ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016150 全員に公開 ハイキング比良山系

びわ湖バレイ(打見山、蓬莱山、逆時計回り)

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー TrailJoy
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
びわ湖バレイ駐車料金500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
1時間16分
合計
6時間15分
Sびわ湖バレイロープウェイ山麓駅08:5810:26天狗杉10:3311:17クロトノハゲ11:2011:52打見山12:0612:11六地蔵のある広場12:3512:54蓬莱山13:1213:41金毘羅峠13:5115:13びわ湖バレイロープウェイ山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません
ゴンドラ山麓駅と打見山頂上にトイレ

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 携帯 タオル ストック カメラ

写真

11番駐車場に停めるつもりだったが、トイレがないのでゴンドラ駅前に車を置いて出発。
2016年11月26日 08:55撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11番駐車場に停めるつもりだったが、トイレがないのでゴンドラ駅前に車を置いて出発。
1
11番駐車場の奥にある登山口。ここから少し下ってキタダカ道に入る。
2016年11月26日 09:02撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11番駐車場の奥にある登山口。ここから少し下ってキタダカ道に入る。
1
朝のキタダカ道、静かで穏やかな高原のハイキング路。
2016年11月26日 09:08撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のキタダカ道、静かで穏やかな高原のハイキング路。
1
途中、葺石が敷いてあるところが多く、歩きにくい。
2016年11月26日 10:07撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、葺石が敷いてあるところが多く、歩きにくい。
これは見事な古木。天狗杉というらしい。
2016年11月26日 10:30撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは見事な古木。天狗杉というらしい。
2
途中はずっと植林帯、そして雑木林であまり景色は見えない。ここで堂満岳、釈迦岳方面の展望が開けた。
2016年11月26日 11:04撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中はずっと植林帯、そして雑木林であまり景色は見えない。ここで堂満岳、釈迦岳方面の展望が開けた。
1
【グロ注意】鹿が木の裂け目に足をとられ、腹を裂かれて死んでいた。熊に襲われたのではないようだ。
2016年11月26日 11:13撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【グロ注意】鹿が木の裂け目に足をとられ、腹を裂かれて死んでいた。熊に襲われたのではないようだ。
クロトノハゲに到着。ザレバの岩場。
2016年11月26日 11:18撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロトノハゲに到着。ザレバの岩場。
2
クロトノハゲからびわ湖越しに伊吹山を望む。
2016年11月26日 11:16撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロトノハゲからびわ湖越しに伊吹山を望む。
1
打見山ゴンドラ駅直下にある慰霊碑前からは展望が抜群、沖島、そして遠景にこの前登った高室山が見える。
2016年11月26日 11:34撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打見山ゴンドラ駅直下にある慰霊碑前からは展望が抜群、沖島、そして遠景にこの前登った高室山が見える。
1
こちらはびわ湖大橋方面。この地点からのパノラマビューを動画で。
https://youtu.be/6wlYb-Uxt6Q
2016年11月26日 11:35撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはびわ湖大橋方面。この地点からのパノラマビューを動画で。
https://youtu.be/6wlYb-Uxt6Q
1
慰霊碑の脇に木彫?のお地蔵さま。
2016年11月26日 11:36撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑の脇に木彫?のお地蔵さま。
ロープウェイの脇を通過、その向こうに蓬莱山が見えてきた。
2016年11月26日 11:44撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの脇を通過、その向こうに蓬莱山が見えてきた。
蓬莱山。ゲレンデを登る人の姿がよく見える。
2016年11月26日 11:46撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山。ゲレンデを登る人の姿がよく見える。
天命水。鳥居があったが、祀られているのは仏像?飲みたくはない感じ。
2016年11月26日 11:51撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天命水。鳥居があったが、祀られているのは仏像?飲みたくはない感じ。
1
天命水から階段を上がって打見山頂上、背景に釈迦岳とびわ湖。
2016年11月26日 11:58撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天命水から階段を上がって打見山頂上、背景に釈迦岳とびわ湖。
1
蓬莱山に向かって歩きだして打見山頂上越しに沖島からびわ湖大橋までのパノラマ。
2016年11月26日 12:06撮影 by ALE-L02,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山に向かって歩きだして打見山頂上越しに沖島からびわ湖大橋までのパノラマ。
1
さらにびわ湖南部のパノラマ。
2016年11月26日 12:06撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにびわ湖南部のパノラマ。
1
打見山と蓬莱山の中間点にある六地蔵のある広場、ここで蓬莱山から来た人たちに蓬莱山上は冷たい風が吹きつけて休憩できないと聞いたので風のあまり吹かないここで昼食をとることに。
2016年11月26日 12:19撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打見山と蓬莱山の中間点にある六地蔵のある広場、ここで蓬莱山から来た人たちに蓬莱山上は冷たい風が吹きつけて休憩できないと聞いたので風のあまり吹かないここで昼食をとることに。
ゲレンデを登る。武奈ヶ岳がきれいに見えてきた。
2016年11月26日 12:49撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを登る。武奈ヶ岳がきれいに見えてきた。
1
もうすぐ頂上。
2016年11月26日 12:50撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上。
蓬莱山頂上に到着。確かに氷のように冷たい風が吹きつけていた。
2016年11月26日 13:02撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山頂上に到着。確かに氷のように冷たい風が吹きつけていた。
2
南側、権現山方面の山並。
2016年11月26日 13:01撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、権現山方面の山並。
小女郎池が見えている。
2016年11月26日 13:08撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎池が見えている。
1
西方向、見渡す限りの山並。写真中央、遠くにちょっと高い三角山が見える。ほぼ真西で蓬莱山と同じく千メートル級の山だとすると兵庫県の段ヶ峰か笠杉山だろうか?このパノラマビューを動画で。
https://youtu.be/eMk9fZxv8jQ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方向、見渡す限りの山並。写真中央、遠くにちょっと高い三角山が見える。ほぼ真西で蓬莱山と同じく千メートル級の山だとすると兵庫県の段ヶ峰か笠杉山だろうか?このパノラマビューを動画で。
https://youtu.be/eMk9fZxv8jQ
北方向、武奈ヶ岳を中心にした山並のパノラマ。このパノラマビューを動画で。
https://youtu.be/Gi7F1TiIbbY
2016年11月26日 13:03撮影 by ALE-L02,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向、武奈ヶ岳を中心にした山並のパノラマ。このパノラマビューを動画で。
https://youtu.be/Gi7F1TiIbbY
武奈ヶ岳、アップ。登山者の姿はさすがに写らない。
2016年11月26日 13:05撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳、アップ。登山者の姿はさすがに写らない。
1
北東方向、打見山越しに伊吹山。
2016年11月26日 13:04撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東方向、打見山越しに伊吹山。
1
南西方向、蓬莱山山頂の標識越しにびわ湖大橋。
2016年11月26日 13:10撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西方向、蓬莱山山頂の標識越しにびわ湖大橋。
ゲレンデのびわ湖側のフェンス沿いに歩いて行くと下山路の出入り口。ここから下る。
2016年11月26日 13:15撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデのびわ湖側のフェンス沿いに歩いて行くと下山路の出入り口。ここから下る。
1
しばらくは左手にびわ湖の素晴らしいパノラマを見ながら下り始める。
2016年11月26日 13:16撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは左手にびわ湖の素晴らしいパノラマを見ながら下り始める。
蓬莱山から金ピラ峠までは急峻な激下りが続く。最後は大崩落地を迂回して下りる。
2016年11月26日 13:43撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山から金ピラ峠までは急峻な激下りが続く。最後は大崩落地を迂回して下りる。
1
大崩落地からは山の下の方の紅葉が見える。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 大崩落地からは山の下の方の紅葉が見える。
金ピラ峠に到着。
2016年11月26日 13:44撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ピラ峠に到着。
金ピラ峠からは植林帯の下り。山行で初めて伐採作業に出会った。注意して通り抜ける。
2016年11月26日 14:22撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ピラ峠からは植林帯の下り。山行で初めて伐採作業に出会った。注意して通り抜ける。
この辺りは伐採を待たずに縦に裂けた木々。
2016年11月26日 14:43撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは伐採を待たずに縦に裂けた木々。
河原に出た。ここで渡渉。水の流れは写真に写っている細いものだけでなく、何本かに分かれている幅の広い川。
2016年11月26日 15:00撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に出た。ここで渡渉。水の流れは写真に写っている細いものだけでなく、何本かに分かれている幅の広い川。
1
堰堤越しにびわ湖が見える。
2016年11月26日 15:01撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤越しにびわ湖が見える。
紅葉があまり見られない山行だったが、ここにきてようやく紅葉の写真。でも曇ってきてきれいに撮れない、残念。
2016年11月26日 15:04撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉があまり見られない山行だったが、ここにきてようやく紅葉の写真。でも曇ってきてきれいに撮れない、残念。
振り返ると打見山〜蓬莱山の間で見かけた長い滑り台が稜線に見えている。
2016年11月26日 15:06撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると打見山〜蓬莱山の間で見かけた長い滑り台が稜線に見えている。
ゴンドラ駅に帰着。
2016年11月26日 15:13撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅に帰着。
1

感想/記録

前々から蓬莱山に行きたいと思っていたが、天気のいい日を選んでこの日になった。出発時にカメラの電池が無くなってスペアも充電したはずなのに電気が無く、あたふたして出発が遅くなってしまった。そういえば前回蓬莱山に来た時もカメラを忘れてきてスマホでの撮影だった。今のスマホはカメラの機能が弱いのでちょっと残念。深い考えもなく左回りに歩いたが、キタダカ道は全体に比較的緩い山道でクロトノハゲまでは道幅も広くて歩きやすい一方、蓬莱山から金ピラ峠までは急峻な激下りが続くのでこちらを上りに、キタダカ道を下りにしたほうが良かった。蓬莱山からのパノラマビューは抜群だったが、風が冷たく長居できなかったのが残念。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ