ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016250 全員に公開 トレイルラン甲信越

第四回身延山・七面山修行走 直登行者コース

日程 2016年11月27日(日) [日帰り]
メンバー ankamo
天候曇り
山頂のゴール付近は晴れてました
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名新清水ICから52号線で約30分
修行走当日は臨時駐車場からシャトルバスで会場入り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間16分
休憩
1分
合計
1時間17分
Sスタート地点09:1009:19甘露門駐車場09:49大光坊09:5010:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コンクリートとトレイルが半々ぐらいのコースです
上の方へ行くとトレイルの比率が多くなります
傾斜は全体を通してかなり急です
ほとんど登り一辺倒なので、バーティカルの名に相応しいコースです
その他周辺情報ゼッケン番号で割り当てられた旅館でお風呂のサービスがありました
今年も町全体がおもてなしの心で迎えてくれて素晴らしい大会でした!
温泉に入りたい人は、車で30分以内の所に南部の湯や下部温泉があります
前泊したい人は特別料金での宿泊プランがあるようです
前泊すると前夜祭も楽しめます!

写真

今年もやってきました身延山修行走!
でも、季節外れの大雪でコース変更があり、今年は全員が身延山を登るバーティカルレースでの開催となりました!
2016年11月27日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年もやってきました身延山修行走!
でも、季節外れの大雪でコース変更があり、今年は全員が身延山を登るバーティカルレースでの開催となりました!
1
でも、紅葉は綺麗だし、出場選手も上田選手や加藤選手、大瀬選手をはじめとした有名人揃いで盛り上がりました!
2016年11月27日 11:12撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、紅葉は綺麗だし、出場選手も上田選手や加藤選手、大瀬選手をはじめとした有名人揃いで盛り上がりました!
1
会場内にはこんなパネルもあります
モデルは修行走生みの親ともいえる小松上人ですw
2016年11月27日 07:28撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会場内にはこんなパネルもあります
モデルは修行走生みの親ともいえる小松上人ですw
2
開会式、そしてレースブリーフィング、最後に祈祷があって、いよいよ直登行者バーティカルレースがスタートします!
2016年11月27日 08:34撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開会式、そしてレースブリーフィング、最後に祈祷があって、いよいよ直登行者バーティカルレースがスタートします!
1
でも、今回はフルマラソンの負傷が癒えず、オマケに先週から風邪ひいて調子イマイチ・・・
なので、今年は参加することに意義ありという感じで友人とのんびり身延山を楽しみました!
今年の装備は、TNFのウェアとシューズ、SALOMON7のザックで臨みましたが、この体調では何でもよかった感じww
2016年11月27日 08:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、今回はフルマラソンの負傷が癒えず、オマケに先週から風邪ひいて調子イマイチ・・・
なので、今年は参加することに意義ありという感じで友人とのんびり身延山を楽しみました!
今年の装備は、TNFのウェアとシューズ、SALOMON7のザックで臨みましたが、この体調では何でもよかった感じww
2
スタートは6名ずつのウェーブスタートです
自分と友人はショートコースの第4ウェーブでスタートしましたが、どんどん抜かれる一方でした(笑)
2016年11月27日 09:06撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは6名ずつのウェーブスタートです
自分と友人はショートコースの第4ウェーブでスタートしましたが、どんどん抜かれる一方でした(笑)
2
前半はコンクリートの急傾斜を登ります
霧がかかっていて、日が当たると神秘的な風景でした
2016年11月27日 09:42撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半はコンクリートの急傾斜を登ります
霧がかかっていて、日が当たると神秘的な風景でした
ここの御堂でちょうど中間点
ここからコースがトレイルに変わりますが、傾斜が急なのは変わらず
むしろ、この先からさらに傾斜が急になる箇所も・・・
2016年11月27日 09:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの御堂でちょうど中間点
ここからコースがトレイルに変わりますが、傾斜が急なのは変わらず
むしろ、この先からさらに傾斜が急になる箇所も・・・
2
走ったふりしてるだけですww
練習不足で呼吸がもたず、90%は歩いてました
2016年11月27日 09:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走ったふりしてるだけですww
練習不足で呼吸がもたず、90%は歩いてました
2
山頂に近づくと、雲の上に出て、眺めが楽しめました
2016年11月27日 10:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと、雲の上に出て、眺めが楽しめました
山頂にある思親閣の手前がゴールです!
先にゴールした友人にお願いして撮ってもらいました
2016年11月27日 10:24撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある思親閣の手前がゴールです!
先にゴールした友人にお願いして撮ってもらいました
2
今年は昨年の登りよりも10分以上遅かったので、順位はボロボロでしたが、なんとか今年最後のレースを無事に終えることができました
2016年11月27日 10:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は昨年の登りよりも10分以上遅かったので、順位はボロボロでしたが、なんとか今年最後のレースを無事に終えることができました
山頂からの眺め
2016年11月27日 10:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
雲が川の流れのようになっていて美し〜♪
2016年11月27日 10:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が川の流れのようになっていて美し〜♪
3
下山して完走証をもらい、田中ヨーキさんっぽいポーズで記念撮影(笑)
2016年11月27日 11:46撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して完走証をもらい、田中ヨーキさんっぽいポーズで記念撮影(笑)
3
今年の参加賞のTシャツ
昨年は色がイマイチだったけど、今年は普段使いにも良さそうな色です
2016年11月27日 15:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の参加賞のTシャツ
昨年は色がイマイチだったけど、今年は普段使いにも良さそうな色です
1
背面のプリント
スポンサー名がいっぱい掲載されているので、気分はサポート選手!?
2016年11月27日 15:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背面のプリント
スポンサー名がいっぱい掲載されているので、気分はサポート選手!?
1
そしてこちらがお土産に買ったTシャツ
酒行走Tシャツです
表のプリントはなんだかStussyっぽい(笑)
2016年11月27日 15:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらがお土産に買ったTシャツ
酒行走Tシャツです
表のプリントはなんだかStussyっぽい(笑)
1
裏のプリントはなんかエアジョーダンみたいな感じ(笑)
年明けのショート駅伝ではこのシャツで出ようかな!?
2016年11月27日 15:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏のプリントはなんかエアジョーダンみたいな感じ(笑)
年明けのショート駅伝ではこのシャツで出ようかな!?
1

感想/記録
by ankamo

第四回身延山・七面山修行走の思親報恩コース13kmに昨年に引き続きエントリーしましたが、今年は季節外れの大雪のため、全選手が直登行者コースでのバーティカルレースとなりました。
今年は前月のしまだ大井川マラソンで左足の膝裏の筋肉を傷めてしまい、満足のいく調整が出来ず、オマケに直前に風邪をひいてしまい、雨も降っていたため、会場に着くまではDNSの予定でした。
でも、会場に着くと天気が急速に回復し、友人の説得もあり(笑)、めでたく3年連続出場となりました!

とはいえ、今年は調子イマイチなので、タイムは狙わず、来年の試金石にするため、コースをよく確認しながらゆっくり登ろうという言い訳を最初にしておき、抜かれても慌てな〜いってマイペースを貫いて修行してきました。

今年は招待選手が豪華で、男子は上田選手、加藤選手、大瀬選手、山田選手、菊嶋選手、大塚選手、女子は大石選手、高村選手といった日本でも一流中の一流の選手が出場しており、はっきりいってレベル高過ぎww
トップ選手だと自分の半分以下のタイムで登っちゃうんですよ〜
まー、本来は殆どの招待選手の皆さんはロングコースに出場する予定だったんですけどね。

さて、いざスタートしてからですが、今年も序盤だけは気合で走りましたが、走れたのは本当に序盤だけ、傾斜が急になる久遠寺以降はほぼ歩き。
なんとか腰と脹脛が痛くならない走り方(歩き方)を模索しながら登っていきましたが、これといった決め手は見つからず。
来年までの課題として、登りにもう少し強くなりたいですね。

それでも各ポイントの係員の方々、そして身延の町の方々の声援が本当に優しく、苦しい中でも嬉しかったですね!
下山後のおもてなしも色々あり、今年も豚汁やらアイスやらお腹一杯いただきました(笑)

毎年思うんですが、来年も是非とも出たい!
そんな気にさせてくれる素晴らしい大会だと思います。
ただし、あの急傾斜の登りは何らかの対策をしないといけないな〜って思うかなりキツいコースではあります(笑)
誰か正しい登りの走り方教えて〜!
訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 紅葉 直登 ロング クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ