ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016063 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大倉から「塔ノ岳」※2016年11月度標高差1,000m超の山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー drunk
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名自動車道「大井松田IC」下車→R246方面に進み
秦野私立西中学交差点を左折。

道路状況:一般道

駐車場:大倉に有料駐車場(24H=1日800円)の他、奥にも数件あり
    ※大倉は本日は6:00前で満車状態

トイレ:「秦野戸川公園」及び登山道各山荘(有料=基本100円)にあり

コンビニ:IC以降多数あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
32分
合計
5時間56分
S大倉バス停06:0406:07大倉山の家06:0806:28観音茶屋06:45大倉高原山の家06:54雑事場ノ平06:5806:58見晴茶屋06:5907:28駒止茶屋07:41堀山07:4307:53堀山の家07:5408:17天神尾根分岐08:1808:44花立山荘08:4508:55花立09:0209:07金冷シ09:25塔ノ岳09:2809:29尊仏山荘09:30塔ノ岳09:44金冷シ09:50花立09:5109:57花立山荘10:16天神尾根分岐10:1710:31堀山の家10:3310:42堀山10:4310:52駒止茶屋11:17見晴茶屋11:1811:20雑事場ノ平11:33観音茶屋11:3811:55大倉山の家12:00大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=5時間59分(ヤマプラ標準時間=5時間50分/12.9km)
歩行距離=13.56km
標高差=1,238m
平均速度=2.27km/H
※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
1.危険箇所はありませんが、
 早朝の場合、山頂付近ではアイゼン等あった方が安全です。
 ※所々凍結している為
2.登山道は、早朝は凍結気味で、下山時は泥濘になっています

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドジャケット ノマドパンツ 靴下 ニット帽 フリース手袋 雨具(ストームクルーザージャケット) 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×1 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×3 地図(地形図) ヘッドランプ(予備) 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) 携帯 タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(ミラーレス+コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) パラコード(予備30m) ホッカイロ(常備) ネックウォーマー(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備)

写真

6:00時点で満車となりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00時点で満車となりました
2
階段の一部に凍結がありましたが、下山時には融けていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の一部に凍結がありましたが、下山時には融けていました
2
この辺りまでノーアイゼンで来ましたが、滑る足元に踏ん張り続けていた為、かなり疲れてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまでノーアイゼンで来ましたが、滑る足元に踏ん張り続けていた為、かなり疲れてしまいました。
3
一部こんな感じの所もありましたが、木の上に雪はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部こんな感じの所もありましたが、木の上に雪はありません。
2
山小屋は一部閉店中もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋は一部閉店中もありました
6
下山時は登山道が泥濘、ドロ跳ね状態となります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時は登山道が泥濘、ドロ跳ね状態となります
2

感想/記録
by drunk

2016年11月26日(土)
ルート繋ぎに徹しすぎた11月は、まだ標高差1,000m超の山には訪れていない。
そして今月度のチャンスはこの週末しか残されていないのだが、
ころころ変わる天気に加えて、積雪の影響で山の状況が読めなくなってしまった。
標高差がある山となれば、標高も高くなるので、積雪は重要なファクターである。
そして、2013.1.24 の編笠山に訪れた時のラッセル地獄が蘇る。
また、暖かい日が続いた11月はまだ雪山の体になっていないのである。
そう、まだ雪山に飛び込める状態ではなく、
本当〜〜に色々と悩んだ結果「塔ノ岳」が確定した。

心が躍るのは「編笠山」
でも撤退が許されないワンチャンスを確実に掴むには「塔ノ岳」
この心の中の葛藤は当日大きく影響した。

現地到着は駐車場の空車ギリギリだったし、
登山中は完全に心が折れて、大勢の人に抜かれまくりとなったからである。

さて、大倉を出発したのは6時過ぎである。
心は躍らずとも、兎に角11月度の目標達成の為に歩き始めた。

塔ノ岳までの標高差は約1,200m、目安は3Hである。
最初の標高差400mは1Hで問題なく歩いていたが、
その後様子がおかしくなる。
なるべく木道を痛めないように、ノーアイゼンで通したのと合わせて、
11.20+11.23の疲れが出たのだ。
太股の筋肉に力が入りません……。(T^T)
筋肉が悲鳴をあげているので、心拍数も上がります……。(T^T)
1歩が出なくなり、何度も立ち止まるようになりました。(-。-)ボソッ
眺望の無いバカ尾根も、疲労度を増す材料です。
いや〜何人に抜かれたか判りません!
もう勝手にしてくれって感じになりました。
なので、丹沢山へ足を伸ばす訳でもなく、山頂着即下山です。

久し振りの標準タイムな山行ではあったが、
とりあえず2016年11月度の目標はクリアした。
それだけで良しとするしかありませんな。
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/25
投稿数: 934
2016/11/29 19:16
 塔ノ岳も雪ですね♥
drunkさん、こんばんはっ(*^o^*)いいような悪いようなタイミングで雪が降ってしまいましたね💦嬉しい反面、雪の情報がない状態でしたからね💦ちーすけも、土曜はどんなもんかわからなかったので迷いつつ奥多摩の低山に行きました(^◇^;)💦
一番行きたいお山があるのに、そちらに行けないとモチベーションもなかなか上がりませんよねっ(T ^ T)💦でも、あと2ヶ月、ここを外すわけにはいきませんからね!✨ノルマ達成、おめでとうございます♥雪の着いた丹沢山もなかなか✨心踊る編笠のレコもいずれ出るのかな?(≧∇≦)✨お疲れ様でした♪
登録日: 2012/3/4
投稿数: 372
2016/12/2 19:05
 Re: 塔ノ岳も雪ですね♥
chi-suke さん、こんばんは。
お返事が遅くなりました。
ここ最近お疲れモード全開でして、土曜日は完全休養日に当てたい、
との思いが強い状況です。
又天気&町内の行事(役員)を合わせると、週末のワクワク感がなくなりつつある現状です。
今週末も軽くしたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ