ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016778 全員に公開 ハイキング富士・御坂

精進湖駐車場から三方分山そしてパノラマ台へ

日程 2016年11月28日(月) [日帰り]
メンバー nisitama, その他メンバー1人
天候曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県営駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間12分
合計
5時間58分
S県営精進湖駐車場08:5709:07精進バス停10:09阿難坂10:1210:53三方分山10:5611:08精進山11:4112:10精進峠 (三ツ沢峠)12:1313:03根子峠13:0513:25パノラマ台13:5014:07根子峠14:45精進湖キャンピングコテージ14:4814:55県営精進湖駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・コース判断で困ることは無かった。

・登山路
女坂峠までは広く歩きやすい。

女坂峠からは普通の登山路
 登山道が崩壊した危険場所があるがロープを張って表示してある。
 要注意!

パノラマ台から下の道路までは広く歩きやすい。

写真

駐車場をスタート
精進湖畔BS
道路を左に。
2016年11月28日 08:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場をスタート
精進湖畔BS
道路を左に。
1
600m歩いて橋の手前を左へ。
2016年11月28日 09:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
600m歩いて橋の手前を左へ。
案内板がありました。
2016年11月28日 09:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板がありました。
歩きやすい道
2016年11月28日 09:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道
土砂止め堰堤が多いです。
2016年11月28日 09:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂止め堰堤が多いです。
阿難坂女坂峠
1210m
2016年11月28日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿難坂女坂峠
1210m
三方分山へ1.5km
ここから本格登山道に。
2016年11月28日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山へ1.5km
ここから本格登山道に。
すべて落葉してました。
2016年11月28日 10:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべて落葉してました。
精進湖の向こうに木間越しの富士
2016年11月28日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖の向こうに木間越しの富士
山頂手前になると小笹が一帯に
2016年11月28日 10:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前になると小笹が一帯に
三方分山頂上
富士方面の展望が良好。
1422m
2016年11月28日 10:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山頂上
富士方面の展望が良好。
1422m
1
思いっきり見える。
2016年11月28日 10:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いっきり見える。
2
白く甲府の市街地が綺麗に見えたが写りさっぱり。
2016年11月28日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白く甲府の市街地が綺麗に見えたが写りさっぱり。
精進峠
ここから駐車場へ下りられるが直進。
2016年11月28日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進峠
ここから駐車場へ下りられるが直進。
1
精進峠
甲府盆地方面
市街地が白く見える。
2016年11月28日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進峠
甲府盆地方面
市街地が白く見える。
右方面は南アルプスの雪をかぶった山並み。
2016年11月28日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右方面は南アルプスの雪をかぶった山並み。
パノラマ台分岐
根子峠
2016年11月28日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台分岐
根子峠
パノラマ台着。
1325m
土台が動いて大きく隙間が、何の影響?
2016年11月28日 13:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台着。
1325m
土台が動いて大きく隙間が、何の影響?
正面の富士は全景拝めず残念。
2016年11月28日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の富士は全景拝めず残念。
遠くに三ツ峠 荒らしい十二ケ岳
尖った王岳
2016年11月28日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに三ツ峠 荒らしい十二ケ岳
尖った王岳
3
なだらかな三方分山と左に精進山
その左奥には金峰山、瑞牆山
2016年11月28日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな三方分山と左に精進山
その左奥には金峰山、瑞牆山
赤岳 悪沢岳の南アルプス。
2016年11月28日 13:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳 悪沢岳の南アルプス。
精進湖と山並み
2016年11月28日 13:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖と山並み
本栖湖 毛無山方面。
2016年11月28日 13:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖 毛無山方面。
頂上は広いですがベンチ等はありません。
のんびりしすぎました。
下山開始です。
2016年11月28日 13:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は広いですがベンチ等はありません。
のんびりしすぎました。
下山開始です。
変わった木橋。(振り返り)
2016年11月28日 14:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わった木橋。(振り返り)
パノラマ台からの下山は広い歩きやすい道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台からの下山は広い歩きやすい道になります。
道路がみえてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路がみえてきました。
パノラマ台下BSの傍に出ます。
下山完了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台下BSの傍に出ます。
下山完了。
撮影機材:

感想/記録

4日前(24日)に20cmの積雪があり心配して出掛けたがすっかり溶けて日陰にチョット有る位で快適な登山となった。

駐車場からの富士は綺麗に見えパノラマ台での眺望楽しめることを祈りスタート。
予報通り北風が強く女坂峠からの尾根歩きは衣服を通し体温を奪ってしまう、木が大きく揺れていて耳が冷たい。

尾根の木々はすべて落葉しており明るい道だ。
小枝の間から富士山、精進湖 、甲府盆地、南アルプスがチラチラ見える。
葉の茂る季節は遮られひたすら歩くだけであろう。

三方分山頂上で初めて富士山の全容を伺えた。富士山方面のみ眺望がきく。
景色の良いここで早いけどランチタイムと思ったが風の緩い場所がなく、少し進んで精進山の風当たりの弱い場所でとなりました。

精進山から先はアップダウンが続き尾根歩きを楽しめる。
いくつかのピークを越えようやく根子峠へ到着。
広い道をパノラマ台へ
強い北風は止んだのは良いのだがその影響なのか雲が富士山にかかり少々ガッカリ。
だが北西方面を除き広範囲のパノラマを楽しめる広場といったところです。
ベンチが無いのが残念ですね、ゆっくり時間を過ごし下山しました。
厚い落ち葉を踏んでの初冬ハイキングでした。
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ