ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 755307 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

雲は高いが青空見えず(鶴見岳〜由布岳)

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー mojack
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス
由布院駅前バスセンターから6時56分発の別府バスセンター行きに乗車し、鳥居バス停で下車しました。鶴見岳の登山口はバス停のすぐ横です。
西登山口からは由布院駅まで徒歩20分程度です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
1時間9分
合計
7時間8分
S鳥居バス停07:2707:45御嶽権現社駐車場07:4607:50火男火売神社07:5509:00鶴見岳09:0309:16馬の背09:1910:02猪ノ瀬戸園地10:28日向越10:2911:51由布岳東峰12:0212:05マタエ12:0712:09由布岳西峰鎖場12:1912:22由布岳12:2712:30由布岳西峰鎖場12:4212:43マタエ12:5013:31合野越13:3313:46水場13:5214:08西道・牧野道分岐14:0914:35由布岳西登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落葉で不明瞭なところもありますが、テープによる道しるべが整備されているので間違うことは無いと思います。
西峰に登る鎖場はそれなりに緊張感があります。
その他周辺情報由布院駅の近くにある乙丸温泉で列車待ち時間に汗を流しました。入浴料200円で、石けんの用意はありません。
湯布院駅周辺では朝7時前から利用できるコインロッカーが無かったので、前泊したホテルに預かってもらいました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

由布院駅を降りると目の前に由布岳が構えています。
2015年11月01日 06:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由布院駅を降りると目の前に由布岳が構えています。
鳥居バス停を降りるとすぐ横に鶴見岳登山口。
2015年11月01日 07:26撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居バス停を降りるとすぐ横に鶴見岳登山口。
登山道の途中に違和感のあるベンチがありました。
2015年11月01日 08:02撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中に違和感のあるベンチがありました。
ひたすら雑木林の中を登ります。
2015年11月01日 08:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら雑木林の中を登ります。
ケーブルカーの山頂駅。
2015年11月01日 08:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの山頂駅。
1
くじゅう方面。空は曇天ですが眺望はそれなりに。
2015年11月01日 08:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くじゅう方面。空は曇天ですが眺望はそれなりに。
国東半島方面。
2015年11月01日 09:00撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国東半島方面。
鶴見岳の頂上は電波塔が立っています。
2015年11月01日 09:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳の頂上は電波塔が立っています。
鶴見岳から見る由布岳。東峰が前面に出ます。
2015年11月01日 09:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳から見る由布岳。東峰が前面に出ます。
由布岳東登山口から見る由布岳。高いな〜。
2015年11月01日 09:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由布岳東登山口から見る由布岳。高いな〜。
岩がゴロゴロしています。
2015年11月01日 11:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロしています。
鶴見岳を眼下に。
2015年11月01日 11:30撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳を眼下に。
お鉢まで登ってきました。
2015年11月01日 11:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢まで登ってきました。
東峰山頂。
2015年11月01日 11:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰山頂。
1
マタエまで降りて、今度は西峰に向かいます。
2015年11月01日 12:08撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マタエまで降りて、今度は西峰に向かいます。
西峰にはクサリ場の連続。
2015年11月01日 12:08撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰にはクサリ場の連続。
西峰山頂。東峰より静かです。
2015年11月01日 12:22撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰山頂。東峰より静かです。
1
西峰から見る東峰。
時間の都合でお鉢巡りは断念し、下山します。
2015年11月01日 12:24撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰から見る東峰。
時間の都合でお鉢巡りは断念し、下山します。
みなさん、張り付くように登っていました。
2015年11月01日 12:40撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさん、張り付くように登っていました。
下山開始と同時に霧が出始めました。
2015年11月01日 12:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始と同時に霧が出始めました。
飯盛ケ城から湯布院の街。
2015年11月01日 13:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛ケ城から湯布院の街。
道中、一番目立った赤。
2015年11月01日 13:28撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、一番目立った赤。
3
西口登山道には水場もありました。
2015年11月01日 13:48撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西口登山道には水場もありました。
西口登山道から由布岳を振り返ります。
2015年11月01日 13:54撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西口登山道から由布岳を振り返ります。
リンドウが咲いていました。
2015年11月01日 13:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが咲いていました。
駅まで戻ってくる頃には雨も降り始めました。
2015年11月01日 15:26撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅まで戻ってくる頃には雨も降り始めました。
撮影機材:

感想/記録
by mojack

くじゅうに登った時にその山影が印象的だった由布岳に登りました。頂上からの景色が良いということで、鶴見岳も合わせてみました。
鶴見岳も由布岳もひたすら登る道のりで、小休止ができる部分がありません。それなりに体力を消耗していくので早めの給水が必要です。
今回は時間の都合でお鉢巡りができなかったので、次の時は是非一周したいと思います。
訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 水場 リンドウ ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ