ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017134 全員に公開 トレイルラン栗駒・早池峰

大土ヶ森

日程 2016年11月29日(火) [日帰り]
メンバー cafemonte
天候晴れてはいるけど、小雪ちらつく
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
46分
休憩
0分
合計
46分
S大土ガ森13:1414:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログが正しく反映されず、山頂からスタートしたような軌跡になっています。
正しくは、同じ場所がスタートとゴール地点です。
トレランをしているわけではないのですが、あえて分類するとトレランの範疇です。
一般的には、登り70分前後かと思います。
コース状況/
危険箇所等
倒木があり、コースをふさいでいる箇所がありますが、容易に脇をすり抜けられます。
落葉がすっかり終わり、落ち葉が登山道に広がっています。
いっき坂、熊落としなどの急坂は、落ち葉で大変滑りやすいので要注意です。
その他周辺情報温泉が近場にありません。
花山の寒湯山荘までは、20km弱ありますし、15時で受け付け終了です。

写真

大土ヶ森登山口
コナラが落葉せずに残っていました。
晩秋の気配がまだあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大土ヶ森登山口
コナラが落葉せずに残っていました。
晩秋の気配がまだあります。
3
一面、広葉樹の落ち葉。
ぜいたくな落ち葉の道。
ステキだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面、広葉樹の落ち葉。
ぜいたくな落ち葉の道。
ステキだ。
4
落ち葉、落ち葉、落ち葉。
落ち葉で道がわからないほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉、落ち葉、落ち葉。
落ち葉で道がわからないほど。
5
落葉した木々。
寂しさを感じるか、春への希望を感じるか、人それぞれ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉した木々。
寂しさを感じるか、春への希望を感じるか、人それぞれ。
2
山頂手前に少しだけ雪が
ついに冬が来たのですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前に少しだけ雪が
ついに冬が来たのですね。
1
あっという間の山頂。
雲の中で見えない栗駒山は、きっと雪が降っていたでしょう。
積もれ、積もれ、スキーができるくらいに!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間の山頂。
雲の中で見えない栗駒山は、きっと雪が降っていたでしょう。
積もれ、積もれ、スキーができるくらいに!!
6
山頂での儀式
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での儀式
11
落ち葉積もる尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉積もる尾根
2
ヤマブドウ棚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブドウ棚
1

感想/記録

日頃のトレーニングに活用しているのが大土ヶ森です。
比較的柔らかな路面で、走っても足腰へのダメージは少なめです。
花咲く季節や紅葉時期は、沢コースから登り、山頂から少し下った展望スペースで優雅にお茶をしに出かけます。
よく晴れた日には、栗原市の田園風景や栗駒山がきれいに見えます。

この山、実はもともとは大土森という山名でした。
栗原市(栗原郡)には、もう一座大土森があり、一迫、花山にある小田(こだ)ダム近くにあります。
地元の人もどっちがどっちなのか分かっていないくらい混同されていますが、そうした理由から鶯沢の大土森が大土ヶ森と改名されました。
どちらもかつては鉱山で、どちらも大土森鉱山跡があります。
現大土森には、登山道はありません。
現大土ヶ森は、文字三山の伝承をご存知の方も多いかと思いますが、この伝承も地元に古くから語り継がれているものではないようです。
もともとこの大土ヶ森は、麓にある雄鋭(おどの)神社のご神体で、スサノオノミコトを祭神としています。
信仰の対象としてこうした神社があることから、オオドヒコという神様が喧嘩した話というのは、どうにも…

さて、この大土ヶ森。
文字富士という異名のわりに、旧栗駒町文字地区からの登山道はありません。
旧花山村、旧鶯沢町から登山道があります。
登山口近くは、森林開発により植林された木々が中心ですが、山頂近くになると広葉樹の森となり、新緑や紅葉の時期は私好みの景色に彩られます。
特にソネの木(イヌシデ)が生い茂るエリアが好きで、つい足を止めて見とれます。
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/3/22
投稿数: 123
2016/12/5 20:10
 栗駒のお山
足跡からきました。ひょつとして、この前、ラジオに出ていたのかと…。
しばらくこのお山に行ってませんが、南側の石ヶ森の巨岩に楽しみました。でわまた。
登録日: 2016/9/1
投稿数: 21
2016/12/5 20:37
 Re: 栗駒のお山
沢登りの投稿を読みにお邪魔いたしました。
ラジオ、お聞きになられたのですね。
ありがとうございます。
地元ローカルでも、こうして聞いてくれた方がいると、影響力の大きさを感じます。
大土ヶ森は、早春や晩秋がおすすめです。
まだまだ積雪はありませんから、落葉の森歩きに是非どうぞ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 倒木 イヌシデ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ