ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016232 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

入笠山

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー aiueriko, その他メンバー1人
天候快晴!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◼駐車場
沢入登山口の駐車場 無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
2時間9分
合計
5時間55分
S沢入登山口08:1509:51入笠湿原10:4010:50御所平登山口11:50入笠山13:1013:38御所平登山口13:42入笠湿原14:10沢入登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝は沢入登山口〜入笠湿原の間に少しだけ凍結箇所がありました。全体を通して特に危険な箇所はないように感じました。
その他周辺情報沢入登山口の駐車場付近の道路が凍結していました。

写真

登山口へと向かう途中、雲が一つもなく、編笠山、権現岳、三ツ頭がくっきり見えました。
八ヶ岳PA手前より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へと向かう途中、雲が一つもなく、編笠山、権現岳、三ツ頭がくっきり見えました。
八ヶ岳PA手前より
2
10分後には、朝焼けで真っ赤に染まっていました!
八ヶ岳PAより
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分後には、朝焼けで真っ赤に染まっていました!
八ヶ岳PAより
8
ワクワクしながらスタート‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワクワクしながらスタート‼
1
樹木の間から太陽がキラキラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木の間から太陽がキラキラ。
1
今のところ空が青くて雲がない模様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今のところ空が青くて雲がない模様。
3
赤い実がまるで浮いているみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実がまるで浮いているみたい。
4
ちょっとだけカラフル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけカラフル。
1
登山道→
進むべき道ははっきりとしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道→
進むべき道ははっきりとしています。
1
このあたりから、木にのっている雪の量が徐々に増えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから、木にのっている雪の量が徐々に増えてきました。
1
アイスクリーム風。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスクリーム風。
4
林道の雪はまだ少ないですが、土がかくれるくらいになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の雪はまだ少ないですが、土がかくれるくらいになってきました。
2
入笠湿原までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠湿原までもう少し。
このときが空が一番深い青色をしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このときが空が一番深い青色をしていました。
4
おーーー、湿原一面真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーーー、湿原一面真っ白。
6
ずっと眺めていたいくらいキラキラとした雪が一面に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと眺めていたいくらいキラキラとした雪が一面に。
4
木道は美しい雪の階段に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は美しい雪の階段に。
7
雪が本当にきれいでどこまでも続いていそうな木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が本当にきれいでどこまでも続いていそうな木道。
10
青と白の組み合わせがとても素敵1。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白の組み合わせがとても素敵1。
8
青と白の組み合わせがとても素敵2。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白の組み合わせがとても素敵2。
6
ダケカンバの木々と吸い込まれそうな青い空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの木々と吸い込まれそうな青い空。
5
この組み合わせがとても好き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この組み合わせがとても好き。
8
まるでサメの歯のように、列をなしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるでサメの歯のように、列をなしていました。
9
「入笠山山頂」に雪がこんもり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「入笠山山頂」に雪がこんもり。
2
八ヶ岳方面が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面が見えます。
5
岩場コースへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場コースへ。
途中、右手側に北アルプス(槍ヶ岳)を発見!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、右手側に北アルプス(槍ヶ岳)を発見!!
4
一瞬深い木々に囲まれ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬深い木々に囲まれ、
再び青い空がお目見えしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び青い空がお目見えしました。
1
山頂までもう少し。
八ヶ岳方面がさっきよりよく見えるところまできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
八ヶ岳方面がさっきよりよく見えるところまできました。
2
山頂に到着!!
なんという快晴!!そして360度展望!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着!!
なんという快晴!!そして360度展望!!
12
北アルプス方面。
おそらく、前々回に行った唐松岳はあのあたりに。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。
おそらく、前々回に行った唐松岳はあのあたりに。。。
5
北アルプス方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。
8
中央アルプス方面。
前回行った、木曽駒ヶ岳、中岳が見えます。
宝剣岳までくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面。
前回行った、木曽駒ヶ岳、中岳が見えます。
宝剣岳までくっきり。
5
南アルプス方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
4
南アルプス方面と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面と富士山。
2
八ヶ岳連峰方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰方面。
5
山頂での小さな風紋⁉1。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での小さな風紋⁉1。
2
山頂での小さな風紋⁉2。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での小さな風紋⁉2。
山頂での小さな風紋⁉3。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での小さな風紋⁉3。
4
飛行機雲がよく見える1日でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲がよく見える1日でした。
2
そろそろ下山。
名残惜しくて八ヶ岳連峰方面をもう一度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ下山。
名残惜しくて八ヶ岳連峰方面をもう一度。
10

感想/記録

雪山にいってみたい!!でも経験がまったく足りない…ということで、初級の人でも行ける雪山としておすすめされていた入笠山を選びました。1日中天候に恵まれ、また新雪をたくさん見ることができ、とても充実した内容となりました。山頂に着いたときは、想像以上の展望で感動しました。風がなかったこともあり、山頂でゆっくりできたのもラッキーでした。「あそこに行ったね」と相棒と行ったことのある山を眺めながらのランチタイムは最高でした。今回、軽アイゼンを持っていきましたが、使うことなく、楽しく安全に歩くことができました。往路は雪道の上り&景色をゆっくり眺めながらだったので、時間がかかりましたが、復路はサラサラ雪のおかげであっという間に下山できました。いろいろな山に行った後に、またここに行きこの展望を味わいたいなーと思いました。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ