ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016030 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

蓑毛から塔ノ岳

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー yamabujioriru
アクセス
利用交通機関
電車バス
積雪のためバスはヤビツ峠まで上がりません。
蓑毛まででした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間12分
休憩
1時間1分
合計
10時間13分
S蓑毛06:5807:19春岳沢 水場07:2008:18ヤビツ峠08:3809:27岳ノ台09:2810:16日本武尊の足跡(起点)10:59日本武尊の足跡11:0311:12日本武尊の足跡(終点)11:21二ノ塔11:3011:45三ノ塔11:4611:53三ノ塔地蔵菩薩11:5412:15烏尾山荘12:1912:18烏尾山12:1912:49行者ヶ岳12:5013:11政次郎ノ頭13:1213:23書策小屋跡地13:36新大日茶屋13:46新大日13:4713:59木ノ又小屋14:02木ノ又大日14:0314:33塔ノ岳14:4615:00金冷シ15:05花立15:12花立山荘15:1315:33天神尾根分岐15:46堀山の家15:4715:56堀山16:05駒止茶屋16:32見晴茶屋16:35雑事場ノ平16:48観音茶屋17:06大倉山の家17:10大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
a.今回の全コース、ラッセル済みでした。助かりました。
b.蓑毛からヤビツ峠までほぼ雪はありません。
c.ヤビツ峠から岳ノ台、ハングライダー滑走台までは植林帯ではないので雪多いです。
d.菩提峠−日本武尊足跡−二ノ塔まで濃い植林帯なので積雪は少ないです。
e.表尾根は基本雪道でしたが、ヌカルミ、水たまりもありました。
f.行者岳の先の3箇所の鎖場はいずれも雪は消えていました。

写真

蓑毛
蓑毛越−ヤビツ峠 分岐点
今朝バスを降りたのは5パーティ6名でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛
蓑毛越−ヤビツ峠 分岐点
今朝バスを降りたのは5パーティ6名でした
ヤビツ峠バス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠バス停
ヤビツ峠
岳ノ台登り口
ありがたい、トレースがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠
岳ノ台登り口
ありがたい、トレースがあります
1
パラグライダー滑走台から
ここで踏み跡が消えてウロウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダー滑走台から
ここで踏み跡が消えてウロウロ
1
日本武尊足跡
写真からは右上の鳥居は識別出来ないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本武尊足跡
写真からは右上の鳥居は識別出来ないですね
1
二ノ塔
やっと着きました
次の三ノ塔はうっすらガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔
やっと着きました
次の三ノ塔はうっすらガス
1
三ノ塔から烏尾山を見ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から烏尾山を見ています
2
烏尾山から三ノ塔を見ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山から三ノ塔を見ています
3
烏尾山から本日の目標の塔ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山から本日の目標の塔ノ岳
2
行者岳の鎖場
3箇所とも雪は消えて鎖が出ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳の鎖場
3箇所とも雪は消えて鎖が出ています
1
新大日から三ノ塔を振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日から三ノ塔を振り返ります
2
塔ノ岳
磯砂クンも記念写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳
磯砂クンも記念写真
1
塔ノ岳から見る丹沢山と蛭ヶ岳
磯砂クン、あそこへは行こうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から見る丹沢山と蛭ヶ岳
磯砂クン、あそこへは行こうね
1

感想/記録

ヤマレコの第一回目の山行記録が、 新大日−ヤビツ峠 と少し中途半端だったので、ヤビツ峠−塔ノ岳 へと延ばしに行ってきました。

2日前にかなりの降雪があり、これはラッセルも楽しませてもらえると思ったので、降雪翌日に行く予定を立てたのですが、積雪でバスはヤビツ峠まで入らない事が分かり、山行を一日遅らせました。
蓑毛から塔ノ岳までなら、標高差で1100m距離10km程、仮にこれを全部ラッセルでは日本海側でない丹沢とは言え到底無理でしょうと、山行を1日遅らさせてもらいました。
おかげで全コーストレースが入っていて楽させてもらいました。
まあラッセル遊びは次回にして、今回は距離を伸ばすことを優先させてもらいます。
トレースがあったのでアイゼンは着けませんでしたし、ストックも夏仕様で行きました。

蓑毛から岳ノ台までは1パーティと抜きつ抜かれつで登りましたが、その先、菩提峠、日本武尊足跡、二ノ塔までは静かな山歩きをさせてもらえました。
表尾根は人が多かったです。
二ノ塔、三ノ塔、烏尾山には10人以上の人が休んで居られました。
多くの皆さんは軽装だし、コバ付きの靴は少ないし、それで雪山、大丈夫?と思いましたが、トレランの人も何人か居られましたので、雪と言えども丹沢とはそう言う程度なのかと再認識しました。

塔ノ岳から大倉までの登山道はほぼ雪は消えていましたので、花立山荘の前でロングスパッツをはずしました。
堀山前後の平坦地以外はヌカルミもあまり気になりませんでした。

最後は、予定通りヘッドランプのお世話になって降りてきました。


【 大磯海水浴場 − 塔ノ岳  41.60 km 】



訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ