ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016127 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 T字尾根 秋の恵み

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー takijiro, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
1時間5分
合計
6時間46分
S君ヶ畑登山者用駐車場08:1508:28T字尾根取付09:05P87810:11P91810:2811:31T字尾根下降点11:3611:57ボタンブチ12:0012:15御池岳12:1712:27奥の平12:5613:41土倉岳13:5014:32ノタノ坂14:59君ヶ畑登山者用駐車場15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤テープや鈴鹿10座の黄色テープがあり、ルートも比較的わかりやすい。テーブルランドはガスった時は方角不明瞭となり要注意。
その他周辺情報国道421号に、近年オープンした道の駅永源寺渓流の里があります。

写真

林道からの登山口 飛び出し坊やがお出迎え
2016年11月26日 08:29撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの登山口 飛び出し坊やがお出迎え
3
最初は単調でやや急な登リに汗かきます
2016年11月26日 08:33撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は単調でやや急な登リに汗かきます
1
878mピーク
2016年11月26日 09:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
878mピーク
4
すっかり落葉した冬枯れの感じのいいルート
2016年11月26日 09:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり落葉した冬枯れの感じのいいルート
2
苔のなかにかわいくナメコが並ぶ
2016年11月26日 09:34撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔のなかにかわいくナメコが並ぶ
3
T字尾根上の緩やかなコース。
2016年11月26日 10:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字尾根上の緩やかなコース。
テーブルランドへの分岐。918mピーク
2016年11月26日 10:11撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランドへの分岐。918mピーク
ナメコ、ここにもありました
2016年11月26日 10:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコ、ここにもありました
4
あっ、ここにも。
2016年11月26日 10:30撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、ここにも。
3
分岐から最初は幅広いブナのコース
2016年11月26日 10:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から最初は幅広いブナのコース
1
次第に尾根は狭くなり、石楠花がたくさん。遠景はボタンブチ。
2016年11月26日 10:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に尾根は狭くなり、石楠花がたくさん。遠景はボタンブチ。
1
足元には、イワカガミの群落。春も楽しそう。
2016年11月26日 11:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には、イワカガミの群落。春も楽しそう。
1
ブナ林の登リ。気持ちいいです。
2016年11月26日 11:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の登リ。気持ちいいです。
1
青い空が映えます。
2016年11月26日 11:21撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空が映えます。
2
テーブルランドに着きました。
2016年11月26日 11:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランドに着きました。
3
南側はガレてます。
2016年11月26日 11:43撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側はガレてます。
3
テーブルランドの冬木立と青空
2016年11月26日 11:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルランドの冬木立と青空
1
T字尾根の名の通りのTの形がハッキリとわかります。
2016年11月26日 11:46撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字尾根の名の通りのTの形がハッキリとわかります。
3
石灰岩地質に特徴的なドリーネと池。
2016年11月26日 11:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩地質に特徴的なドリーネと池。
1
ボタンブチからの西方面。
2016年11月26日 11:58撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチからの西方面。
琵琶湖を挟んで高島の山々
2016年11月26日 12:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を挟んで高島の山々
1
比叡や比良の山々
2016年11月26日 12:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡や比良の山々
1
岩と苔と、絡みつく木々
2016年11月26日 12:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と苔と、絡みつく木々
ニホンジカの食害から木々を守ります。
2016年11月26日 12:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニホンジカの食害から木々を守ります。
奥の平からの伊吹山と霊仙
2016年11月26日 12:27撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平からの伊吹山と霊仙
奥の平の辺りには、食害防止ネットがあちこちに設置されてます。
2016年11月26日 12:28撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平の辺りには、食害防止ネットがあちこちに設置されてます。
以前の背丈以上の笹で覆われた光景は、とても想像できません。ニホンジカの忌避植物のイワヒメワラビばっかり。
2016年11月26日 13:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前の背丈以上の笹で覆われた光景は、とても想像できません。ニホンジカの忌避植物のイワヒメワラビばっかり。
1
東ボタンブチからの藤原岳方面。
2016年11月26日 13:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東ボタンブチからの藤原岳方面。
2
土倉岳への下り。
2016年11月26日 13:34撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳への下り。
1
土倉岳。三等三角点。
2016年11月26日 13:41撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳。三等三角点。
土倉岳からしばらくは、広葉樹の中の尾根道。
2016年11月26日 13:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳からしばらくは、広葉樹の中の尾根道。
1
コース上の鉄塔下からの鈴鹿主稜線の静が岳、銚子ヶ岳
2016年11月26日 14:21撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上の鉄塔下からの鈴鹿主稜線の静が岳、銚子ヶ岳
ノタノ坂。茨川方面。
2016年11月26日 14:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノ坂。茨川方面。
林道手前の鉄の橋
2016年11月26日 14:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道手前の鉄の橋
林道出合い
2016年11月26日 14:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出合い
1
林道の上に沢が流れ、石伝いに渡ります。増水時はしんどいかな。
2016年11月26日 14:53撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の上に沢が流れ、石伝いに渡ります。増水時はしんどいかな。
1
家で収穫したナメコとヒラタケを早速洗いました。
2016年11月26日 22:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家で収穫したナメコとヒラタケを早速洗いました。
4

感想/記録

以前からその良さを聞き、是非行きたかった御池岳T字尾根コース。初冬の時期にキノコにも期待して君ヶ畑へ。
朝8時過ぎ、登山口駐車場には10数台の車で一杯。仕方なく手前の空き地に駐車。林道歩きの後、飛び出し坊やの誘導で山道へ。植林帯の急登をこなすと、すっかり落葉した広葉樹林帯に。このあとずっと冬枯れの感じのいいコースが続きました。
918mの分岐を経て御池岳への登リのコースはブナ林やシャクナゲ、足元にはイワカガミ群落があり、春も楽しそうです。
最後の急登を頑張って着いたテーブルランドは、青空の下、開放感のある場所です。でも、少し前まで背丈を越えて繁っていた笹は、すっかりニホンジカの食害で消滅し、現在は部分的に食害防止ネットが設置されています。ボタンブチからの眺望では、鈴鹿南部の山々、高島から比良、比叡山まで見通せました。
奥の平からは多く御嶽山、恵那山の左右に中央ア、南アの白い峰々がうっすらと。テーブルランドの東の端を経由して土倉岳へ。下降地点の標識はありますが、ガスった時は注意が必要でしょう。
土倉岳からはしばらく尾根上のコース。最初は雑木林、その後は植林帯となる。送電線巡視路の分岐には気をつけて。茨川へのノタノ坂の分岐を過ぎるとすぐに君ヶ畑への谷あいの下山路。
鉄の橋を渡って林道に合流。のんびり歩いて15時に駐車場に戻りました。
また、ナメコはたくさんあり、ヒラタケも小振りながら収穫でき、美味しく頂きました。
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ