ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017335 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城山

日程 2016年11月23日(水) [日帰り]
メンバー sefu
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフ場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
30分
合計
4時間20分
Sスタート地点08:1008:25四辻09:05万二郎岳09:1009:25馬の背09:45石楠立10:15万三郎岳10:4010:45万三郎岳下11:15涸沢分岐12:10四辻12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は分かりやすく整備されている。シャクナゲコースに入ると斜面に細い道となり、所々で注意が必要。また小さな涸れ沢をいくつも通るが、雨が降ると危ないかもしれない。
その他周辺情報伊豆高原駅近くに日帰り湯「こうげんの湯」がある。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

ゴルフ場横の登山口、まずは下る。
2016年11月23日 08:11撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場横の登山口、まずは下る。
ゴルフ場の横を歩く。
2016年11月23日 08:13撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の横を歩く。
四辻を過ぎる。
2016年11月23日 08:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻を過ぎる。
万二郎岳山頂。冬なので葉が落ちており、周りが見える。
2016年11月23日 09:08撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳山頂。冬なので葉が落ちており、周りが見える。
伊豆の山脈。
2016年11月23日 09:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆の山脈。
万三郎岳の方向、下って登るのはちょっとイヤだなぁ…
2016年11月23日 09:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳の方向、下って登るのはちょっとイヤだなぁ…
稜線から太平洋が見える。薄日に光ってとても綺麗!
2016年11月23日 09:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から太平洋が見える。薄日に光ってとても綺麗!
曇りの日も光が綺麗でいいな!
2016年11月23日 09:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りの日も光が綺麗でいいな!
眼科にゴルフ場
2016年11月23日 09:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼科にゴルフ場
万三郎岳の三角点
2016年11月23日 10:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳の三角点
1
万三郎岳、登頂。林の中で、夏だと景色は見えないだろうな。
2016年11月23日 10:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳、登頂。林の中で、夏だと景色は見えないだろうな。
1
階段の丸太が濡れていて滑りやすい。慎重に降りる。
2016年11月23日 10:53撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の丸太が濡れていて滑りやすい。慎重に降りる。
シャクナゲコースに入ると、道が狭く斜めになっていて注意が必要。
2016年11月23日 11:07撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲコースに入ると、道が狭く斜めになっていて注意が必要。
紅葉はほとんど終わっていた。
2016年11月23日 11:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はほとんど終わっていた。
四辻まで戻ってくる。登山口はもうすぐだ!
2016年11月23日 12:10撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻まで戻ってくる。登山口はもうすぐだ!

感想/記録
by sefu

アルプスや八ヶ岳は私の実力では無理な季節。昨年12月初頭に登った榛名山がとても気持ちよかったので、赤城山にしようかと考えていたところ、寒波が到来。月初に那須岳で風雪に耐えた二の舞は避けたく、赤城山と一音違いの天城山行くことにしました。

伊豆半島は暖かく、手元の温度計で10度ほど。何よりも風がほとんどなかったのが助かりました。歩きだしにはフリースを着ていましたが、15分もするとこれは脱いで長袖のシャツで歩くほど。快適なハイキングでした。

あいにくの曇りの天気も、薄日が太平洋に反射してとても美しい景色でした。富士山は完全に雲の中で見ることができませんでした。

コースはよく整備されていましたが、丸太の下り階段が濡れていて滑りやすかった。またシャクナゲコースは山の中腹を沿ったコースですが、斜面の道で所々狭く、注意が必要でした。

初冬にのんびり山歩きを楽しむことができました。
訪問者数:38人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ