ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016763 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走札幌近郊

空沼岳 万計沢より

日程 2016年11月28日(月) [日帰り]
メンバー bun33
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
空沼橋が補修のため通行止めです。
橋の横に駐車しました。
帰り際補修工事が行われていました。邪魔だったかなと思ったのですが、現場のお兄さん曰く「いいですよー」とのことでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
1時間14分
合計
8時間3分
Sスタート地点05:3705:52空沼岳登山口05:5507:45万計山荘08:0108:52真簾沼08:5610:00札幌岳縦走路分岐10:0310:15空沼岳10:2010:30札幌岳縦走路分岐11:03真簾沼11:0611:42万計山荘12:2213:26空沼岳登山口13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
万計沼より上はスノーシューなど必要。

装備

個人装備 スノーシュー<br />冬山装備

写真

暗いうちにスタート。
空沼橋通行止めです。
昨年の林道崩壊に続き、さらに距離が延びました。
空沼岳往復で18劼砲覆蠅泙靴拭
2016年11月28日 05:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いうちにスタート。
空沼橋通行止めです。
昨年の林道崩壊に続き、さらに距離が延びました。
空沼岳往復で18劼砲覆蠅泙靴拭
3
登山口
2016年11月28日 05:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
夜明け。
2016年11月28日 06:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け。
1
雪のはこんな感じです。
登山口の名簿の最終記録は11/23でしたが、前日入山された方がいたようです。
トレースがありがたいです。
2016年11月28日 07:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のはこんな感じです。
登山口の名簿の最終記録は11/23でしたが、前日入山された方がいたようです。
トレースがありがたいです。
3
万計沢の最終渡渉箇所。
立派な梯子橋がかけられていました。
2016年11月28日 07:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沢の最終渡渉箇所。
立派な梯子橋がかけられていました。
1
この辺りから雪が少し多くなってきます。
2016年11月28日 07:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから雪が少し多くなってきます。
1
万計沼手前の滝。
2016年11月28日 07:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼手前の滝。
1
万計沼
2016年11月28日 07:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼
5
万計沼
2016年11月28日 07:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼
4
万計山荘
2016年11月28日 07:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計山荘
4
前日の方はここで引き返したようです。トレースがなくなりました。
ここからはスノーシュー装着。
2016年11月28日 08:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の方はここで引き返したようです。トレースがなくなりました。
ここからはスノーシュー装着。
3
万計山荘裏手にスキーの跡が。
林道から来られた方がいたようです。
2016年11月28日 08:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計山荘裏手にスキーの跡が。
林道から来られた方がいたようです。
2
ウサギ
2016年11月28日 08:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギ
2
真簾沼
2016年11月28日 08:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真簾沼
1
晴れてきました!
2016年11月28日 09:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました!
4
空沼岳を捕えました。
夏山では、木が邪魔して拝めない姿です。
2016年11月28日 09:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳を捕えました。
夏山では、木が邪魔して拝めない姿です。
2
札幌岳へ続く稜線。
2016年11月28日 09:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌岳へ続く稜線。
4
真簾沼より先はさらに雪が深くなります。
夏道も分かりづらいです。
2016年11月28日 09:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真簾沼より先はさらに雪が深くなります。
夏道も分かりづらいです。
2
縦走路分岐
2016年11月28日 10:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路分岐
2
ここを上がれば頂上。
2016年11月28日 10:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上がれば頂上。
2
頂上到着。
真簾沼からが苦労でした。
2016年11月28日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着。
真簾沼からが苦労でした。
11
札幌岳
2016年11月28日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌岳
4
狭薄山
2016年11月28日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭薄山
4
恵庭岳
2016年11月28日 10:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳
3
頂上付近はこんな感じです。
すっかり冬山です。
登山口付近とは様子が大分違います。
2016年11月28日 10:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近はこんな感じです。
すっかり冬山です。
登山口付近とは様子が大分違います。
3
帰りは万計山荘で一休みしました。
実は中に上がるのは初めてです。
2016年11月28日 11:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは万計山荘で一休みしました。
実は中に上がるのは初めてです。
7
山荘でコーヒー。
2016年11月28日 12:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘でコーヒー。
4
ただいま!
この後は林道を歩いてゴール。
2016年11月28日 13:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま!
この後は林道を歩いてゴール。
2

感想/記録
by bun33

空沼岳に行ってきました。
最後までスノーシューを持っていくか迷ったのですが、先日の札幌岳を思い返し、取り敢えず背負っていくことにしました。
結果これが大正解でした。しかし持っていくか迷うくらいに、登山口近辺には雪がないです。

万計山荘までは前日のトレースもあり、つぼ足でまったく問題なしでした。
万計山荘より先は、積雪の量とトレースがなくなったことからスノーシューを使用しました。
万計山荘より先真簾沼までは、明確なトレースはありませんが、夏道が微妙にへこんでいるので、ルート取りはそれほど難しくありません。
真簾沼から頂上までは、若干道が分かりにくくなります。積雪も多めです。
この先は完全に冬山です。
積もった雪の重みで木の枝が垂れて来ているのと、積雪で雪面が上がっているのとで、ヤブ状の枝がめんどいです。

頂上付近の一番いい所で太陽が顔を覗かせてくれました。
冬山の青空は本当にきれいです。

※最後の最後でログが飛んでしまいました。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 渡渉 スノーシュー つぼ足
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ