ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016813 全員に公開 ハイキング丹沢

大倉バス停〜鍋割山〜塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停

日程 2016年11月28日(月) [日帰り]
メンバー tattsuyu, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
34分
合計
9時間1分
S大倉バス停09:2310:22黒竜の滝10:2610:40二俣10:4111:08本沢渡渉点11:14ミズヒ沢渡渉点11:42後沢分岐11:4911:49後沢乗越11:5313:12鍋割山13:48鍋割山荘14:0014:15鍋割山稜14:21小丸14:29小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)14:51金冷シ15:15塔ノ岳15:32金冷シ15:38花立15:52花立山荘15:5416:12天神尾根分岐16:28堀山の家16:3116:39堀山16:50駒止茶屋17:27見晴茶屋17:2817:37雑事場ノ平17:55観音茶屋18:20大倉山の家18:24大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
土日仙台、月曜登山で疲れ気味だったせいか、とにかく鍋割山までが足が出なくて大苦戦。
そのため真っ暗な大倉尾根を下ることになりました。
その他周辺情報下山後は渋沢のラーメン店阿闍梨(あじゃり)へ

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 ガスバーナー

写真

見づらいですが、きつつき🎵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見づらいですが、きつつき🎵
まわりはガスっていましたが、後ろの南アルプスがとってもきれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まわりはガスっていましたが、後ろの南アルプスがとってもきれいでした。
鍋割山
ここまでが辛かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山
ここまでが辛かった
2
名物なので🎵
お水も届けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物なので🎵
お水も届けました
4
まだ木曜日の雪が残っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ木曜日の雪が残っています
塔ノ岳頂上
日没が怖くて鍋割山からここまで焦って登ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上
日没が怖くて鍋割山からここまで焦って登ってきました
1
残念ながら大倉尾根で日没〜
途中動物のうなり声が聞こえて、こわいったら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら大倉尾根で日没〜
途中動物のうなり声が聞こえて、こわいったら
1

感想/記録

来週友達にヤビツ峠〜塔ノ岳に誘われ、行ったことないのでついていけるか心配で予行練習

午前中調子が出なくてちょっと辛く、鍋割山についたときはもう13時過ぎ。時間がないので塔ノ岳にそのまま行くつもりが同行者の「鍋焼きうどん食べよう!」の一言で休憩
これがよくて後半はがんがん歩けました。
朝もしっかり食べたつもりでしたが…食べるってやっぱり大切。
下り途中で暗くなりペースダウンしましたが、楽しかった!
訪問者数:462人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ