:50大菩薩嶺11:5812:03雷岩12:4212:58賽ノ河原12:5913:01親不知ノ頭13:0413:15大菩薩峠13:2513:45勝縁荘13:48富士見山荘13:52福ちゃん荘14:1014:24上日川峠14:2715:04千石茶屋15:12丸川峠分岐駐車場15:28大菩薩峠登山口15:39大菩薩の湯15:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースがしっかりとあり道に迷うような箇所や滑落等の危険箇所はありません。
丸川峠側のコースは登山者の数が少なく、静かな山歩きが楽しめましたす。しかし目印となるテープなどは殆どなく、積雪後にトレースがなければコースが分からなくなりそうです。
上日川峠側からのコースは登山者も多く、安心して登山を楽しめそうです。
その他周辺情報【温泉】
大菩薩の湯 
利用料大人610円
大菩薩峠登山口から徒歩10分強
リンク先→http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/daibosatsu/

【食事】
完熟屋 本店
塩山駅から徒歩10分、夜の部は17:30開店です
リンク先→http://kanjyukuya.jp/

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール スノーシュー 必需品の缶ビールとポケットウィスキー
備考 3シーズン用の靴で行きましたが雪が浸み込んできました。反省。

写真

8:44 晴天の中、大菩薩峠登山口からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:44 晴天の中、大菩薩峠登山口からスタート
しばらく一般道を進みます
25分ほどで丸川峠分岐駐車場に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく一般道を進みます
25分ほどで丸川峠分岐駐車場に到着
駐車場から先は完全な雪道です
林道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から先は完全な雪道です
林道を進みます
10分ほどで登山道の入口がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで登山道の入口がありました
丸川峠まではなだらかな上り坂が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠まではなだらかな上り坂が続きます
素晴らしい青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい青空
トレースもしっかり付いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースもしっかり付いてます
3
樹間から南アルプスが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から南アルプスが見えます
1
富士山も
空気が澄んでいるからか、デカイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も
空気が澄んでいるからか、デカイ!
2
傾斜が緩くなってきました
丸川峠まであと少しかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなってきました
丸川峠まであと少しかな
1
山小屋丸川荘が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋丸川荘が見えてきました
7
振りかえると富士山が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振りかえると富士山が
7
10:27 丸川荘に到着
山小屋は営業していました
こちらでスノーシューを装着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:27 丸川荘に到着
山小屋は営業していました
こちらでスノーシューを装着
7
コメツガの森を進みます
雪質は良好 パウダースノーです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガの森を進みます
雪質は良好 パウダースノーです
4
尾根より北側は20cmほどの積雪でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根より北側は20cmほどの積雪でした
2
スノーシューハイク 楽しすぎ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューハイク 楽しすぎ!
4
大菩薩嶺山頂部が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺山頂部が見えてきました
11:50 大菩薩嶺山頂に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50 大菩薩嶺山頂に到着です
3
山頂部は眺望ゼロです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部は眺望ゼロです
1
山頂から5分ほど進んだ雷岩
絶景が拡がっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から5分ほど進んだ雷岩
絶景が拡がっていました
5
雲海に浮かぶ富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山
10
南アルプス全景と八ヶ岳、甲府盆地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス全景と八ヶ岳、甲府盆地
2
甲斐駒、仙丈をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒、仙丈をズーム
3
9月に行った悪沢、赤石、聖…
また来年も行きたいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9月に行った悪沢、赤石、聖…
また来年も行きたいな
5
シュカブラが目を楽しませてくれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラが目を楽しませてくれます
6
雷岩周辺は多くの登山で賑わっていました
昼食を済ませ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩周辺は多くの登山で賑わっていました
昼食を済ませ出発
2
眺望を楽しみながら尾根道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望を楽しみながら尾根道を進みます
3
賽の河原にある避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原にある避難小屋
13:01 親不知の頭に到着
富士山側の絶景が楽しめます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:01 親不知の頭に到着
富士山側の絶景が楽しめます
3
丸川峠側より登山者が多く、親子連れの姿も目立ちました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠側より登山者が多く、親子連れの姿も目立ちました
1
大菩薩峠にある介山荘が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠にある介山荘が見えてきました
1
13:15 介山荘に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15 介山荘に到着
販売する食料やお土産が充実していました
寺社仏閣の参道のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
販売する食料やお土産が充実していました
寺社仏閣の参道のようです
3
ここから先は林道歩きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は林道歩きです
1
13:45 勝緑荘を通過
営業はしていないようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:45 勝緑荘を通過
営業はしていないようです
13:48 富士見山荘を通過
こちらも営業しておりませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:48 富士見山荘を通過
こちらも営業しておりませんでした
13:52 福ちゃん荘に到着です
この辺りには山小屋がたくさんあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:52 福ちゃん荘に到着です
この辺りには山小屋がたくさんあります
1
ビールを飲んで一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールを飲んで一休み
4
14:24 上日川峠に到着です
こちらからは甲斐大和行きのバスが出ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:24 上日川峠に到着です
こちらからは甲斐大和行きのバスが出ています
これで終了だと物足りないので、大菩薩峠登山口まで進むことに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで終了だと物足りないので、大菩薩峠登山口まで進むことに
2
緩やかな下りが続き、とても歩きやすい路です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな下りが続き、とても歩きやすい路です
登山道が崩壊している箇所があり、車道を通過します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が崩壊している箇所があり、車道を通過します
2
15:04 千石荘に到着
営業していました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:04 千石荘に到着
営業していました
一日晴天に恵まれ、無事であることに感謝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日晴天に恵まれ、無事であることに感謝
1
千石荘から先のトレイルには雪が殆ど残っていませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石荘から先のトレイルには雪が殆ど残っていませんでした
15:12 丸川峠分岐駐車場を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:12 丸川峠分岐駐車場を通過
15:28 出発地点でもある大菩薩峠登山口に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:28 出発地点でもある大菩薩峠登山口に到着です
せっかくなので「大菩薩の湯」で温泉を楽しみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので「大菩薩の湯」で温泉を楽しみました
1
塩山駅までバスで移動
駅から10分ほど歩いた場所にある「完熟屋 本店」でディナー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山駅までバスで移動
駅から10分ほど歩いた場所にある「完熟屋 本店」でディナー
4
ほうとうが絶品でした!
店の雰囲気や焼き鳥など他のメニューの味にも大満足
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほうとうが絶品でした!
店の雰囲気や焼き鳥など他のメニューの味にも大満足
7

感想/記録

東京から電車を利用し日帰りスノーシューハイキングを楽しめそうな山。
危険が少なく、眺望の良さそうな山。
そしてコースタイムがあまり長くない山。
いろいろと迷いましたが奥秩父の大菩薩嶺に行ってきました。
まだ登ったことのない日本百名山だったのも理由です。

本当に雪が積っているのか少し心配でしたが、2日前の積雪のおかげでパウダースノーを楽しむことができました。
山頂近くに雷岩からは富士山や南アルプスの絶景に感動。
白銀の峰々を眺めているとあの山に行きたい、いや次はここだと迷っちゃいますね。

さあ、次はどこの山に行こうかな。
これからの雪山シーズンが楽しみです。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ