ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 485724 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢三峰縦走

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー koganotoshi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:本厚木6:55→7:39三叉路 (神奈中バス)
帰り:大倉⇒渋沢(神奈中バス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
31分
合計
7時間30分
S三叉路バス停07:5008:50高畑山10:34本間ノ頭10:3510:44無名ノ頭11:02円山木ノ頭11:28太礼ノ頭12:15丹沢山12:4013:35塔ノ岳13:4014:25堀山の家15:20日高G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金冷シ手前で、右側が切れ落ちた少々危険な小ピークに迷い込みコースアウトかと思いつつも踏み跡が所々にあったため信じて何とか岩や気につかまり這いずりながら進み抜けたが、危険個所を抜けたところでもう一本の道と合流していたことから始めてコースアウトした事に気付いたが後の祭りであった。一歩間違うと滑落の危険があるようなところだったのでロープもしくは看板等で通行規制をしたほうが良いように思えた。踏み跡からして通行している方々が多数いるのではと思えます。
その他、危険個所はありませんでしたが山頂直下の登山道は雪道でした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 時計 タオル

写真

三叉路バス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路バス停
落ち葉が敷き詰められた登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が敷き詰められた登山道
1
高畑山への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山への分岐
高畑山山頂。山頂はこの標識だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山山頂。山頂はこの標識だけでした。
2
金冷シ手前の標識。ここからコースを外れ危険な尾根に突入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シ手前の標識。ここからコースを外れ危険な尾根に突入
写真の左側が切れ落ちているが、ここを通過してきてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真の左側が切れ落ちているが、ここを通過してきてしまった。
危険な尾根(写真左道)を通過後に写真右側の登山道(正規のコース)と合流し、コースを外れた事を始めて認識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な尾根(写真左道)を通過後に写真右側の登山道(正規のコース)と合流し、コースを外れた事を始めて認識。
1
雪がちらほらと出始める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がちらほらと出始める
ようやく丹沢山が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく丹沢山が見えた
1
丹沢山手前の尾根から望む蛭ヶ岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山手前の尾根から望む蛭ヶ岳山頂
2
丹沢山斜面から望む関東平野
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山斜面から望む関東平野
丹沢山頂と富士山と美女?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山頂と富士山と美女?
2
丹沢山頂から望む富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山頂から望む富士山。
3
小さなお地蔵さんと富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなお地蔵さんと富士山
1
南アルプス連峰がハッキリと見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス連峰がハッキリと見えました。
1
丹沢山頂の風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山頂の風景
三角点タッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
丹沢山から塔ノ岳への縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山から塔ノ岳への縦走路
縦走路から望む塔ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路から望む塔ノ岳
1
丹沢山から塔ノ岳への縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山から塔ノ岳への縦走路
1
丹沢山から塔ノ岳への縦走路。危険個所ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山から塔ノ岳への縦走路。危険個所ではありません。
塔ノ岳山頂の風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂の風景
4
塔ノ岳からの風景。三浦半島から房総半島までみえました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳からの風景。三浦半島から房総半島までみえました。
塔ノ岳から望む富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から望む富士山
4
塔ノ岳から望む丹沢主脈の山塊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から望む丹沢主脈の山塊
1
泥でぐちゃぐちゃの下り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥でぐちゃぐちゃの下り道
1
伊豆半島方面を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆半島方面を望む

感想/記録

今年は念願の南アルプス、中央アルプル、北アルプスと其々に足を踏み入れ思い出深い1年となりましたが、登り収めは丹沢山系の縦走路で未だ足を踏み入れてない三峰を選択し宮ケ瀬の三叉路から大倉への縦走にでかけることに!

三叉路バス停でザックを担いで降車したのは10人弱の方々だった。
登山口はバス停から僅か数分の距離で、登山ポストは道路脇から入って直ぐのところに設置されており届出を書いて投函し縦走スタートすることに。
スタート直後から高畑山まで登りが続くが、登山道は朝日に照らされ落ち葉が敷き詰められたフカフカの絨毯の上を歩いているような感覚で贅沢な出発となった。
その後の尾根も快調に歩けたが、金冷シ手前で少々危険な尾根に迷い込み肝を冷やす結果に!
その後、丹沢山頂までは三峰(東峰、中峰、西峰)の尾根を上り下りを繰り返しますが、高度が上がると登山道は霜柱や雪に変わるためシャリシャリと霜柱を踏んづけたり、今シーズン初の雪道を歩いたり、これらが解けたドロ道を歩いたりと、変化に飛んだ道を歩く事になりました。
丹沢山頂では絶景の富士山や遠くは雪を被った南アルプスまでもハッキリと望め最高の山行日となりました。
下りは、塔ノ岳から大倉尾根を経由し大倉バス停まで快調に下山することができました。
三峰縦走途中、横浜から来られたという25名初老の団体の方々にお会いしましたが、この三峰縦走を毎年年末の恒例行事として歩かれているとの事でしたが、皆さん健脚の方々ばかりで頭が下がる思いでした。本当に素晴らしいです!!
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ