ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1041311 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

2017.1西穂高岳日帰り〜快晴微風のベストコンディション〜

日程 2017年01月06日(金) [日帰り]
メンバー SHIBAWAN
天候快晴:無風〜弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用無料駐車場24時間オープンあり。

新穂高ロープウェイ時刻表
施設開場8:40
ウィンター始発:9:00 最終:16:15
http://shinhotaka-ropeway.jp/price/

※ロープウェイ入口には8:00に並びました。ツアー団体客は8:20頃到着されるようですので、先に並んだ方が確実に始発に乗車出来てスムーズです。切符売り場では、コンビニで購入した券を渡すと乗車券が発券されます。

新穂高ロープウェイの割引
事前にコンビニで購入しておけば割安です。
期間限定2900円→2300円に!
荷物券:6kg以上で片道300円

☆3月末迄です。
https://www.jtb.co.jp/etkt/GpList.aspx?gpsyocd=01210SHINH099
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★一歩間違えば命の保証はありません★
以下、ご参考までに
2016.3の西穂高岳日帰り記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-822072.html
2016.12の西穂高岳日帰り記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1025399.html
その他周辺情報温泉:ひらゆの森 入浴500円、貴重品ロッカー100円(戻りません)

写真

車内泊で冷えました〜。モンベルの♯0使用なんですが(-_-;)
2017年01月06日 08:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車内泊で冷えました〜。モンベルの♯0使用なんですが(-_-;)
3
まだ、誰もいません。私はいつも8時には並ぶことにしています。
2017年01月06日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、誰もいません。私はいつも8時には並ぶことにしています。
1
あの白銀のピークを目指します!
2017年01月06日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの白銀のピークを目指します!
6
左から、乗鞍岳、焼岳を望む。
2017年01月06日 10:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、乗鞍岳、焼岳を望む。
4
山荘に着いた時点で、エネルギー補給します。便利なナッツ小分けパックです。
2017年01月06日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に着いた時点で、エネルギー補給します。便利なナッツ小分けパックです。
2
今回は、体力温存のため独標手前迄ダブルストックで行ってみます。稜線は風が弱いと判断、R1フーディの簡易バラクラバで行きます。
2017年01月06日 10:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、体力温存のため独標手前迄ダブルストックで行ってみます。稜線は風が弱いと判断、R1フーディの簡易バラクラバで行きます。
3
アイゼンが雪面をかむ音が心地いいです。
2017年01月06日 10:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンが雪面をかむ音が心地いいです。
4
良い天気だぁ
2017年01月06日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気だぁ
3
ダブルストックで、腕の力も使い登って行きます。
2017年01月06日 10:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダブルストックで、腕の力も使い登って行きます。
3
笠が岳、まだ行ったことがありません。
2017年01月06日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠が岳、まだ行ったことがありません。
3
今年は行ってみようか。
2017年01月06日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は行ってみようか。
2
先行の登山者はロープウェイ乗り場で知り合ったnyajilaさんです。
2017年01月06日 11:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の登山者はロープウェイ乗り場で知り合ったnyajilaさんです。
3
この岩場の下りを過ぎれば、独標直下。
2017年01月06日 11:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩場の下りを過ぎれば、独標直下。
3
直登は間違トレースです。右手の鎖場から回り込みます。今回、ダブルストックで、ヘルメットなしの方を見ました。ピッケルをお持ちでない様子でした。
2017年01月06日 11:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登は間違トレースです。右手の鎖場から回り込みます。今回、ダブルストックで、ヘルメットなしの方を見ました。ピッケルをお持ちでない様子でした。
2
独標登頂!さて、通過します。
2017年01月06日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標登頂!さて、通過します。
6
独標から山頂へ向けて行きます。ここは案外、簡単です。
2017年01月06日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標から山頂へ向けて行きます。ここは案外、簡単です。
3
10峰の下りです。雪庇の上に多数のトレースがあります。過去に踏み抜き転落事故起きています。
2017年01月06日 11:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10峰の下りです。雪庇の上に多数のトレースがあります。過去に踏み抜き転落事故起きています。
9
nyajilaさん、独標から先は初めてなのにスムーズに下って行かれます。
2017年01月06日 11:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
nyajilaさん、独標から先は初めてなのにスムーズに下って行かれます。
6
いくつものピークを越えて行きます。
2017年01月06日 11:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつものピークを越えて行きます。
3
↑方向に行くと、段差がありnyajilaさんは飛び降りていました。私は、〇印にステップを置けると判断。
2017年01月06日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
↑方向に行くと、段差がありnyajilaさんは飛び降りていました。私は、〇印にステップを置けると判断。
8
呼吸を整えながら進みます。
2017年01月06日 11:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呼吸を整えながら進みます。
2
ピラミッドピーク到着!
2017年01月06日 12:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク到着!
5
雪少ないですね。多い年は道標が隠れます。
2017年01月06日 12:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪少ないですね。多い年は道標が隠れます。
2
冷たい風が吹いてきました。ハードシェルのフードを被ります。
2017年01月06日 12:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい風が吹いてきました。ハードシェルのフードを被ります。
4
ステップは出来あがっていますが、油断できません。
2017年01月06日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステップは出来あがっていますが、油断できません。
4
斜面のトラバースは、さらに緊張します。
2017年01月06日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面のトラバースは、さらに緊張します。
4
雪庇注意!
2017年01月06日 12:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇注意!
5
奥に西穂高岳が見えます。この右斜面トラバースは下山時左斜面になり、ピッケルは右利きですので一層の緊張感に包まれることになります。
2017年01月06日 12:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に西穂高岳が見えます。この右斜面トラバースは下山時左斜面になり、ピッケルは右利きですので一層の緊張感に包まれることになります。
3
山頂には既に、グリーンジャケットの方が登頂しています。飛び抜けた体力の方でした。
2017年01月06日 12:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には既に、グリーンジャケットの方が登頂しています。飛び抜けた体力の方でした。
4
トラバースが続きます。
2017年01月06日 12:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースが続きます。
1
山頂直下は、ステップが出来あがっている様子です。
2017年01月06日 12:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は、ステップが出来あがっている様子です。
3
山頂から下山時、後ろ向きでクライムダウンです。過去最高の登り降りし易いコンディションでした。
2017年01月06日 12:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から下山時、後ろ向きでクライムダウンです。過去最高の登り降りし易いコンディションでした。
4
奥穂高岳〜吊尾根〜前穂高岳
2017年01月06日 12:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳〜吊尾根〜前穂高岳
6
360°見渡す限り山。
2017年01月06日 12:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°見渡す限り山。
6
最高の見晴らし。
2017年01月06日 12:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の見晴らし。
4
nyajilaさん、あと少し!
2017年01月06日 12:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
nyajilaさん、あと少し!
3
槍穂高連峰をバックに。
2017年01月06日 12:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高連峰をバックに。
10
西穂高岳、登頂です!
2017年01月06日 12:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳、登頂です!
16
ここは白銀の世界
2017年01月06日 12:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは白銀の世界
2
言葉はいらない...。
2017年01月06日 12:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言葉はいらない...。
3
富士山が見えます。
2017年01月06日 12:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えます。
3
下山開始。
2017年01月06日 12:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
1
クライムダウン。
2017年01月06日 13:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライムダウン。
6
この辺りまで来れば、前向きで行けますね。
2017年01月06日 13:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまで来れば、前向きで行けますね。
3
斜面のトラバース、一瞬のミスも許されません!
2017年01月06日 13:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面のトラバース、一瞬のミスも許されません!
2
絶対落ちたくありません。
2017年01月06日 13:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶対落ちたくありません。
1
雪庇の上に踏み跡が...。
2017年01月06日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇の上に踏み跡が...。
6
ピラミッドピーク迄戻ってきました。
2017年01月06日 13:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク迄戻ってきました。
2
下山時、撮影。登りとは、また違った見え方がする。
2017年01月06日 13:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時、撮影。登りとは、また違った見え方がする。
3
独標への登りです。
2017年01月06日 13:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への登りです。
2
独標迄、帰ってきました。
2017年01月06日 13:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標迄、帰ってきました。
4
雪面が程良く締まっていて、アイゼンが良く効きます。
2017年01月06日 13:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面が程良く締まっていて、アイゼンが良く効きます。
1
薄雲がいい雰囲気(^_^)
2017年01月06日 14:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄雲がいい雰囲気(^_^)
3
悪天でホワイトアウトになれば、丸山でも進退極まることになる可能性が...。
2017年01月06日 14:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪天でホワイトアウトになれば、丸山でも進退極まることになる可能性が...。
2
丸山からの下り場面。ここにも雪庇が。
2017年01月06日 14:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山からの下り場面。ここにも雪庇が。
3
ほぼ無風状態
2017年01月06日 14:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ無風状態
3
あのピークに行って来たんだなぁ。コンディションに恵まれた快適山行でした。
2017年01月06日 15:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのピークに行って来たんだなぁ。コンディションに恵まれた快適山行でした。
5

感想/記録

今年の初登山は、白銀のピーク、西穂高岳から。

稜線は無風〜冷たい弱風で、トレース明瞭、雪面の歩行し易さ等、あらゆる面で、とても厳冬期とは思えない最高のコンディションでの登頂となりました。

とは言え、一歩誤れば命の保証はなく、全域危険ゾーンです。
今後とも、怪我、事故等起こさないように、雪山を楽しんで行きたいと思います。


黙って送り出してくれる家族に感謝!
ありがとう!
訪問者数:479人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/3
投稿数: 255
2017/1/8 20:39
 格好いいです!
こんばんは〜無事におかえりなさいませ!
西穂高岳山頂での写真、とても好きです🍀SHIBAさんは画になっていいですねぇ✨さらに、好天で良い1年のスタートですね🎶

雪庇、上から見下さないとわからなさそう👀しかも晴れでないと認識出来なさそうだ💦雪庇の上と知らずに歩いたら……😵
写真見てると、SHIBAさん、ホントすごいとこ行ってますね✨
ご家族のみなさんに感謝ですね😋

事故には気をつけて雪山楽しんでください✨レコ楽しみにしてます🐱
登録日: 2014/2/4
投稿数: 8
2017/1/8 20:57
 ありがとうございました!
SHIBAWANさん、こんばんは!

当日はご一緒させて頂き、ありがとうございました。気持ちよく晴れて、最高の山行きでしたね!

それに、僕をたくさん登場させて頂き、地味に嬉しいです(笑) 登っている後ろ姿、初めて見ました。意外とキチンと登れてる?!

結局あの後、車中泊して宝剣岳へ行ってきました。怖かったけど、こちらも晴れたので楽しかったですよ〜。

またどこかでお会いしましょう!
それでは、また。
nyajila拝
登録日: 2015/4/5
投稿数: 79
2017/1/8 22:51
 お疲れ様でした。
SHIBAWANさん、始めまして、失礼します。
次の日に登頂しましたが、赤ラインの箇所全て同ように感じました。
とても良いレコだな〜と思いましてコメントさせていただきました。
お疲れ様でした。
登録日: 2012/4/11
投稿数: 236
2017/1/9 0:21
 Re: 格好いいです!
mochaさん、好天で迎えた一年のスタートは本当に幸運でした。

稜線での雪庇、危ないです。天候判断を誤ればホワイトアウトのなか...。
上下、左右分からなくなり...。
恐ろしいですね。

白銀の穂高の稜線は、生死の分かれ目という認識で緊張感を持って臨んでいます。
これからも、一歩一歩を油断することなく、雪山を楽しんで行きたいと思っています。
コメント有難うございました
登録日: 2012/4/11
投稿数: 236
2017/1/9 0:46
 Re: ありがとうございました!
nyajilaさん、運命的な出会いでしたね(笑)

私は、普段から単独で黙々と登っていますので、ご一緒できて楽しかったです。こちらこそ、有難うございました

出演写真、よろしければ記念にどうぞ。

宝剣岳行かれたんですね。二日連続の3000M級の登山とは、体力、気力共に流石です。
次は無雪期、北鎌ですか〜。

ア−クSVお似合いでしたよ
これからも良き山行をお祈り致します 。
登録日: 2012/4/11
投稿数: 236
2017/1/9 0:57
 Re: お疲れ様でした。
mt12さん、はじめまして。
レコお褒め頂きまして有難うございます。

このレコは、自分の覚書、次回の山行の際の再確認、他者への注意喚起を意識して作成しています。

これから厳冬期、西穂高岳へ初めて行かれる方の参考になればと思っています。
但し、あくまでも参考程度にして頂き、現地では自己判断ができる方が対象です。

mt12さんも、白銀のピ-クを踏まれてきたんですね。
6、7日共に、本当に天気も良く登山日和でなによりでしたね。

コメント有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ