ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016022 全員に公開 ハイキング丹沢

山頂付近残雪の鍋割山に登る

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー udachan, その他メンバー8人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
大倉よりピストン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
1時間20分
合計
8時間8分
Sスタート地点(大倉)08:0009:11二俣まで0.3Km地点09:1610:14後沢乗越10:2411:41鍋割山12:4013:44後沢乗越13:5016:08ゴール地点(大倉)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

大倉バス停
2016年11月26日 07:58撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉バス停
歩き始めて15分程の所の標識
2016年11月26日 08:17撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて15分程の所の標識
この様な林道を歩く
2016年11月26日 08:18撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様な林道を歩く
二俣まではあと少し
2016年11月26日 09:15撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣まではあと少し
廻りには残雪が
2016年11月26日 09:23撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廻りには残雪が
二俣の先、登山道にロープが道に掛かっていますのでつまずきに注意
2016年11月26日 09:24撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の先、登山道にロープが道に掛かっていますのでつまずきに注意
所々、沢を渡る
2016年11月26日 09:41撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、沢を渡る
所々の鍋割山稜2とか遭難時の目印あり
2016年11月26日 09:46撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々の鍋割山稜2とか遭難時の目印あり
登山道にも残雪が
2016年11月26日 11:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にも残雪が
鍋割山荘
2016年11月26日 11:41撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘
1
鍋割山山頂標識の下には可愛い雪だるまが!
2016年11月26日 12:12撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂標識の下には可愛い雪だるまが!
鍋割山山頂にて
2016年11月26日 12:13撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂にて
1
山頂付近
2016年11月26日 12:15撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近
山頂付近2
2016年11月26日 12:15撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近2
山頂には大勢の人
2016年11月26日 12:15撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には大勢の人
1

感想/記録

丹沢は先々週に紅葉の塔ノ岳へ登ったが、今日は秋から冬景色。山頂付近は11月24日に降った雪で一面真っ白。唯、登山道には余り雪が無かった(山頂付近はあり)のでアイゼンは不要でした。
鍋割山荘では名物の鍋割うどんを食べている人が多かった。我々の仲間も9人中4人が鍋焼うどん(1000円)を食べた。おいしい臭いが漂ってきた。
山頂付近は登山客で一杯。人気の山だと思う。本来は大倉尾根を下り大倉まで行く予定であったが、時間が遅くなったので登って来たコースを戻る事にした。
今回は雪の降った翌々日に登ったが、今度は雪の降った翌日に来たいと思った。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 紅葉 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ