ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017537 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ポンポン山・釈迦岳(阪急水無瀬駅〜森林センター前バス停)

日程 2016年11月30日(水) [日帰り]
メンバー masamin
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 地下鉄堺筋本町6:59(高槻市行き)-阪急正雀駅(普通に乗り換え)-7:48阪急水無瀬駅(普通のみ停車)
帰り 高槻市営バス森林センター前バス停14:34-JR高槻駅北口(徒歩)-阪急高槻市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
20分
合計
5時間36分
Sスタート地点07:5008:49若山神社08:5410:13ギロバチ峠10:31大沢のスギ(大阪府天然記念物)10:37釈迦岳への分岐11:12大杉11:26釈迦岳11:2911:38おおさか環状自然歩道分岐11:55ポンポン山12:0513:02消防団倉庫13:0313:24高槻森林観光センター13:2513:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
おおさか環状自然歩道の一部が通行止めの案内あり(要確認)。
その他周辺情報トイレ 駅、若山神社、島本町大沢キャンプ場(ギロバチ峠の先)、森林センター
自動販売機 駅、若山神社、大沢の集落(トイレとは別の場所です)、出灰バス停付近
温泉 森林センターに樫田温泉
飲食 樫田温泉で食事ができます

写真

阪急水無瀬駅から歩きました。ホーム真横が新幹線なので音がすごいです。
2016年11月30日 08:15撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急水無瀬駅から歩きました。ホーム真横が新幹線なので音がすごいです。
JRの線路を渡ります。奥に見えるのはJR島本駅です。
2016年11月30日 08:33撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRの線路を渡ります。奥に見えるのはJR島本駅です。
若山神社の参道です。この階段この日一番の急登でした。
2016年11月30日 08:49撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若山神社の参道です。この階段この日一番の急登でした。
若山神社奥にトイレがあります。
2016年11月30日 09:00撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若山神社奥にトイレがあります。
おおさか環状自然歩道の入り口です。自然歩道についての大きな案内があったのですが、車が止まっていて見逃しています。
2016年11月30日 09:03撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおさか環状自然歩道の入り口です。自然歩道についての大きな案内があったのですが、車が止まっていて見逃しています。
山と高原の地図を頼りに尺代を抜けて歩いていると通行止めの看板が。
2016年11月30日 09:21撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原の地図を頼りに尺代を抜けて歩いていると通行止めの看板が。
平成23年から通行止めのようです。迂回ルートに戻りました。
2016年11月30日 09:22撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成23年から通行止めのようです。迂回ルートに戻りました。
通行止め区間は若山神社〜ギロバチ峠間です。
2016年11月30日 09:34撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止め区間は若山神社〜ギロバチ峠間です。
ここからは破線ルートですが、道幅も広く歩きやすかったです。
2016年11月30日 09:38撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは破線ルートですが、道幅も広く歩きやすかったです。
細い山道に変化するとまもなくギロバチ峠です。
2016年11月30日 10:20撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い山道に変化するとまもなくギロバチ峠です。
持参地図にはなかったトイレがありました。大沢キャンプ場です。
2016年11月30日 10:22撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持参地図にはなかったトイレがありました。大沢キャンプ場です。
大沢の集落にひっそり自動販売機がありました。ありがたいです。
2016年11月30日 10:43撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢の集落にひっそり自動販売機がありました。ありがたいです。
集落を離れて、釈迦岳への登山道へ向かいます。
2016年11月30日 10:44撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落を離れて、釈迦岳への登山道へ向かいます。
左手の階段に小さく「ポンポン山」と書かれています。
2016年11月30日 11:06撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の階段に小さく「ポンポン山」と書かれています。
2
釈迦岳までの尾根道です。大変歩きやすいです。
2016年11月30日 11:23撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳までの尾根道です。大変歩きやすいです。
三等三角点のある釈迦岳は島本町最高峰だそうです。
2016年11月30日 11:33撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点のある釈迦岳は島本町最高峰だそうです。
1
展望はありませんが、ベンチとテーブルがあります。
2016年11月30日 11:35撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はありませんが、ベンチとテーブルがあります。
釈迦岳からポンポン山への縦走路も気持ちよく歩けます。
2016年11月30日 11:44撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳からポンポン山への縦走路も気持ちよく歩けます。
ポンポン山に到着しました。すれ違った登山客は3名でした。山頂では数名の方が休憩していました。
2016年11月30日 12:03撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山に到着しました。すれ違った登山客は3名でした。山頂では数名の方が休憩していました。
1
見晴らしの良い山頂です。テーブルやベンチがたくさんあって休憩しやすいです。
2016年11月30日 12:04撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い山頂です。テーブルやベンチがたくさんあって休憩しやすいです。
2
下山は出灰(いずりは)方面を選びました。
2016年11月30日 12:13撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は出灰(いずりは)方面を選びました。
途中、シカの群れ(3頭)に遭遇。
2016年11月30日 12:18撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、シカの群れ(3頭)に遭遇。
3
イノシシやクマの看板だらけだったので、少し癒されました。
2016年11月30日 12:18撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシやクマの看板だらけだったので、少し癒されました。
1
出灰(いずりは)方面の下りは急坂です。
2016年11月30日 12:44撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出灰(いずりは)方面の下りは急坂です。
料亭みたいな標識です。
2016年11月30日 13:10撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
料亭みたいな標識です。
出灰バス停の時刻表です。待ち時間があったので、バス道を山側に歩き温泉を目指しました。
2016年11月30日 13:13撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出灰バス停の時刻表です。待ち時間があったので、バス道を山側に歩き温泉を目指しました。
温泉施設前にもバス停があります。
2016年11月30日 13:29撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉施設前にもバス停があります。
高槻市の森林センター内に樫田温泉があるので、時間調整をしてバスに乗りました。
2016年11月30日 13:30撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高槻市の森林センター内に樫田温泉があるので、時間調整をしてバスに乗りました。
1

感想/記録

気になっていた「ポンポン山」にようやく行くことができました。

駅から歩くならどこが良いか探した結果、阪急水無瀬駅をスタート地点にしました。
大阪の中心を避け、堺筋線で阪急京都線に出たのでラッシュも避けることができました。
水無瀬駅前にコンビニがあるので最終補給ができます。
駅からはまずJR島本町駅方面に向かって歩いていきます。
最初の交差点で右に曲がり、バイパスに沿って歩いて行くと、JR線路を跨ぐ歩道橋があるので渡ります。
薬品工場あたりから坂道となり、若山神社方面に向かいます。
若山神社からおおさか環状自然歩道に入っていきますが、途中通行止めの看板が出ており、迂回の指示があります。
今回迂回指示を見落としています。
迂回路からギロバチ峠へ向かう旧道のようなルートを歩きます。
広い道幅から細い登山道に変わるとギロバチ峠はまもなくです。
峠を越えるとすぐに島本町のキャンプ場があり、トイレもあります。
車道に出ると、大沢の集落を目指します。
大沢の集落内に自動販売機があるので水分に不安を感じたら補給しておきます。
大沢の水道水源に沿って上がっていき、釈迦岳への登山口から山道になります。
その後は標識に沿って釈迦岳を目指します。
釈迦岳は島本町最高峰とのことですが展望はありません。
釈迦岳からポンポン山までは歩きやすい尾根道の縦走路です。
ポンポン山の山頂はほぼ360°開けています。
この日は平日だったので、休憩されていたのは数名のハイカーのみでした。
下山は、バス停近くに温泉があって時間調整のしやすい出灰方面を選びました。
案の定次のバスまで1時間30分待ちでしたので温泉施設でゆっくり過ごすことができました。

このルートで気になったのは、クマ出現の看板が多いことでした。
休日ならたくさんの人が歩いているのかもしれませんが、この日は釈迦岳近くまですれ違いなし、ポンポン山までで3名のみでした。
下山時も誰ともすれ違わず、シカ3頭に遭遇したのみでした。

下山後の樫田温泉について。
出灰バス停から徒歩15分程のところにあります。
宿泊施設も兼ねており、たくさんの観光客で賑わっていましたが、温泉はとても空いていました。
平日のバスについてですが、今回乗車した時刻が近隣学校の下校時間だったらしく、満席でした。
それだけが計算外でしたが、静かな山歩きができて良かったです。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ