ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017260 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

雪山になっていた入笠山(南ア)

日程 2016年11月25日(金) [日帰り]
メンバー artylane
天候 快晴〜晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 中央自動車道諏訪南ICから富士見パノラマリゾートを目指し、富士見パノラマリゾートの案内のある交差点では無く、さらに奥の交差点から山方向に右折し進むと、沢入登山口に出ます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
28分
合計
5時間5分
S富士見パノラマリゾート10:0311:15沢入登山口11:1912:07入笠湿原12:0812:12山彦荘12:19マナスル山荘12:2013:03入笠山13:1913:42御所平登山口13:4313:49山彦荘13:5113:53入笠湿原14:20沢入登山口14:2315:08富士見パノラマリゾートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 一般登山道なので危険なところはありませんが、ピンクテープがありませんので、雪が深くなると登山道が分かりづらくなりそうです。

写真

途中の諏訪SAはガスっていました。本当に晴れるのか。
2016年11月25日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の諏訪SAはガスっていました。本当に晴れるのか。
結構雪が積もりましたね。
2016年11月25日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構雪が積もりましたね。
富士見パノラマリゾートの駐車場に到着。入笠山に向けて出発します。
2016年11月25日 10:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見パノラマリゾートの駐車場に到着。入笠山に向けて出発します。
1
お天気が良くテンション上がります。
2016年11月25日 10:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気が良くテンション上がります。
1
スキー場横の林道を歩いて行きます。
2016年11月25日 10:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場横の林道を歩いて行きます。
1
雪が積もった樹林帯。
2016年11月25日 10:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が積もった樹林帯。
3
逆光で木立越しに撮影。
2016年11月25日 10:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光で木立越しに撮影。
2
沢入登山口へ通じる林道に合流しましたが、ちゃんと除雪してありましたorz。
2016年11月25日 10:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢入登山口へ通じる林道に合流しましたが、ちゃんと除雪してありましたorz。
1
ようやく沢入登山口に到着。
2016年11月25日 11:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく沢入登山口に到着。
ようやく登山口からスタートです。
2016年11月25日 11:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口からスタートです。
1
樹林帯の中を進みます。
2016年11月25日 11:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を進みます。
1
途中の急斜面をトラバースするところはコースがちょっと分かりづらく、道幅も狭かったです。
2016年11月25日 12:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の急斜面をトラバースするところはコースがちょっと分かりづらく、道幅も狭かったです。
1
入笠湿原に到着。
2016年11月25日 12:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠湿原に到着。
1
雪の下になりましたが、入笠湿原はこんな感じです。
2016年11月25日 12:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の下になりましたが、入笠湿原はこんな感じです。
2
歩きづらい遊歩道では無く、車道を行きます。
2016年11月25日 12:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きづらい遊歩道では無く、車道を行きます。
1
車道は滑りやすいので注意です。
2016年11月25日 12:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道は滑りやすいので注意です。
1
ここはお花畑だと思います。
2016年11月25日 12:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはお花畑だと思います。
車道は滑りやすいので注意です。
2016年11月25日 12:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道は滑りやすいので注意です。
振り返ると八ヶ岳が見えるはずですが、頂上は雲の中です。
2016年11月25日 12:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると八ヶ岳が見えるはずですが、頂上は雲の中です。
3
まだまだ樹林帯を進みます。
2016年11月25日 12:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ樹林帯を進みます。
1
ようやく入笠山頂上に到着。
2016年11月25日 12:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく入笠山頂上に到着。
2
八ヶ岳の頂上付近は雲の中でした。
2016年11月25日 12:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の頂上付近は雲の中でした。
2
関東方面の山々。
2016年11月25日 12:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東方面の山々。
2
富士山がドーン。
2016年11月25日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がドーン。
3
南アルプス方面。
2016年11月25日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
1
中央アルプスも雲の中。
2016年11月25日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスも雲の中。
1
諏訪湖の奥には北アルプスが見えるはずですが、雲の中です。
2016年11月25日 12:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖の奥には北アルプスが見えるはずですが、雲の中です。
1
山頂の方位盤。
2016年11月25日 12:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の方位盤。
1
八ヶ岳をアップ。
2016年11月25日 12:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳をアップ。
2
富士山をアップ。こんなに大きな富士山を見るのは初めて。
2016年11月25日 13:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をアップ。こんなに大きな富士山を見るのは初めて。
2
左から甲武信ヶ岳、瑞牆山、金峰山、大菩薩嶺等々。
2016年11月25日 13:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から甲武信ヶ岳、瑞牆山、金峰山、大菩薩嶺等々。
1
左は鳳凰三山、中央は甲斐駒ヶ岳、その横から鋸岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳。
2016年11月25日 13:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は鳳凰三山、中央は甲斐駒ヶ岳、その横から鋸岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳。
2
伊那方面をアップ。
2016年11月25日 12:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那方面をアップ。
1
諏訪湖をアップ。
2016年11月25日 12:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖をアップ。
1
風が強くてシュカブラができていました。
2016年11月25日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強くてシュカブラができていました。
1
ガスがちょっと出できました。
2016年11月25日 13:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがちょっと出できました。
1
頂上は風が強く寒いので下山します。
2016年11月25日 13:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は風が強く寒いので下山します。
1
頂上の積雪は吹き溜まりで20cm程。
2016年11月25日 13:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の積雪は吹き溜まりで20cm程。
山頂から降りると眺望はほぼ無くなります。
2016年11月25日 13:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から降りると眺望はほぼ無くなります。
また樹林帯に突入。
2016年11月25日 13:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また樹林帯に突入。
1
雲がさらに増えてきたような。
2016年11月25日 13:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がさらに増えてきたような。
1
マナスル山荘新館。
2016年11月25日 13:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナスル山荘新館。
山彦荘。隣のトイレは多目的トイレだけが使用できました。
2016年11月25日 13:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘。隣のトイレは多目的トイレだけが使用できました。
また入笠湿原に到着。
2016年11月25日 13:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また入笠湿原に到着。
気温が上がって雪は腐り気味。
2016年11月25日 14:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が上がって雪は腐り気味。
沢入登山口に到着。
2016年11月25日 14:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢入登山口に到着。
舗装そされた林道から雪の積もった林道に突入。
2016年11月25日 14:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装そされた林道から雪の積もった林道に突入。
無事富士見パノラマリゾートに戻ってきましたが、午後は雲が多くなりました。
2016年11月25日 15:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事富士見パノラマリゾートに戻ってきましたが、午後は雲が多くなりました。

感想/記録

【感想/記録】
 11月26日(土)〜27日(日)まで松本市で開催される、山岳フォーラム2016に参加する事にしました。どうせ松本市に行くのなら前日から休暇を頂き、近くのお山登りたいところ。しかし、前日からまさかの関東甲信地域が積雪となり、当初予定していた燕岳は林道中房線が積雪で車では無理そう、蝶ヶ岳への登山口に通じる林道烏川線は工事中のため通行時間が限られる、美ヶ原に通じるビーナスラインは冬季通行止め、25日はてんくらの天気予報が悪化して標高の高い北アルプスの爺ヶ岳や焼岳も、八ヶ岳もダメ、もはや八方ふさがりかと思いましたが、お天気が良さそうで標高が比較的低くく、風が弱そうな入笠山ならなんとか行けそうと、結局消去法で決定。

 長野県内の道路の積雪や凍結の状態がよく分からず、早く出発すると路面凍結が怖かったので、朝6時過ぎに家を出発。やはり上高地付近の道路は少し凍結しており、車をスノーモードにしてゆっくり走りました。長野県中信から南信方面はお天気が良さそうですが、南信に近づくほど雪が深くなると言う気象条件でしたが、松本市街地に入ると積雪は少なく路面も乾いており一安心。長野自動車道に入って諏訪南ICで下りると、すぐに富士見パノラマリゾートに到着しました。

 初めての入笠山は南アルプス北端に位置します。沢入登山口に通じる、どん詰まりの林道は絶対に除雪してないと思い、富士山パノラマリゾートの駐車場にご厚意で駐車させていただきました。10時過ぎに駐車を出発し、スキー場脇の林道を歩いて登山口を目指しますが、お天気が良いので気温は−3℃程と低くても、いつものようにすぐに暑くなり、ウェアを調整しながら雪が積もった樹林帯を進みます。ようやく登山口に通じる舗装された林道に合流すると、ちゃんと除雪してあったorz。舗装された林道を進み、11時18分過ぎにようやく沢入登山口に到着。駐車場には車が4台停まっていました。

 ちょっと休んでようやく登山道に入って入笠山を目指します。登山道は斜度も比較的緩やかで、階段状に整備され、積雪も10〜15cm程度と少ないので、つぼ足でドンドン標高を上げていきます。雲が多くなってきましたが、風が無い樹林帯は暑くウェアを調節しながら体温を調節しますが、汗をかいてしまいました。12時過ぎに入笠湿原に到着し、その後は途中意図せずしてお花畑に入ったりしながら、歩きやすい車道を歩き、また樹林帯を進むと12時50分頃にようやく山頂に到着。これまでずっと樹林帯を歩いてきましたが、山頂からは八ヶ岳、関東方面の山々、富士山、南アルプス、中央アルプスが見えました。残念ながら八ヶ岳や中央アルプスの山頂付近や北アルプスは雲の中で見えませんでした。快晴だと素晴らしい眺望だったと思います。それでも富士山がこれまで見たこと無いほど大きく見えて感激。

 頂上は風が強く気温も氷点下だったので、汗をかいた後の体には寒くて、手も凍えましたがせっかくなので、頂上で富士山を見ながら昼ご飯を食べて、13時半頃には下山しました。帰りもつぼ足で沢入登山口にはサクッと50分ほどで、林道は早足からちょっと走って、車を停めた富士見パノラマリゾートには15時10分頃に到着。富士見パノラマリゾートからだと距離は長くなりましたが、ちょうど良い時間に戻れました。この後はまた諏訪南ICから中央自動車道を経て松本市に戻って宿泊。日中は晴れて気温が高くなったためか、松本市内の雪はあらかた溶けていました。

【注意点や反省点】
 冬季は車のタイヤはスタッドレスタイヤで無いと危険ですね。去年ブリザックVRXに買い換えておいて良かった。
 一応ワカンと軽アイゼンを持って行きましたが、積雪がまだ少なくてどちらも使用しませんでした。
 入笠山の登山道は積雪が増えると分かりづらくなると思いますので、富士見パノラマリゾートのゴンドラに乗って山頂駅まで行った方が良いと思います。
 
【Apple Watch等による計測結果】
ムーブ(安静時を越える推定エネルギー消費量 / kcal)
 913
エクササイズ( 活発に活動した分数 / 分)
 96
スタンド( 1時間のうち1分以上身体を動かした時間 / 時間)
 13
登った階数( 一階=約3mの高度を上昇 / 階)
 155
ウォーキングの距離(km)
 23.88
歩数(1日で歩いた歩数 / 歩)
 32,719
心拍数 (1日で最低、最高の心拍数)
 60〜102
体重
 63.0 −> −
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ