ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016558 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

晩秋の丹沢(作治小屋・戸沢〜政次郎尾根〜新大日〜塔ノ岳〜丹沢〜花立〜天神尾根)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー misia24
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
作治小屋の駐車場に停めさせていただきました(500円/1日)
作治小屋の少し先に広い駐車場があり、こちらは無料のようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
51分
合計
5時間21分
S作治小屋06:4406:47戸沢山荘06:56天神尾根入口(旧書策新道入口)07:53政次郎ノ頭07:5408:00書策小屋跡地08:0208:08新大日茶屋08:1308:14新大日08:1508:23木ノ又小屋08:42塔ノ岳08:5408:55尊仏山荘09:14日高09:27竜ヶ馬場09:2809:41みやま山荘09:42丹沢山09:4609:46みやま山荘09:5409:54丹沢山10:0110:02みやま山荘10:14竜ヶ馬場10:27日高10:2810:46尊仏山荘10:4810:48塔ノ岳10:5211:04金冷シ11:08花立11:0911:14花立山荘11:1611:29天神尾根分岐12:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最後にgpsの電源が落ちてしまっていますが、
作治小屋到着が12時15分でした。
コース状況/
危険箇所等
■正次郎尾根
 急登が続きバスが、登りやすく道迷いもありません
■正次郎ノ頭〜塔ノ岳
 ほぼ平坦で、木道で整備されており歩きやすいです
■塔ノ岳〜丹沢山
 道は細いですが、歩きやすいです。
 比較的トレランが多かったような気がします。
■塔ノ岳〜花立〜茅場平
 整備された階段が続きます。人がだいぶ多かったです。
■天神尾根
 人がほとんど居ず、急斜面で道も荒れており、道を見失いやすいです。

写真

政次郎尾根の入口。
小屋の裏側に登山口があります。
2016年11月28日 05:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎尾根の入口。
小屋の裏側に登山口があります。
政次郎尾根の登りだし
コースは分かりやすいですが、前半は急登が続きます
2016年11月28日 05:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎尾根の登りだし
コースは分かりやすいですが、前半は急登が続きます
こんな感じの急登が延々と・・・
2016年11月28日 05:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの急登が延々と・・・
急登を終え、政次郎尾根ももうすぐ終わりです。
眺望がひらけ、秦野盆地と相模湾が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を終え、政次郎尾根ももうすぐ終わりです。
眺望がひらけ、秦野盆地と相模湾が見えます
尾根の向こうに富士山もちら見え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の向こうに富士山もちら見え
1
政次郎ノ頭
2016年11月28日 05:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎ノ頭
ベンチがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがありました
新大日へ到着
ここから西へ、塔の岳を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日へ到着
ここから西へ、塔の岳を目指します
大日小屋
きれいですね。
2016年11月28日 05:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋
きれいですね。
すぐに木の又
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに木の又
小屋もあります
2016年11月28日 05:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋もあります
木道が続きます。らくちん。
2016年11月28日 05:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が続きます。らくちん。
基本的には、木道も多く、歩きやすい道で眺望もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的には、木道も多く、歩きやすい道で眺望もあり。
塔の岳までの最後の急登
青空に月が浮かんでいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳までの最後の急登
青空に月が浮かんでいました
塔の岳に到着です。人少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳に到着です。人少ない
はい、山頂です。
2016年11月28日 05:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、山頂です。
絶景が待っていました
富士山と丹沢の山々のコラボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景が待っていました
富士山と丹沢の山々のコラボ
パノラマ撮影
西丹沢も一望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ撮影
西丹沢も一望
ここでいくつかの道と分岐します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでいくつかの道と分岐します
日時計もありました。読み方がわからん・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日時計もありました。読み方がわからん・・・
目指すはこの先の丹沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すはこの先の丹沢山
この先(右側)が丹沢山。まだちょっと遠い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先(右側)が丹沢山。まだちょっと遠い。
こんな感じの道。人が少なくなり、道も細め。
2016年11月28日 05:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道。人が少なくなり、道も細め。
まだまだ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ・・・
アップダウンが若干あるものの、尾根歩きは楽しいです。
丹沢山はまだ遠い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが若干あるものの、尾根歩きは楽しいです。
丹沢山はまだ遠い・・・
木道も多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道も多いです
右手側に横浜・東京都心も見えます。
この日はスカイツリーも見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手側に横浜・東京都心も見えます。
この日はスカイツリーも見えました
左手側には富士山がずっと見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手側には富士山がずっと見えます
1
この先がゴールの丹沢山!
2016年11月28日 05:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先がゴールの丹沢山!
到着!丹沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!丹沢山
標識と富士山と一緒に。
2016年11月28日 05:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識と富士山と一緒に。
富士山と一緒に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と一緒に
みやま山荘です。
綺麗です。
山バッジも購入。500円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘です。
綺麗です。
山バッジも購入。500円。
富士山と蛭が岳のコラボ
これにて引き返しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と蛭が岳のコラボ
これにて引き返しました。
引き返しての道・・・塔の岳がまだ遠い。
2016年11月28日 05:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返しての道・・・塔の岳がまだ遠い。
塔の岳に戻りました。
2016年11月28日 05:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳に戻りました。
塔の岳に戻ったら人がいっぱい。
そして、ヘリコプターが飛んできました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳に戻ったら人がいっぱい。
そして、ヘリコプターが飛んできました
花立尾根から下山します。ずっと階段・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立尾根から下山します。ずっと階段・・・
見晴はいいです。渋沢の町を見下ろしながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴はいいです。渋沢の町を見下ろしながら。
1
花立山荘に到着。人が盛りだくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着。人が盛りだくさん。
大倉尾根、途中の迂回道
整備がしっかりしているのが丹沢ですね。
2016年11月28日 05:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根、途中の迂回道
整備がしっかりしているのが丹沢ですね。
下山道にした大倉尾根は広く歩きやすいです
延々と登山客とすれ違い、人気ぶりがうかがえました
2016年11月28日 05:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道にした大倉尾根は広く歩きやすいです
延々と登山客とすれ違い、人気ぶりがうかがえました
ここにもたくさんの人が休憩されていました。
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもたくさんの人が休憩されていました。
戸沢へ降りる目印は、「32番!」
注意しながら行けば大丈夫ですね。
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢へ降りる目印は、「32番!」
注意しながら行けば大丈夫ですね。
茅場平へ到着。ここが分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅場平へ到着。ここが分岐です。
もうあと45分で終わりかぁ・・・
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうあと45分で終わりかぁ・・・
天神尾根に入ったところ
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根に入ったところ
この尾根では誰とも会いませんでした。
道も荒れており、ロストしそうな不安が・・・
この丸太を目印にしていくと 道を見失いにくいです。
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根では誰とも会いませんでした。
道も荒れており、ロストしそうな不安が・・・
この丸太を目印にしていくと 道を見失いにくいです。
天神尾根はこのように細く、急な下りです。
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根はこのように細く、急な下りです。
はい、ここが天神尾根でした。
ショートカットの道とはいえ、長く感じました・・・
2016年11月28日 05:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、ここが天神尾根でした。
ショートカットの道とはいえ、長く感じました・・・
天神尾根の入口(出口)
2016年11月28日 05:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根の入口(出口)
下山したら、紅葉が見頃
2016年11月28日 05:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したら、紅葉が見頃

感想/記録

天気予報が急回復したこともあり、急遽丹沢山へ。
元々は塩水橋から最短ルートで丹沢山を目指そうと思っていたのですが、天気がいいのなら表丹沢からの景色を楽しもうと、戸沢からの周回コースに変更。
これが正解でした。
政次郎尾根の前半は急登でややきついものの、その後はアップダウンも少なくなり、歩きやすい道も多いです。
塔の岳からの雪化粧の富士山が青空に映え、素晴らしい眺望でした。
そこから丹沢山も目指し、100名山をここでまた一つゲット。
下山は塔の岳から大倉尾根は人が多かった・・・。人気なんですね。
訪問者数:31人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 道迷い 紅葉 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ