ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016511 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

南高尾

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー purasan
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き 京王:高尾
帰り 京王:高尾山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
20分
合計
5時間17分
Sスタート地点09:0109:22金比羅山09:2410:00四辻10:39草戸峠10:4710:52草戸山11:10榎窪山11:1111:14三沢峠11:27泰光寺山11:32西山峠11:37東山11:3811:41入沢山11:59中沢山12:0512:08中沢峠12:20コンピラ山12:27大洞山13:26もみじ台13:35高尾山13:3614:12霞台園地14:1314:18高尾山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南高尾は標高550m以下の低山ばかりですが、小さなアップダウンがあって思いのほか足にきますね。

写真

金毘羅山です。この名前の山ってあちこちにありますね。ま、この山名に限ったことではないですけど。
2016年11月26日 09:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山です。この名前の山ってあちこちにありますね。ま、この山名に限ったことではないですけど。
東京での観測史上初の11月中の積雪が、八王子の家の屋根に残ってました。
2016年11月26日 09:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京での観測史上初の11月中の積雪が、八王子の家の屋根に残ってました。
2
スカイツリーを撮ったつもりですが、右にずれてました。
2016年11月26日 09:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーを撮ったつもりですが、右にずれてました。
高尾山のケーブルカーとリフトが見えます。
2016年11月26日 09:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山のケーブルカーとリフトが見えます。
草戸峠です。
2016年11月26日 10:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸峠です。
草戸峠は北側が開けていて、このように高尾山が見えましたよ。
2016年11月26日 10:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸峠は北側が開けていて、このように高尾山が見えましたよ。
草戸山です。
2016年11月26日 10:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸山です。
草戸山には、展望台がありました。
2016年11月26日 10:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草戸山には、展望台がありました。
榎窪山です。
2016年11月26日 11:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎窪山です。
泰光寺山です。
2016年11月26日 11:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泰光寺山です。
展望がよいところ。丹沢は雲の中のようです。
2016年11月26日 11:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がよいところ。丹沢は雲の中のようです。
1
中沢山です。
2016年11月26日 11:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沢山です。
1
まだ、雪が残っているとこもありました。
2016年11月26日 12:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、雪が残っているとこもありました。
大洞山です。
2016年11月26日 12:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山です。
大垂水峠を過ぎて、高尾山のエリアに入ると、紅葉が見られました。
2016年11月26日 12:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠を過ぎて、高尾山のエリアに入ると、紅葉が見られました。
1
紅葉その2
2016年11月26日 12:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その2
1
紅葉その3
2016年11月26日 12:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その3
1
紅葉その4
2016年11月26日 13:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その4
紅葉その5
2016年11月26日 13:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その5
紅葉その6
2016年11月26日 13:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その6
2
そして、高尾山山頂です。
2016年11月26日 13:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、高尾山山頂です。
2
いや〜、紅葉目当てなのか、人がたくさんです。
2016年11月26日 13:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、紅葉目当てなのか、人がたくさんです。
1号路は渋滞だったので、4号路で下山します。
2016年11月26日 14:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号路は渋滞だったので、4号路で下山します。
1
そして、職場の人と合流して、きっちんむささびで乾杯なのです。
2016年11月26日 14:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、職場の人と合流して、きっちんむささびで乾杯なのです。
2

感想/記録

今回の「高尾山+紅葉+富士山を見る+キッチンむささびで食べ飲み放題」というテーマでした。

 行く途中の電車から富士山が見えたのですが、山頂に雲がかかっていたので
当初は陣馬山に行くつもりでしたが、富士山が見えないなら、展望がないのと同じなので、まだ歩いたことのない南高尾に変更しました。

 ま、南高尾は予想通り遠くまでの展望はありませんでしたが、
高尾山とは違って静かな歩きが楽しめました。ただ、紅葉があるかと思いましたが
ほとんどありませんでしたね。
 それでも高尾山のエリアに入ると紅葉が見られるようになるのは不思議なものですね。さすがは植物の宝庫です。
 高尾山の山頂では、多くの人が賑わっており、登山道(1号路)も渋滞でした。
そこで、4号路を通りましたが、一般の方が普通の洋服で歩いていて、
泥が跳ねたら大丈夫かなとか、他人事ですが思ってしまう次第でした。
 その後は職場の人と合流して、キッチンむささびで食べ飲み放題してきました。
食べ物のメニューの種類は少ないのと営業時間が違うだけで、値段は同じなので
ビアマウントと変わらないではないか!などと思いながら、おなか一杯食べてきましたとさ。。
訪問者数:129人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 リフト ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ