ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016145 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台ケ原(東大台周回) 間もなく閉山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー DCT
天候晴れ
気温 大蛇8℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良・大阪方面から向かう場合、吉野周辺はガソリンスタンド(大淀に24時間セルフあり)やコンビニもあるが、それ以降は物販等少なくなるので注意。吉野から国道169号を南進、全線快走路。新伯母峰トンネル直前より20km弱の大台ケ原ドライブウェイに入ると最初の5kmほどは薄暗くやや荒れた道となり、標高が上がれば快適なスカイラインとなる。終点が駐車場、約200台駐車可能(無料)。
※大台ケ原ドライブウェイは12月1日15時にて冬季閉鎖、自転車・徒歩も禁止される。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間31分
休憩
27分
合計
2時間58分
S大台ケ原駐車場07:3607:56シオカラ谷吊橋08:0308:32大蛇分岐08:39大蛇08:4508:52大蛇分岐09:0009:02牛石ヶ原09:11本ゴヤ嶺09:15尾鷲辻09:23正木ヶ原09:51展望台分岐09:58大台ヶ原山09:5910:03展望台分岐10:0710:33大台ケ原駐車場10:3410:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
通常の東大台コースは整備された周回ハイキングコース、真ん中(尾鷲辻)程に中道・エスケープもあり。整備はされているが、アップダウンもある登山路ですので通常装備が望ましい。手ぶらでタウンシューズは不安です。

出会った人 約30名
目撃にょろ 0にょろ(冬季警戒解除中)
その他周辺情報大台ケ原駐車場、キャンプ・自炊禁止。(車中泊は良いのかな?境界が難しい?)

写真

大台ケ原ドライブウェイより、南の上北山村の谷にガスが漂う。
2016年11月26日 07:05撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原ドライブウェイより、南の上北山村の谷にガスが漂う。
13
近畿最高峰「八経ヶ岳」と「弥山」、好天だっ!
写真は赤いがモルゲンロートではない、冬枯れの落葉だよ。
2016年11月26日 07:06撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿最高峰「八経ヶ岳」と「弥山」、好天だっ!
写真は赤いがモルゲンロートではない、冬枯れの落葉だよ。
27
大台ケ原ドライブウェイより、北の川上村には深い雲海も…。
2016年11月26日 07:11撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原ドライブウェイより、北の川上村には深い雲海も…。
19
足元には「霜」!…なかなか大台ケ原駐車場に到着しません。道草ばかり。
2016年11月26日 07:12撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には「霜」!…なかなか大台ケ原駐車場に到着しません。道草ばかり。
6
やっと…、到着…、やっと…、スタート!
2016年11月26日 07:29撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと…、到着…、やっと…、スタート!
9
今日は反時計回りで周回とします。(一般的には時計回りが多い。)
2016年11月26日 07:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は反時計回りで周回とします。(一般的には時計回りが多い。)
2
ブナは当然のように落葉。
天気は好天!
2016年11月26日 07:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナは当然のように落葉。
天気は好天!
4
大きく下っていきます、
2016年11月26日 07:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく下っていきます、
1
一旦水平道を進み、
2016年11月26日 07:54撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦水平道を進み、
2
再び下りです。時計回り周回では心折れる急登の階段です。
2016年11月26日 07:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び下りです。時計回り周回では心折れる急登の階段です。
3
グングン下ってシオカラ谷の吊橋が…。
2016年11月26日 07:58撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グングン下ってシオカラ谷の吊橋が…。
3
この吊橋はあまり怖くないよ。
2016年11月26日 08:00撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊橋はあまり怖くないよ。
11
シオカラ谷からは(当然の)登坂に転じます。空き家の丸太。
2016年11月26日 08:05撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオカラ谷からは(当然の)登坂に転じます。空き家の丸太。
2
満室の丸太、陽当たり良好の人気物件です!
2016年11月26日 08:07撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満室の丸太、陽当たり良好の人気物件です!
18
滝見の尾根コース分岐か?と思われる所だが…、未確認なのな。
2016年11月26日 08:08撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見の尾根コース分岐か?と思われる所だが…、未確認なのな。
1
樹間の奥に大蛇分岐へのピークが見え始める。まだ70mほどの高低差があるよ。
2016年11月26日 08:18撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間の奥に大蛇分岐へのピークが見え始める。まだ70mほどの高低差があるよ。
1
ツクシシャクナゲの群生する急坂、その名も「シャクナゲ坂」と呼ばれる。
2016年11月26日 08:21撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクシシャクナゲの群生する急坂、その名も「シャクナゲ坂」と呼ばれる。
1
シャクナゲは5月中〜6月初旬。シャクナゲは常緑だか有毒なのでシカの食害の心配はない。
2016年11月26日 08:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは5月中〜6月初旬。シャクナゲは常緑だか有毒なのでシカの食害の心配はない。
3
登りきれば、大蛇分岐手前のピーク。標高1600m程。
2016年11月26日 08:30撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきれば、大蛇分岐手前のピーク。標高1600m程。
5
大蛇分岐。ロータリー状になっている。
2016年11月26日 08:32撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇分岐。ロータリー状になっている。
1
当然、行きます!大蛇(だいじゃぐら)、はじめは「堯廚読めなくってねぇ、。
2016年11月26日 08:32撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然、行きます!大蛇(だいじゃぐら)、はじめは「堯廚読めなくってねぇ、。
6
分岐から下り基調に進みます。
2016年11月26日 08:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から下り基調に進みます。
1
岩々を抜けてぇ、
2016年11月26日 08:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩々を抜けてぇ、
1
この冬、初見の薄氷です、氷点下だったのな!
2016年11月26日 08:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この冬、初見の薄氷です、氷点下だったのな!
10
この橋を登ればぁ〜、
2016年11月26日 08:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を登ればぁ〜、
1
大蛇瑤任后先着、お一人様でしたぁ。
2016年11月26日 08:40撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇瑤任后先着、お一人様でしたぁ。
26
大蛇瑤ら不動返し。紅葉は終わっているが見応えは変わらず。
2016年11月26日 08:41撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇瑤ら不動返し。紅葉は終わっているが見応えは変わらず。
25
手前の竜口(りゅうご)尾根、奥中央が行者還岳、左に大普賢岳、右が弥山・八経ヶ岳(山頂はガスの中)。1700m以上は降雪ありのようですね?冬だ!
2016年11月26日 08:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の竜口(りゅうご)尾根、奥中央が行者還岳、左に大普賢岳、右が弥山・八経ヶ岳(山頂はガスの中)。1700m以上は降雪ありのようですね?冬だ!
22
大峰山脈、南の釈迦、孔雀、仏生は雲を支えていた。
2016年11月26日 08:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山脈、南の釈迦、孔雀、仏生は雲を支えていた。
10
足元に東ノ川の谷、落差はたった800m程の谷底です。(たったと言いつつ足はブルブルぅ〜、。)
2016年11月26日 08:43撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に東ノ川の谷、落差はたった800m程の谷底です。(たったと言いつつ足はブルブルぅ〜、。)
10
大蛇分岐に戻り…、
2016年11月26日 08:51撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇分岐に戻り…、
2
分岐にてぷしゅ〜休憩です。本日ショートコースなので、ぷしゅ〜もショート。
2016年11月26日 08:54撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にてぷしゅ〜休憩です。本日ショートコースなので、ぷしゅ〜もショート。
22
さて、再スタートです。尾鷲辻まではの〜んびりな道が続きます。
2016年11月26日 08:59撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、再スタートです。尾鷲辻まではの〜んびりな道が続きます。
2
ケルンを見ながら…、
2016年11月26日 09:00撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを見ながら…、
2
茶枯れの始まったミヤコザサ。もう直ぐ牛石ケ原。
2016年11月26日 09:01撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶枯れの始まったミヤコザサ。もう直ぐ牛石ケ原。
5
牛石ケ原の風景、ササの平原です。と言うか…、シカに食べられるので木々の新芽は育ちません。
2016年11月26日 09:02撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ケ原の風景、ササの平原です。と言うか…、シカに食べられるので木々の新芽は育ちません。
9
牛石ケ原の「牛石」。この下に魑魅魍魎が封印されているので動かしたらダメなのな。
2016年11月26日 09:03撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ケ原の「牛石」。この下に魑魅魍魎が封印されているので動かしたらダメなのな。
6
牛石ケ原の神武天皇。初代天皇で、大きいわぁ身長5m位あるかなぁ?(そこじゃない?!)
2016年11月26日 09:04撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ケ原の神武天皇。初代天皇で、大きいわぁ身長5m位あるかなぁ?(そこじゃない?!)
8
再び穏やかな道を進む。正面に正木峠(嶺)が見えてる。(何度も来てるが今日初めて気づいた!)
2016年11月26日 09:05撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び穏やかな道を進む。正面に正木峠(嶺)が見えてる。(何度も来てるが今日初めて気づいた!)
3
尾鷲辻東屋に到着。ここから南に進むと「尾鷲道」。出入りする所を見られるとちょっと緊張したり・(なぜか?)恥ずかしかったりする。
2016年11月26日 09:15撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲辻東屋に到着。ここから南に進むと「尾鷲道」。出入りする所を見られるとちょっと緊張したり・(なぜか?)恥ずかしかったりする。
8
木の幹には「ぷらっちっく」のガード、シカの角トギ防止かなぁ。クマの爪トギ対策?
2016年11月26日 09:21撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の幹には「ぷらっちっく」のガード、シカの角トギ防止かなぁ。クマの爪トギ対策?
2
大台名物?白化した立ち枯れ。
2016年11月26日 09:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台名物?白化した立ち枯れ。
6
正木ヶ原の立ち枯れ群、ちょっと物悲しい景色で…、
2016年11月26日 09:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木ヶ原の立ち枯れ群、ちょっと物悲しい景色で…、
5
立ち枯れは年々減少してると感じられるけろ。
2016年11月26日 09:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れは年々減少してると感じられるけろ。
4
池?ヌタ場?なんとなくハート池!?凍ってる。
2016年11月26日 09:32撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池?ヌタ場?なんとなくハート池!?凍ってる。
4
正木峠(嶺)へりボードウォーク(階段)登り、ここの立ち枯れは年々減少。
2016年11月26日 09:32撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠(嶺)へりボードウォーク(階段)登り、ここの立ち枯れは年々減少。
11
ネット(バッチディフェンス)の中にトウヒの新芽。シカの食害から守られている。
2016年11月26日 09:34撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネット(バッチディフェンス)の中にトウヒの新芽。シカの食害から守られている。
2
ちょっと育ったトウヒ。50年ほど前までは苔の豊かなトウヒの森だったと言うが…。
2016年11月26日 09:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと育ったトウヒ。50年ほど前までは苔の豊かなトウヒの森だったと言うが…。
4
台風や酸性雨(?)によってもたらされたた景色の中を進みます。
2016年11月26日 09:36撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風や酸性雨(?)によってもたらされたた景色の中を進みます。
4
勾配も穏やかになって、正木峠(嶺)のピーク近く。
2016年11月26日 09:41撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配も穏やかになって、正木峠(嶺)のピーク近く。
2
正木峠(嶺)ピークより、南に海と尾鷲の街も見えてる。GWにここ大台から台高山脈南部〜尾鷲まで歩いたなぁ…。
2016年11月26日 09:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠(嶺)ピークより、南に海と尾鷲の街も見えてる。GWにここ大台から台高山脈南部〜尾鷲まで歩いたなぁ…。
13
正木峠(嶺)ピークより、熊野灘(太平洋)遠望はあるが、今日はハワイまでは見えなかったけろ。ハワイまでは、。
2016年11月26日 09:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠(嶺)ピークより、熊野灘(太平洋)遠望はあるが、今日はハワイまでは見えなかったけろ。ハワイまでは、。
15
正木峠(嶺)ピークより、次の日出ヶ岳(旧名:秀ヶ岳)「ひでがたけ・だけ」、以前「ひのでがたけ・だけ」と思っていたのは、、、私だよ!
2016年11月26日 09:43撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠(嶺)ピークより、次の日出ヶ岳(旧名:秀ヶ岳)「ひでがたけ・だけ」、以前「ひのでがたけ・だけ」と思っていたのは、、、私だよ!
6
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)の新芽、来春の芽吹きにスタンバイ、この姿で越冬するんだね。
2016年11月26日 09:43撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)の新芽、来春の芽吹きにスタンバイ、この姿で越冬するんだね。
8
「花」は無いと思っていたら、木道を「華」が4名上がって来られた(男性も1名あり)。
2016年11月26日 09:45撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「花」は無いと思っていたら、木道を「華」が4名上がって来られた(男性も1名あり)。
2
雪も少し残っていた。先日東京で雪が降ったと全国ニュースで…、日本は平和だなぁ東京って凄いなぁと思った。大阪で50数年ぶりに雪が降っても全国ニュースにはならないと思ったぁ。
2016年11月26日 09:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も少し残っていた。先日東京で雪が降ったと全国ニュースで…、日本は平和だなぁ東京って凄いなぁと思った。大阪で50数年ぶりに雪が降っても全国ニュースにはならないと思ったぁ。
10
さて、ラスト、日出ヶ岳への最後の登りです。ちょっと急登。
2016年11月26日 09:51撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ラスト、日出ヶ岳への最後の登りです。ちょっと急登。
2
間もなく山頂展望台、、、少し雲も多めとなりはじめた。
2016年11月26日 09:54撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく山頂展望台、、、少し雲も多めとなりはじめた。
19
日出ヶ岳、山頂で、、、
2016年11月26日 09:56撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳、山頂で、、、
9
ルーティンのたっちい!(一等三角点なのなっ。)
2016年11月26日 09:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルーティンのたっちい!(一等三角点なのなっ。)
13
日出ヶ岳山頂から中央に三津河落山山域最高峰「如来月」。
2016年11月26日 09:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳山頂から中央に三津河落山山域最高峰「如来月」。
6
日出ヶ岳山頂から北に延びる台高山脈、曲がりが多く池木屋山の同定も今一つ自信が無いなぁ。
2016年11月26日 09:58撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳山頂から北に延びる台高山脈、曲がりが多く池木屋山の同定も今一つ自信が無いなぁ。
5
さぁ帰ろう…、日出ヶ岳山頂から、奥に大峰山脈再びっ。少し雲は減ってるようだ。
2016年11月26日 10:01撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ帰ろう…、日出ヶ岳山頂から、奥に大峰山脈再びっ。少し雲は減ってるようだ。
4
寄りで、近畿最高峰「八経ヶ岳」「弥山」の山塊。八経の雲は薄くなり…。
2016年11月26日 10:01撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄りで、近畿最高峰「八経ヶ岳」「弥山」の山塊。八経の雲は薄くなり…。
15
山頂から下り、熊野灘展望台での眺望。海まで直線距離20km程でし。
2016年11月26日 10:05撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から下り、熊野灘展望台での眺望。海まで直線距離20km程でし。
7
さぁ、ゆる〜く下って帰ります。
2016年11月26日 10:10撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、ゆる〜く下って帰ります。
1
コケに包まれ大台らしい景色の一つです。水に濡れればもっと青々としますが、。
2016年11月26日 10:15撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケに包まれ大台らしい景色の一つです。水に濡れればもっと青々としますが、。
2
この辺りはウラジロモミの標高限界です。大峰だと亜高山帯に適合した近種のシラベ(シラビソ)の植生となります。
2016年11月26日 10:16撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはウラジロモミの標高限界です。大峰だと亜高山帯に適合した近種のシラベ(シラビソ)の植生となります。
1
ヒノキとウラジロモミ、ササの道をテクテク、駐車場までフラットな道が続きます。
2016年11月26日 10:23撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキとウラジロモミ、ササの道をテクテク、駐車場までフラットな道が続きます。
1
駐車場が見えて、ハイク終了です!
2016年11月26日 10:33撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場が見えて、ハイク終了です!
5
大台ケ原ビジターセンターで…、
2016年11月26日 10:34撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原ビジターセンターで…、
2
勉強してる人を見る。の図、。(お前は勉強せんのんかい!すぐ忘れるしぃ。)
2016年11月26日 10:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勉強してる人を見る。の図、。(お前は勉強せんのんかい!すぐ忘れるしぃ。)
7
最重要!まもなく大台ケ原ドライブウェイ冬季通行止めです!!
2016年11月26日 10:36撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最重要!まもなく大台ケ原ドライブウェイ冬季通行止めです!!
8
帰路にて、五條「味味」さん700円ランチ、ライスお替りOK。(2時には帰宅でしたぁ。)
2016年11月26日 12:27撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路にて、五條「味味」さん700円ランチ、ライスお替りOK。(2時には帰宅でしたぁ。)
17
【23日の備忘録】
大阪城ホールへ、祝日でビルの明かりも少なめでした。
2016年11月23日 17:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【23日の備忘録】
大阪城ホールへ、祝日でビルの明かりも少なめでした。
4
噴水広場、朝から気温の上がらない一日でしたが、水近くなのに人が多い。
2016年11月23日 17:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴水広場、朝から気温の上がらない一日でしたが、水近くなのに人が多い。
2
んで、DCT(ドリカム)さんの大阪4公演千秋楽で(お山は登らず)城ホールのスタンドに登ってきましたぁ。9月公演は2分で完売で取れず。
2016年11月23日 17:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで、DCT(ドリカム)さんの大阪4公演千秋楽で(お山は登らず)城ホールのスタンドに登ってきましたぁ。9月公演は2分で完売で取れず。
10
リアルポケモンGOか?と思ったけろ、ドリカムさんの「あなたのように」をCM曲で使ってるかんぽ生命さんのキャラクターのカンガルーだよ!
2016年11月23日 17:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リアルポケモンGOか?と思ったけろ、ドリカムさんの「あなたのように」をCM曲で使ってるかんぽ生命さんのキャラクターのカンガルーだよ!
6

感想/記録
by DCT

レコ作成しながら思った、、、我ながらほぼ役に立たないなぁ。あと数日で閉山の大台ケ原だなぁ。っまぁ、最後にすべり込みで周回&好天のハイキングは楽しかったです。来年の4月後半の山開きをお楽しみに…。
寒く白い季節が近づいているのですね。ライ部活動も終演後の帰宅がちょっと寒いなぁ。
訪問者数:541人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2039
2016/11/28 14:14
 尾鷲の海へ
DCTさん、こんにちは。

ドライブウェイからの雲海目当てにこの時期に行くのも良さそうですね!
もちろん、大台ケ原の絶景も素晴らしいですよ

来年、尾鷲の海までみんなでLet's GOですね
引率よろしくお願いいたします
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1638
2016/11/28 17:11
 こんにちは DCTさん
ここ一度だけ行ったことがあります 
バスで上がってテン泊りでした  
あれは何年前・・  そう 五十ん年前でした
私にもあんな頃があったんだな〜
登録日: 2015/3/13
投稿数: 500
2016/11/28 18:22
 もう冬支度
DCTさん、こんばだんばー。

大台ヶ原はもう真冬ですね〜。
パウダースノーに氷……
トウヒの木が育って昔の大台ヶ原が戻りますように☆

今年は念願の「満天の星とご来光」を大台ヶ原で見ることができました〜
後は「雲海」ですわー。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/11/28 19:40
 Re: 尾鷲の海へ
yamaotocoさん、こんにちは。
尾鷲道、下り基調のロングコース、トレイルは良いけろ、後半の林道+国道が10kmオーバーは厳しかったなぁ。大杉谷の吊橋の恐怖を消去するのに3年かかりましたから、次の尾鷲道は、、、?
尾鷲の街から西に見上げた台高南端の一等三角点の高峰山は気になりましたが、今から思えば尾鷲までが遠く、。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/11/28 19:48
 Re: こんにちは DCTさん
olddreamerさん、こんにちは。
半世紀近くだと今の大台とは様子が大きく変わってるでしょう。今はドライブウェイ利用があたり前ですが、当時は泊りが当たり前の道程だったのでしょうね。
十分に整備されていますのでグループハイクには良い場所です。春〜初夏の新緑の季節にでも企画しましょう、皆さんで…。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/11/28 19:55
 Re: もう冬支度
Yanyan7さん、こにににちわぁぁっ。。。
上はもう冬でした、、、眺めた大峰も大普賢〜弥山・八経〜釈迦あたりまで雪をのせてるようでした。久しぶりに、太陽の暖かさを感じることが出来ました。
大台の星空、皆さんよく眺めておられますね。星空なら大塔の高野辻ヘリポートはマニアに人気ですよ!山のど真ん中で街明かりは皆無です。
雲海は釈迦ヶ岳、十津川の谷中の方が確率は高いかなぁ?
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1318
2016/11/28 22:43
 さすがDさん!
DCTさん、こんばんは〜

いつも、DCTさんのレコは参考になります!
何でも知ってる〜! すごいな〜と尊敬していますよ〜
日当たりのいい物件まで紹介していただきありがとうございました〜。
ちょっと石が詰まりすぎていて窮屈そうですけど(~_~;)
登録日: 2015/1/9
投稿数: 825
2016/11/29 0:45
 冬目前
DCTさん、こんばんは。
抜けるような青空の大台ヶ原、いいですね〜。暖かそうな雰囲気を醸しながらも霜に氷。もう冬は目の前ですねsnow

今年も行こうと思いながら行かれへんかったなぁ…
来年は私も尾鷲道に足を踏み入れてみたいです

ところで大蛇瑤ら不動返しを覗くのは平気なんですか?
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/11/29 6:53
 Re: さすがDさん!
chasseさん、こんにちは。
いや〜、参考には…、あと2日でドライブウェイも閉鎖、大杉谷はすでに24日で閉山。それ以後は尾鷲道のロングコースか小処温泉からの西大台通過(冬季は申請いらず?)コースしか行けそうにありません。川上村からの「筏場道」は管理者の奈良県が通行止め指定なので、。行くなら自己責任ってやつかなぁ。。。
あの石の詰まった丸太は既に3度目のレコUP写真の定番です。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/11/29 7:03
 Re: 冬目前
Hacchyさん、こんにちは。
天気予報は夕方から雲広がるでしたので行くことに。計画は木曜、Doctor-X(エックスだよペケじゃないよ!)を見ながら決めるのが最近のパターンです。
到着時は思ってた以上の晴天でした、しかし歩いてる数時間で(予定より早めに?)雲も増えて、流石に山の天気を実感しましたぁ。
ダメなのは真下の覗き込み、斜面の所は意外と大丈夫です(苦手には違いない)。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ