ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017889 全員に公開 ハイキング甲信越

大蔵高丸〜ハマイバ丸・景徳院から周回

日程 2016年11月30日(水) [日帰り]
メンバー nanashin
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
景徳院近くの駐車スペース利用。トイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯ノ沢峠に向かう焼山沢真木線から湯ノ沢峠までの徒歩コースに渡渉する所がいくつかありますが、浅瀬の箇所が少なく滑りやすそうで少し苦労しました。大蔵高丸からは残雪は少なくなりますが、ハマイバ丸からの下りはぬかるみで滑りやすくなってるところが多いです。
その他周辺情報やまと天目山温泉が水曜定休だったので、勝沼町営ぶどうの丘の天空の湯を利用しました。露天から見える甲府盆地の夜景がとても綺麗です。¥610。

http://budounooka.com/relax/

写真

景徳院から少し歩いた竜門峡入り口。以前に来た事があるけど竜の彫刻があるのには気付かなかった。
2016年11月30日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景徳院から少し歩いた竜門峡入り口。以前に来た事があるけど竜の彫刻があるのには気付かなかった。
1
道にはまだ少し雪が残っています。
2016年11月30日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道にはまだ少し雪が残っています。
やまと天目山温泉を過ぎるとすぐに分岐があります。
2016年11月30日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまと天目山温泉を過ぎるとすぐに分岐があります。
凍ってるところもあるので要注意。
2016年11月30日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってるところもあるので要注意。
八大竜王神社。
2016年11月30日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八大竜王神社。
1
天気のいい、車通りのない林道は歩いてて気持ちいい。
2016年11月30日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気のいい、車通りのない林道は歩いてて気持ちいい。
ここから徒歩コースを行きます。
2016年11月30日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから徒歩コースを行きます。
まだ結構雪が残ってますね。
2016年11月30日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ結構雪が残ってますね。
1
沢のすぐそばを歩きます。やはり水がきれいですね。
2016年11月30日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のすぐそばを歩きます。やはり水がきれいですね。
1
この橋はちょっと渡る勇気がありませんでした。この橋の左側を渡りました。
2016年11月30日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋はちょっと渡る勇気がありませんでした。この橋の左側を渡りました。
1
どんどん支流を登って行きます。
2016年11月30日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん支流を登って行きます。
湯ノ沢峠避難小屋。この少し後ろに立派なトイレがあります。コースの途中にトイレがあるのはありがたい。
2016年11月30日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠避難小屋。この少し後ろに立派なトイレがあります。コースの途中にトイレがあるのはありがたい。
1
湯ノ沢峠。発砲注意って・・・。
2016年11月30日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠。発砲注意って・・・。
湯ノ沢峠から少し登って振り返ると白谷丸。崩れた跡のようなものが見えます。
2016年11月30日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠から少し登って振り返ると白谷丸。崩れた跡のようなものが見えます。
1
南アルプスが綺麗ですね。正面は北岳と間ノ岳。右端に甲斐駒も見えますね。
2016年11月30日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが綺麗ですね。正面は北岳と間ノ岳。右端に甲斐駒も見えますね。
1
悪沢岳と聖岳かな。
2016年11月30日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳と聖岳かな。
1
正面が大蔵高丸。
2016年11月30日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面が大蔵高丸。
1
八ヶ岳もきれいに。
2016年11月30日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳もきれいに。
1
大蔵高丸に着きました。
2016年11月30日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸に着きました。
2
ハマイバ丸。漢字で書くとかっこいい名前なのに何で地図表記はカタカナなんですかね?
2016年11月30日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸。漢字で書くとかっこいい名前なのに何で地図表記はカタカナなんですかね?
1
ハマイバ丸から少し下った展望ポイント。雲が厚くなってきました。
2016年11月30日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸から少し下った展望ポイント。雲が厚くなってきました。
写真だと伝わりにくいですが、今回一番てこずったメッチャ滑りやすい急な下り。ここ下るだけで5分くらいかかったと思う。
2016年11月30日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だと伝わりにくいですが、今回一番てこずったメッチャ滑りやすい急な下り。ここ下るだけで5分くらいかかったと思う。
1
天下石。看板に「天下石山頂」とあったので一応ピークの名前になってるんでしょうか。
2016年11月30日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下石。看板に「天下石山頂」とあったので一応ピークの名前になってるんでしょうか。
1
大谷ヶ丸からの下りは最初は少し急ですが、やがて歩きやすい道になります。ここは正面の黄色のテープ方向に進みます。
2016年11月30日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸からの下りは最初は少し急ですが、やがて歩きやすい道になります。ここは正面の黄色のテープ方向に進みます。
また少し飛んで景徳院への下り。ここも最初だけ急だけどすぐに歩きやすい道に。
2016年11月30日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また少し飛んで景徳院への下り。ここも最初だけ急だけどすぐに歩きやすい道に。
1
景徳院近く。あまり綺麗な紅葉ではなかったけど逆光でごまかす。
2016年11月30日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景徳院近く。あまり綺麗な紅葉ではなかったけど逆光でごまかす。
登山口はこちら。
2016年11月30日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はこちら。
1
柿がなっていました。向こうの山はまだ紅葉してますね。
2016年11月30日 15:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿がなっていました。向こうの山はまだ紅葉してますね。
1
景徳院の山門。ここからひと下りでゴール。
2016年11月30日 15:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景徳院の山門。ここからひと下りでゴール。
1
撮影機材:

感想/記録

ときおり夏山に同行する友人が今年は「11月21日以降で山に行きたい」と言ってきたので、行先に少し悩みましたが、晴れれば富士山が綺麗に見える大蔵高丸に行ってきました。ここは以前、大菩薩峠から米背負峠まで歩いたことがあるので、おおむね歩きやすい道だという印象でしたが、1週間前に降った雪がまだ結構残っていたのは予想外でした。

天目山温泉から湯ノ沢峠への道は今回初めて歩きましたが、沢沿いを登って行くとどんどん沢が枝分かれ行くさまや、やがて沢が細くなって見えなくなる感じも面白く感じました。湯ノ沢峠へは車でも行けるためかトイレも立派なものがあり、ここの避難小屋泊まりでの山行も面白いかも知れませんね。

ハマイバ丸までは普通に歩けたのですが、ハマイバ丸からはドロドロの下りに苦労しました。特に写真を撮ったところはもうズルズルで、周りの木や草をつかみながらでないと下れませんでした。一番急な所をなんとか下って、あとちょっとの所できれいに転倒。左半身が足から腰、腕周りなどが泥だらけに・・・。油断大敵と分かっていてもつい気が緩んでしまうのが自分の悪い所です。あまりの泥だらけっぷりに少しテンションが落ちてしまいました。

大谷ヶ丸からは足元も落ち着き、この時期の「降り積もった落ち葉を踏むハイキング」を楽しめました。車に戻る頃にはなんとか泥も乾き、お風呂に入ってキレイさっぱり。甲府の夜景を楽しみ、ワインなども買って、コンパクトながら充実した山行だったなと思いました。
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ