ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017154 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢 大山 スタンプラリー インソール入れ忘れ(汗)

日程 2016年11月29日(火) [日帰り]
メンバー kobu-hey
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第二駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
45分
合計
3時間53分
S大山ケーブルバス停09:0509:48阿夫利神社下社09:5410:53大山11:0711:17不動尻分岐11:1811:50見晴台12:0612:18二重滝12:2112:25阿夫利神社下社12:2612:36大山寺12:3912:57大山ケーブルバス停12:5812:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・登り 男坂
・下り 女坂
コース状況/
危険箇所等
・駐車場ー阿夫利神社下社 男坂を登りました。ほぼ階段。
・阿夫利神社下社ー山頂 所々泥濘
・山頂ー見晴台 水たまり、泥濘多数
・見晴台ー阿夫利神社下社 整備はされているが泥濘あり
・阿夫利神社下社ー駐車場 女坂で下りました。

写真

天狗が開けたそうです。
2016年11月29日 10:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗が開けたそうです。
三ノ塔方面
2016年11月29日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔方面
うっすらと江ノ島が見えます
2016年11月29日 10:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと江ノ島が見えます
山頂到着
2016年11月29日 10:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
1
見晴台から山頂
2016年11月29日 11:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台から山頂

感想/記録

やらかしてしまった・・・インソール入れ忘れ
いつも前日に靴ひもを通し、インソールも入れるのに・・・
出発前に靴を履いた時は違和感なかった。
寒くなると思って中厚手の靴下を履いていたからかもしれない。
登りの途中で靴が固くショックが直に伝わる感じがして、おかしい・・もしかしてインソール?
と思ったがそのまま続行。
下山し靴を脱ぎ中を見ると・・ラーサちゃんのインソールがない!
インソールがないまま大山登りました(汗)

まったく・・・アホです(涙)

今回は前回の塔-丹―鍋のスタンプの残りを押しに来ました。
大山は初です。

駐車場を出発、登りは男坂選択。ほぼ階段。
下社に到着、そこから先の登山道は先日の雪の為か泥濘がひどかった。
山頂に到着、霞んでいる。
見晴台に向かう道は泥濘、水たまりもあり滑りやすい。
見晴台で軽い昼食。軽装の方もちらほら。
下社の下の茶屋でここまではハイキングと言っていた。
見晴台から下社まで泥濘数カ所。
すれ違う方々には軽装の方もいる。
全くの素人さんには厳しい道かもしれない。

下社からは登りと違い女坂選択。
終盤だが赤いモミジが目に付く。

大山観光案内所にてスタンプGET!!全て揃った。
秋バージョンの手ぬぐい頂きました。
まだ1色だけ。
これからすべて揃えてグランドスラムを狙おうと心に誓いましたとさ。
訪問者数:108人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

インソール モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ