ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 755841 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

美ヶ原 南北縦断 往復 (茶臼山・焼山沢)

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー k2001
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
焼山沢登山口に隣接する路肩駐車場
トイレは登山口から約1km程下の武石観光センターにあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
58分
合計
7時間59分
Sスタート地点07:0208:19焼山滝08:4610:11塩くれ場10:1210:59茶臼山11:0712:17塩くれ場12:25美しの塔12:2813:42焼山滝14:0115:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■ 草原部直下の樹林帯の登山道上に、クマの巨大で新鮮な糞あり
 焼山沢周辺にはクマの存在は確実

■ 焼山滝を迂回する巻き道は、かなりの急傾斜の細い道で要注意
 巻き道のガレ場のトラバースも落石注意
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

焼山沢登山口
2015年11月01日 07:02撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山沢登山口
林道と道標
2015年11月01日 07:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と道標
流出した橋の土台と、新たに整備された飛び石
去年訪れた時は、急流を渡渉した
2015年11月01日 07:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流出した橋の土台と、新たに整備された飛び石
去年訪れた時は、急流を渡渉した
沢と登山道
2015年11月01日 08:06撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と登山道
荒れた沢
2015年11月01日 08:11撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた沢
焼山滝
2015年11月01日 08:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山滝
滝を迂回する巻き道
滝付近のガレ場に道は無いので一旦下がる
2015年11月01日 08:23撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を迂回する巻き道
滝付近のガレ場に道は無いので一旦下がる
ガレ場上部をトラバース
2015年11月01日 08:44撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場上部をトラバース
通り過ぎた急傾斜のガレ場を振り返る
ここでの落石は普通にある
注意箇所
2015年11月01日 08:45撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎた急傾斜のガレ場を振り返る
ここでの落石は普通にある
注意箇所
焼山滝を迂回した後、渡渉して岸が変わる
2015年11月01日 08:55撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山滝を迂回した後、渡渉して岸が変わる
1
樹林帯を抜け、草原部から日が差す
2015年11月01日 09:46撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け、草原部から日が差す
美ヶ原上部の草原部に到達
2015年11月01日 09:53撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原上部の草原部に到達
1
飛行機雲と草原
2015年11月01日 09:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲と草原
2
振り返って、北ア・後立
2015年11月01日 09:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、北ア・後立
3
王ヶ頭と北ア
2015年11月01日 10:05撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭と北ア
1
牧場から、蓼科山・八ヶ岳
2015年11月01日 10:04撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場から、蓼科山・八ヶ岳
3
焼山沢登山道案内図
2015年11月01日 10:10撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山沢登山道案内図
牧場の道標と蓼科山・八ヶ岳
2015年11月01日 10:26撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の道標と蓼科山・八ヶ岳
茶臼山山頂
2015年11月01日 11:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂
山頂から南、蓼科山・八ヶ岳・富士山・霧ヶ峰
2015年11月01日 11:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南、蓼科山・八ヶ岳・富士山・霧ヶ峰
1
八ヶ岳、富士山、手前に霧ヶ峰
車山気象観測ドームがちょこんと見える
2015年11月01日 11:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、富士山、手前に霧ヶ峰
車山気象観測ドームがちょこんと見える
5
浅間山、黒斑山
2015年11月01日 11:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山、黒斑山
3
四阿山根子岳、浅間連山、八ヶ岳、富士山、南ア、中央ア
2015年11月01日 11:16撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山根子岳、浅間連山、八ヶ岳、富士山、南ア、中央ア
2
王ヶ頭・王ヶ鼻と北ア
2015年11月01日 11:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭・王ヶ鼻と北ア
1
穂高連峰、槍、常念岳、大天井
2015年11月01日 11:28撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰、槍、常念岳、大天井
2
王ヶ頭・王ヶ鼻と北ア その2
2015年11月01日 11:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭・王ヶ鼻と北ア その2
2
茶臼山、北ア、王ヶ頭、牧場、パノラマ
2015年11月01日 11:39撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山、北ア、王ヶ頭、牧場、パノラマ
2
槍ヶ岳、穂高連峰 UP
2015年11月01日 11:41撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、穂高連峰 UP
4
北ア、王ヶ頭、UP
2015年11月01日 11:51撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ア、王ヶ頭、UP
2
美しの塔への道
2015年11月01日 12:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しの塔への道
1
美しの塔
2015年11月01日 12:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しの塔
4
牧場から焼山沢登山道を見下ろす
2015年11月01日 12:41撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場から焼山沢登山道を見下ろす
クマの糞
かなりの大きさ
草原部から樹林帯に入って直ぐの場所
2015年11月01日 12:51撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマの糞
かなりの大きさ
草原部から樹林帯に入って直ぐの場所
まだ新しいクマの爪の痕跡
2015年11月01日 12:56撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ新しいクマの爪の痕跡
荒れた沢でクマに遭遇したら逃げ場は無い
2015年11月01日 13:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた沢でクマに遭遇したら逃げ場は無い
トガの親木
2015年11月01日 14:04撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トガの親木
武石観光センター
トイレと販売所がある
2015年11月01日 15:20撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武石観光センター
トイレと販売所がある
1

感想/記録
by k2001

好天の11月ならまだ秋の気候の美ヶ原。
11月1日日曜日、美ヶ原の南の先の茶臼山に登ってきた。
ルートは美ヶ原の北斜面の谷を流れる焼山沢から滝を経由して草原部に至る、
「焼山沢登山道」を上るコース。
その先は牧場を南側に突き抜けて茶臼山から往復する、美ヶ原南北縦断ルート。
焼山沢コースは昨年何回か登ったが今年は初めて。

この焼山沢コースは「山と高原地図」ではルートとして記載されていない。
地図上に焼山沢と焼山滝は確認できるが、登山道としては載っていない。
したがってヤマレコの新機能ヤマプラの「山と高原地図」を使って、
コースタイムを調べたり山行計画を作るのは不可能。

しかしながらこの道がその他バリエーションルートという事ではなくて、
実際にはしっかりと道はあって誰でも登れる。
「信州山歩き地図中信編南信編」等の他のガイドブックには記載があり、
それらの情報があれば十分だと思う。

しかし道はついてはいるものの、登山者の数はごく少なくて、
何となくさびしい道。
ここの登山道入口には「熊注意」の大きな看板が設置されているが、
今回登った際にも実際に登山道には大きくてまだ新しいクマの糞があった。
またその近くの木にはクマの爪の砥ぎ跡まであった。
ここは鈴や笛の準備はした上での入山は必須。
あまり登山者のいないこの道で、クマに遭遇したらかなり危険。

沢沿いの道は傾斜は緩いが、ゴロゴロの川石で少々歩き難い。
今の時期だと落ち葉で石が覆われていて歩き辛さはさらに増えた感じ。
道の雰囲気は常念岳の一ノ沢登山道に似ていて、
沢を何度か渡渉しながら高度を上げていく。

この道は焼山滝までは比較的歩き易いが、滝から上は注意が必要。
滝を迂回する為の巻き道が結構な急斜面のか細い道で緊張する。
滝付近には傾斜のさらに強いガレ場があって、ここでの落石は普通にある。
このガレ場の横断は、注意箇所と言える。

滝から上は荒れてはいるが昨年登った時よりは道は分りやすかった。
しかし水量が増えていたりすると、道と沢との区別はつきにくい箇所もある。
焼山の滝上部の源流域は結構荒れた雰囲気で、
ここがクマの生息箇所と思われる。
この付近の道の左右の木にはクマの爪で引っ掻かれた跡が見つかる。
クマとの遭遇は避けたいが、その可能性はある場所と理解して進んで行く。

沢の源流域の樹林帯を登り切り、美ヶ原の草原部に抜けた時はテンションが上がる。
燕岳や常念岳、蝶ヶ岳の稜線に出た時に感じる高揚感そのまま。
この草原部が焼山沢から登る美ヶ原のハイライト。
ここが最も好きな箇所。

今回の目的地は茶臼山なので、観光客の行き交う牧場の道は少し通過するのみで、
早々に牧場の柵を超え南側の茶臼山を目指して草原を歩く。
到着した茶臼山は、抜群の眺望。
四阿山・根子岳・浅間山・八ヶ岳・霧ヶ峰・富士山・南アルプス・
中央アルプス・御岳・乗鞍まで、山頂からの景色には圧倒される。
美ヶ原の観光客は殆どここまでは足を延ばさないので、途中の道もごく静か。
また道中は西側の北ア方面が良く見え、全く飽きることのない時間を過ごせた。
帰りは美しの塔まで行って北ア・後立山の姿を目に焼き付けて、焼山沢を下る。

美ヶ原は観光地化してはいるが、今回のルートの焼山沢から茶臼山へピストンする
南北縦断ルートだと、一般観光客とは殆どすれ違う事の無い静かな山歩きが楽しめる。
また観光地化された山とは思えない程の手付かずの自然が残された道で、
野生動物の生息域に踏み込んで歩いていくような、ワイルドな一面もある。
ここは何度も訪れているが、そういった意味でかなり好きな道。

今日は11月としては異例とも言えるほど暖かくて、歩きやすく気分が良かった。
今回の美ヶ原山行は天候も良く、十分満足出来た。
またここへは再び訪れてみたいと思う。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ