ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1016953 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

鈴鹿山脈縦走

日程 2016年11月27日(日) 〜 2016年11月28日(月)
メンバー kuma81(感想), oie(記録)
天候
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
藤原〜治田峠までがぬかるみと浮石多い道は荒れている

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

大貝戸を5時にスタート
すでに一時間寝坊。真っ暗なのでヘッデンつけてスタートです
2016年11月27日 05:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸を5時にスタート
すでに一時間寝坊。真っ暗なのでヘッデンつけてスタートです
3
八合目、雨は小雨だけど止む気配なし
2016年11月27日 07:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目、雨は小雨だけど止む気配なし
1
このあたりから腹痛と戦うOさん
2016年11月27日 07:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから腹痛と戦うOさん
1
間に合った!トイレは冬季トイレになってます
ペーパーは要持参、綺麗なトイレに感謝です
2016年11月27日 08:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間に合った!トイレは冬季トイレになってます
ペーパーは要持参、綺麗なトイレに感謝です
4
ここまでで約四時間
2016年11月27日 09:37撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでで約四時間
治田までのコースタイムきつくない?
2016年11月27日 09:37撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治田までのコースタイムきつくない?
1
これから雨止むといいな
2016年11月27日 09:42撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから雨止むといいな
1
おそらく20の看板
2016年11月27日 09:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく20の看板
きつい山腹道を越え待望の稜線へとでる
左に行くと孫太尾根
2016年11月27日 10:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい山腹道を越え待望の稜線へとでる
左に行くと孫太尾根
2
珍しくダウン着てます、やっぱり寒いよね
2016年11月27日 13:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しくダウン着てます、やっぱり寒いよね
3
五時頃にはすっかり日も暮れてこの日はここで無念の撤退
2016年11月27日 17:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五時頃にはすっかり日も暮れてこの日はここで無念の撤退
2

感想/記録
by oie

いつもどおり登山口にて前泊、朝に弱い二人は予定より一時間遅れの5時に出発
しかし荒天なこともありペースは終始遅れ気味、九合目付近でO氏謎の腹痛に襲われ小屋にて一時間の大休憩、展望台まで4時間もかかってしまう
そして展望台から孫太尾根分岐までが泥濘でかなりの時間をロス、セキオノコバにてK氏の体調が崩れたため翌日の天候や現状を二人で相談した結果今回は竜ヶ岳の手前で金山尾根を使い撤退となった
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

撤退 ヘッデン 前泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ