ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017905 全員に公開 山滑走剱・立山

立山BCボード

日程 2016年11月26日(土) 〜 2016年11月29日(火)
メンバー uch
天候11/26 晴
11/27 曇/雪
11/28 曇/雪
11/29 曇/雪
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間47分
休憩
0分
合計
2時間47分
Sみくりが池13:1414:48みくりが池16:01宿泊地
2日目
山行
23分
休憩
1時間7分
合計
1時間30分
宿泊地13:2213:32立山室堂山荘14:3914:52みくりが池
3日目
山行
10分
休憩
25分
合計
35分
みくりが池14:2614:31室堂14:5615:01みくりが池
4日目
山行
5分
休憩
0分
合計
5分
みくりが池10:4810:53室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

かがやき501号で「むすっこ」。ここずっと体調悪く、朝から味のついたものが食べれない。 (06:13:22)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かがやき501号で「むすっこ」。ここずっと体調悪く、朝から味のついたものが食べれない。 (06:13:22)
長野駅から扇沢までのバスは10人程。板を持った人もいない...。黒四ダムから立山を望む。いいね。 (10:26:50)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野駅から扇沢までのバスは10人程。板を持った人もいない...。黒四ダムから立山を望む。いいね。 (10:26:50)
黒部湖の向こうに赤牛岳と水晶岳を望む。のんびり写真を撮ったりしていたけれど、10:30のケーブルカーにぎりぎり間に合った。 (10:29:06)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖の向こうに赤牛岳と水晶岳を望む。のんびり写真を撮ったりしていたけれど、10:30のケーブルカーにぎりぎり間に合った。 (10:29:06)
ロープウェイへの乗換、黒部平より五竜岳と鹿島槍ヶ岳を望む。(10:45:26)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイへの乗換、黒部平より五竜岳と鹿島槍ヶ岳を望む。(10:45:26)
室堂。確かに雪は少ない。去年を思えば白いだけでいい。 (11:34:26)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂。確かに雪は少ない。去年を思えば白いだけでいい。 (11:34:26)
1
室堂平に幕営。ベンチの上面が見えている程、積雪は少なく、先週までのクラストの上に少し雪が乗っているくらい。 (12:20:01)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平に幕営。ベンチの上面が見えている程、積雪は少なく、先週までのクラストの上に少し雪が乗っているくらい。 (12:20:01)
1
せっかく天気がいいので、一の越まで。ツアーモード時のピボット位置を7.5mm前方に移動した変更は特になにも感じなかった。全体的にはキックターン時の振り回しバランスが良くなった気もする。 (13:31:46)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく天気がいいので、一の越まで。ツアーモード時のピボット位置を7.5mm前方に移動した変更は特になにも感じなかった。全体的にはキックターン時の振り回しバランスが良くなった気もする。 (13:31:46)
1
風が時折強くなってきたので一の越手前までで。 (14:11:03)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が時折強くなってきたので一の越手前までで。 (14:11:03)
1
ハードブーツ初滑走。ブーツはフロントはロックして、リアはフリーにしました。滑り出してみると ブーツが変ったことにも気付かないくらいだった。Dyno DHビンディングのセットが緩くて、途中外れてしまう。 雪面は吹き溜りは気持ちよいパウダー、削剥面に乗るとガリガリで、おおぅという感じ。 (14:19:23)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハードブーツ初滑走。ブーツはフロントはロックして、リアはフリーにしました。滑り出してみると ブーツが変ったことにも気付かないくらいだった。Dyno DHビンディングのセットが緩くて、途中外れてしまう。 雪面は吹き溜りは気持ちよいパウダー、削剥面に乗るとガリガリで、おおぅという感じ。 (14:19:23)
1
時間も押しているので、早々と登山道に合流して帰還。 (14:49:33)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間も押しているので、早々と登山道に合流して帰還。 (14:49:33)
ツェルトの入口には三個所にプラスチックスナップボタンを取り付けてみました。今回はいい吹雪のテストに なって、これで十分いけそう。 (15:41:42)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツェルトの入口には三個所にプラスチックスナップボタンを取り付けてみました。今回はいい吹雪のテストに なって、これで十分いけそう。 (15:41:42)
夕食は久々にもつ煮。思えばこれは停滞の日のお楽しみに残しておけばよかった。 (16:31:21)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は久々にもつ煮。思えばこれは停滞の日のお楽しみに残しておけばよかった。 (16:31:21)
1
トイレに室堂ターミナルに向かう途中から、富山の夜景。 (17:08:31)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレに室堂ターミナルに向かう途中から、富山の夜景。 (17:08:31)
1
(二日目)夜中はとてつもなく風が強かった。ツェルトはなんとか持ち堪えた。タフステイクはなかなか頼りになる。 朝起きると吹雪だったので、朝飯食べて、二度寝。昼前に起きて、この夜に20cm程積雪があったので、それで防風壁を作りはじめる。まずは、風の強かった南西側を。 (12:59:53)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(二日目)夜中はとてつもなく風が強かった。ツェルトはなんとか持ち堪えた。タフステイクはなかなか頼りになる。 朝起きると吹雪だったので、朝飯食べて、二度寝。昼前に起きて、この夜に20cm程積雪があったので、それで防風壁を作りはじめる。まずは、風の強かった南西側を。 (12:59:53)
1
昼過ぎ、天候も穏やかになってきたので、室堂山荘の裏に滑りに行きました。ちょうど同じ頃、このあたりを 滑りにきたパーティがいたので便乗させて頂きました。 (13:57:02)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼過ぎ、天候も穏やかになってきたので、室堂山荘の裏に滑りに行きました。ちょうど同じ頃、このあたりを 滑りにきたパーティがいたので便乗させて頂きました。 (13:57:02)
1
この日の雪、思った以上に重い雪で難儀する。今回からワンピーススーツにしたのですが、転倒した時のお気楽さはやっぱりいい。天気も悪く雪も少ないので、登り返して帰ります。 (14:17:07)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の雪、思った以上に重い雪で難儀する。今回からワンピーススーツにしたのですが、転倒した時のお気楽さはやっぱりいい。天気も悪く雪も少ないので、登り返して帰ります。 (14:17:07)
1
立山トンネルの作業坑。 (14:28:03)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山トンネルの作業坑。 (14:28:03)
1
帰還してから、またせっせと防風壁作りに励む。内山城完成。この日の夕方は暖く、びしょびしょで大変だった。 (15:49:55)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還してから、またせっせと防風壁作りに励む。内山城完成。この日の夕方は暖く、びしょびしょで大変だった。 (15:49:55)
1
夕食。どん兵衛。 (17:33:54)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食。どん兵衛。 (17:33:54)
(三日目)風はそれほど強くなかったが、一気に冷え込み、40cmほど積雪。朝食はカレーヌードル。食欲のない時にはカレーが頼りになる。 (08:15:26)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(三日目)風はそれほど強くなかったが、一気に冷え込み、40cmほど積雪。朝食はカレーヌードル。食欲のない時にはカレーが頼りになる。 (08:15:26)
まずは除雪せねば。 (08:35:06)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは除雪せねば。 (08:35:06)
1
一瞬青空が見え、今日も昼過ぎからちょっと近場に遊びに行こうかなと思ったのだけど、この後ずっと吹雪。 (10:19:10)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬青空が見え、今日も昼過ぎからちょっと近場に遊びに行こうかなと思ったのだけど、この後ずっと吹雪。 (10:19:10)
ちょっと散歩。みくりが池。このちょこっとした斜面を滑ろうかとも思ったのだけど、乗り気がしなかった。 (14:22:04)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと散歩。みくりが池。このちょこっとした斜面を滑ろうかとも思ったのだけど、乗り気がしなかった。 (14:22:04)
1
夕食はチリトマト。 (17:01:49)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はチリトマト。 (17:01:49)
(四日目)夜明けから風が強い。朝食はシーフードヌードル。これはアルファ米50gを入れてこなかったもの。 食欲のない朝には米なしのがあるとうれしい。今日も停滞かな...とうだうだしていると、外から声がかかり、 雪崩事故が起きたので、行動を自粛して欲しいとのこと。 (08:10:29)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(四日目)夜明けから風が強い。朝食はシーフードヌードル。これはアルファ米50gを入れてこなかったもの。 食欲のない朝には米なしのがあるとうれしい。今日も停滞かな...とうだうだしていると、外から声がかかり、 雪崩事故が起きたので、行動を自粛して欲しいとのこと。 (08:10:29)
撤収。帰ります。積雪量自体は多くないけれど、風はずっと強かった。クロスローディングされた沢には雪崩れるに十分な重さが乗っていたということか。そこまで予見できなかった。 (10:47:17)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤収。帰ります。積雪量自体は多くないけれど、風はずっと強かった。クロスローディングされた沢には雪崩れるに十分な重さが乗っていたということか。そこまで予見できなかった。 (10:47:17)
室堂12:00の美女平行きのバスに乗ると、雪崩に巻き込まれた人が、そりで降ろされ救急車に搬入されるところだった。 (12:40:04)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂12:00の美女平行きのバスに乗ると、雪崩に巻き込まれた人が、そりで降ろされ救急車に搬入されるところだった。 (12:40:04)
富山駅に付くと新幹線の切符を買って、とやマルシェの「とやま方舟」へ。去年は食べれなかった香箱蟹を食べる。 それと白子のポン酢。お酒は、リストを見ていたら祖母谷温泉を思い出して幻の瀧。あともう一本遅らせて富山ブラックで〆たかったと思いつつ、はくたか572号で帰宅。 (14:18:26)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山駅に付くと新幹線の切符を買って、とやマルシェの「とやま方舟」へ。去年は食べれなかった香箱蟹を食べる。 それと白子のポン酢。お酒は、リストを見ていたら祖母谷温泉を思い出して幻の瀧。あともう一本遅らせて富山ブラックで〆たかったと思いつつ、はくたか572号で帰宅。 (14:18:26)
1

感想/記録
by uch

ほとんど立山で寝ていました。山に行っても二度寝が気持ち良くてたまらない。12時間くらい余裕で寝てしまう。秋口から作ってきたハードブーツシステムが、なんとか問題なさそうで一安心。

Dynafit PDGブーツはインナーが薄い。これは靴下で調整可能な範囲と思っていたが、-10℃以下だと足先が冷える。スノーボードなら上部ストラップはなくてよさそう。

11/26 晴
11/27 曇/雪
11/28 曇/雪
11/29 曇/雪

11/26
4:40 起床
5:00 東松原
5:10 渋谷
5:24 先頭乗換なら一本前可能
5:31 赤坂見附
5:39
5:47 東京
6:16 かがやき501号
7:38 長野
8:15 特急バス
10:00 扇沢 9:45に着いたので10:00のトロリーバスに間にあった
黒部ダム横断は普通に歩けば一つ前に乗れる
11:30 室堂 (遅くとも11:50)

11/29
12:00 室堂
14:55 電鉄立山 (13:28を逃した)
15:55 電鉄富山
散策一時間は短かかった。18:11のかがやき512号にすればよかった。
17:13 はくたか572号
20:00 東京
21:00 帰宅


ガス 80g (1.0+0.3*2)*3=4.8l沸騰 1:湯たんぽ 0.3:食事*2(朝夕) 水は室堂ターミナルより

EXPED DownMat UL7S+WM Versaliteで
26 暑い
27 ぴったし
28 ぴったし
この組み合わせのぴったしは-10℃あたり。


----------------------------------------------------------------------
327.4 アライテント 撥水ツェルト1(アジャスタ、ナス環込み)入口パッチン取付
21.6 張り綱(5m x 2)アジャスタ込み
74.7 SOL エマージェンシーシート
265.3 ペグ(ブリザードステイクx4 + タフステイクSx4) ベースキャンプ設営用
7.4 袋
102.7 アストロフォイル400x910
---
800.0

216.7 シュラフカバー(モンベル U.L.スリーピングバッグカバー ワイド)
961.5 シュラフ(WM Versalite 6")
141.5 コンプレッションバッグ (SEA TO SUMMIT eVENTコンプレッションドライサックM)
553.3 マット(EXPED DownMat UL7S ポンプバッグ,袋込み)
---
216.7+961.5+141.5+553.3=1873.0 (秋装備+721.4)
------
800.0+1873.0=2673.0

1570 ザック BD EPIC45改
------
------------
2673.0+1570=4243.0

212.7 ジェットボイル本体
10.6 150mlカップ(ワシン塗料カップ)
31.2 500mlカップ(ウェットティッシュケース改造)
24.4 ロート(プラティパスアダプタ付き)
4.3 茶こし(プラスチック)
22.5 塩
25.9 おたま スプーンも代用 [これは耐えられなかった。ホテル立山でスプーンを買った]
12.7 ポリ袋30l (雪集め用)
7.6 チタンフォイル(リフレクター)
5.3 ゴムバンド(リフレクター固定用)
4.2 アルミ焼肉たれ皿(ジェットボイルの蓋用)
11.4 歯ブラシ
6.4 袋
---
379.0
17.9 LIFELEX 食品保存容器 丸型280ml(ガス缶暖め座布団)
8.7 Anylock3号(20cm)
29.6 コジー
50.0 プラティパス1l x 2
227.2 タイガーサハラマグ0.6l
---
335.0
------
712.5

281.0 スコップ(arva ULTRA 肉抜き12.7g)
113.0 スノーソー(SMC 肉抜き15g, HANDIWORK CSB-3追加+7g, 袋込み)
116.0 プローブ(arva カーボン2.40)
219.4 ビーコン(オルトボックス3+ 電池込み)
59.3 カラビナ+スリング(75cm)
57.8 サッシブラシ+スクレーパー+スパナ(9.9g) [氷の叩き割り用にマイナスドライバーが欲しい]
16.4 雑巾
36.7 シールワックス(BD)
13.3 工具(ビット +2,+3,2.5,3,4.5)
-------
914.0

1/4"nut K2 ULTRASPLIT ->8mm
3/32"hex K2 ULTRASPLIT ->3hex
5hex SPARK R&D Dyno DH
4hex K2 Kwicker, SPARK R&D Dyno DH, SCOTT COSMOS II Cant.Adj., BD EPIC45
3hex uch Dynafit adapter, SCOTT COSMOS II, Dynafit Pdg(上部バンド固定)
2.5hex uch Dynafit adapter, SCOTT COSMOS II
T-20torx TLT Radical ST, Dynafit Pdg->2.5hex
+2
+3 Voile pucks

x 8.2 1/4"-3/8" spanner obsolete
x 2.6 3/32"hex spanner obsolete
16.9 8-6.35 spanner 軽量化の余地あり
2.0 5hex bit Anex Slim Offset wrenchをバラして使用
1.7 4hex bit
1.6 3hex bit
1.6 2.5hex bit
1.4 +2 bit
3.8 +3 bit
x 4.5 T-20torx bit G3ゼンオキサイドカーボン88の時
1.1 case

150.5 ゴーグル
143.1 ファイントラック ポリゴンミトンL
191.7 防寒テムレス3L改
191.7 防寒テムレス3L改
43.2 川西PUマスターL
43.2 川西PUマスターL
---765.2
0 衣料袋 (ポンプバッグ兼用)
125.5 予備靴下(防水通気クールベントソックス DS628 DexShell)
130.7 予備靴下(FITS)
28.0 予備帽子(OR ダウンビーニー)
148.1 長袖
---436.7
224.2 ダウンジャケット (MHW ゴーストウィスパラー 両袖ファスナー追加)
------
765.2+486.7+224.2=1476.1
------

救急用品
37.4 三角巾
5.7 バンドエイドx9
11.7 パブロンx6
9.2 傷保護フィルム
7.5 テープバン
1.0 綿棒x4
1.3 デンタルフロス
13.4 メンターム
-
93.3
補修用品
5.3 タイラップ20cm x4
14.3 ガムテープ
7.4 針、糸、針金
10.4 防水マッチ
2.5 安全ピン x2
-
44.8
---
145.4

82.6 モンベル コンパクトヘッドランプ
48.8 ビクトリノクス クラシックl+壊中電灯 (OLIGHT i3EOS)
72.2 ソニー 山ラジオ
23.9 WobL(目覚し時計)
7.2 Ziploc M
---
229.7

電話(N-04C) 102.4
トイレットペーパー 128.1 (防水袋sea to summit 0.5l 14.2g込み)
ジッパー袋 34x50cm 17g
ファミマ氷袋 11g x3
携帯トイレx2 70.6
---
255.6
------
145.4+229.7+255.6=630.7

124.2 EVOLTA2550mAh x 4
160.9 GARMIN etrex30
221.2 Kodak PIXPRO WP1 +笛+コンパス (紐長さ75cm)
12.5 筆記用具
36.3 サングラス(モンベル 布袋込み)
35.2 財布(LOKSAK5.5g 中身込み)
33.6 ライター(bic ミニ)x2 + LOKSAK
7.3 Ziplok easy zipper M
73.8 地図(山高x1 1/25000 x 2)
------
552.7
------------
調理 雪道具 衣類 雑貨P 雑貨C
712.5+914.0+1476.1+630.7+552.7=4286.0

25.2 ストック袋
460.4 ストック (BD カーボンウィペット)
xxx258.6 ストック (BD エクスペディション3)
288.1 ストック (BD ディタンスカーボンZ 130 1set) ベースキャンプ設営用
26.5 スノーバスケットx2 ベースキャンプ設営用
------
25.2+460.4*2+288.1+26.5=1260.6
1235

352.2 クランポン (CAMP RACE290 袋込み)
256.0 スキークランポン(Dynafit 130 袋込み)
536.3 クライミングスキン(K2 ULTRASPLIT 袋込み)
67.0 ボード袋
30.5 ブーツ袋(1set)
------
1241

167.7 ヘルメット (Petzl シロッコ)
389.1 フェザーライトツェルト1-2人用 (ベースキャンプからの携行用)
------------

ポークジャーキー x3 39.4, 36.1, 37.1 ave. 37.6
アルファ米(尾西 赤飯) 107.0, 106.8
カップ麺+アルファ米+乾燥野菜10g+ラード7g
トムヤム 148.2
チリトマ 149.4
チリトマ 150.4
どん兵衛 150.7
カレー 161.0
カレー 165.0
カップ麺+乾燥野菜10g+ラード7g
シーフード 107.0
レトルトもつ煮込み 533.8
マカダミアナッツ 125.5
若潮原酒、スピリタス等量割り500ml 448.9
------
1966+448.9=2414.9
IP-250T 385g (詰め替え)
----------------------------------------------------------------
水なし食料酒込み 15.7kg

------------------------------------------------------------------------
51.6 ウォームハット(LOKI)
ファイントラック スキンメッシュ ロングスリーブ XL
ibex フーデッドインディ M
ノローナ ロフォテン ワンピース S
モンベル トレントフライヤーパンツ S-L
644.8 モントレイルマウンテンマゾヒストIIアウトドライ(靴袋込み)

1784.3 Dynafit PDGブーツ (リーシュ込み)
5200 K2 ULTRASPLIT W58F25R10SB2
------
6984.3 7kg
15.7+7=22.7
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ