ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 756085 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

大無間山 田代から往復

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー yayaya
天候晴れ後曇 やや高層雲多い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間30分
休憩
1時間24分
合計
10時間54分
Sてしゃまんく駐車場03:3706:04小無間小屋06:2508:05小無間山08:0608:18唐松谷の頭08:2209:38大無間山10:0610:36中無間山10:59唐松谷の頭11:0311:12小無間山11:1511:57P112:10P212:25P312:45小無間小屋13:0814:05雷段14:25諏訪神社14:31てしゃまんく駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*なんといっても、小無間山~P1のガレですね。ロープもあるので通過は可能ですが、足場は不確実性の高い状況です。念のためシュリンゲ+カラビナで自己確保しましたが、カラビナの付け替えが大変なんで一長一短ですね。
*道迷いしそうな場所にはロープあり。赤符も沢山。田代~小無間小屋は歩きやすいので真っ暗でも問題ないです。
*ドコモの電話はそこそこ入ります。
その他周辺情報赤石温泉白樺荘で入浴。http://www.okushizuoka.jp/100sen/spot/000132.html
大井川の紅葉は見頃でした。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

AM337駐車場出発しノンストップで小無間小屋。
2015年11月01日 06:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM337駐車場出発しノンストップで小無間小屋。
1
丁度日の出直後、朝焼けの大無間山がご褒美。
2015年11月01日 06:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度日の出直後、朝焼けの大無間山がご褒美。
8
小無間小屋。シュリンゲの簡易ハーネスを装着し、カメラはザックにしまい出発!
2015年11月01日 06:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小無間小屋。シュリンゲの簡易ハーネスを装着し、カメラはザックにしまい出発!
2
いきなり小無間山にワープ(笑)。登りでは特に問題なくガレを通過できましたが・・・。
2015年11月01日 08:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり小無間山にワープ(笑)。登りでは特に問題なくガレを通過できましたが・・・。
2
唐松谷ノ頭から大無間山。定番のポイントですね。
2015年11月01日 08:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松谷ノ頭から大無間山。定番のポイントですね。
4
中無間。道迷い防止のロープがあります。
2015年11月01日 08:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中無間。道迷い防止のロープがあります。
2
雰囲気の良い道が続きます。
2015年11月01日 08:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い道が続きます。
1
二重稜線は右側に。
2015年11月01日 08:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重稜線は右側に。
2
山頂前二箇所程北側の展望に優れる場所があります。
2015年11月01日 09:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前二箇所程北側の展望に優れる場所があります。
3
南アルプス南部の山々がドーンと。
2015年11月01日 09:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部の山々がドーンと。
3
右は一月前登った笊。左奥は鳳凰?
2015年11月01日 09:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は一月前登った笊。左奥は鳳凰?
3
ビックスリーと茶臼、上河内。右奥は間ノ岳?
2015年11月01日 09:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビックスリーと茶臼、上河内。右奥は間ノ岳?
6
奥左は先週登った双耳峰の池口岳と右に光岳。手前に信濃俣、大根沢山。
2015年11月01日 09:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥左は先週登った双耳峰の池口岳と右に光岳。手前に信濃俣、大根沢山。
1
山頂到着♪ 撮影していただきありがとうございました。
2015年11月01日 09:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着♪ 撮影していただきありがとうございました。
3
一等三角点。
2015年11月01日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点。
2
山頂はこんな感じです。
2015年11月01日 09:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じです。
1
山頂の分岐は右です。
2015年11月01日 09:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の分岐は右です。
1
乾燥してますが、ヌタ場?
2015年11月01日 10:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥してますが、ヌタ場?
1
唐松谷ノ頭のガレ。
2015年11月01日 10:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松谷ノ頭のガレ。
2
帰りも小無間山で簡易ハーネスの準備をして両手をフリーにして下山。
2015年11月01日 11:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも小無間山で簡易ハーネスの準備をして両手をフリーにして下山。
1
ガレの下山は結構冷や冷やでした。3本のロープが複雑にかかっているので、カラビナの付け替えにてこずりました(汗)。
2015年11月01日 11:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレの下山は結構冷や冷やでした。3本のロープが複雑にかかっているので、カラビナの付け替えにてこずりました(汗)。
3
鋸歯。アップダウンはキツイですが、ガレの通過よりはるかにマシですね。
2015年11月01日 12:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸歯。アップダウンはキツイですが、ガレの通過よりはるかにマシですね。
1
桶に溜まった水。
2015年11月01日 12:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桶に溜まった水。
1
小屋で一服。
2015年11月01日 12:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で一服。
1
小屋横の三角点。ここから冨士山、大無間が望めます。
2015年11月01日 13:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋横の三角点。ここから冨士山、大無間が望めます。
2
小屋からしばらく急ですが、落ち葉でフカフカなんで快調にとばせます。
2015年11月01日 13:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からしばらく急ですが、落ち葉でフカフカなんで快調にとばせます。
1
紅葉。
2015年11月01日 13:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
2
結構赤色が多かったです。
2015年11月01日 13:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構赤色が多かったです。
3
トラバース
2015年11月01日 13:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース
1
雷段、ここは左。
2015年11月01日 14:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷段、ここは左。
2
そろそろゴール。
2015年11月01日 14:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろゴール。
1
登山ポスト横にも鳥居があります。諏訪神社はこの奥。
2015年11月01日 14:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト横にも鳥居があります。諏訪神社はこの奥。
2
登山ポスト。
2015年11月01日 14:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト。
1
車道は横断です。車道を左に登れば神社の駐車場があるようです。
2015年11月01日 14:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道は横断です。車道を左に登れば神社の駐車場があるようです。
1
鳥居をくぐれば田代集落。
2015年11月01日 14:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐれば田代集落。
1
田代集落。自分は右側の車道経由で戻りましたが、中央の小道が近道みたいです。
2015年11月01日 14:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代集落。自分は右側の車道経由で戻りましたが、中央の小道が近道みたいです。
1
諏訪の霊水。鳥居の横にあります。
2015年11月01日 14:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪の霊水。鳥居の横にあります。
1
てしゃまんくの里駐車場。綺麗なトイレがあり感謝です。
2015年11月01日 14:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てしゃまんくの里駐車場。綺麗なトイレがあり感謝です。
1
てしゃまんく(手者万九)の説明。田代集落内にお墓があるそうです。http://www.surugawan.net/guide/657.html
2015年11月01日 14:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てしゃまんく(手者万九)の説明。田代集落内にお墓があるそうです。http://www.surugawan.net/guide/657.html
2
大井川の紅葉。
2015年11月01日 15:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大井川の紅葉。
5
畑薙第ニダムの紅葉。
2015年11月01日 15:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙第ニダムの紅葉。
7
白樺荘で入浴。3年ぶりです。
2015年11月01日 15:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺荘で入浴。3年ぶりです。
2

感想/記録
by yayaya

危険なガレ・長丁場・今一な展望ということでずっと避けていた大無間山に登ってきました。最近コースタイムの長い山行が続いていたこともあってペース的には快調に登ることはできたのですが、ガレの通過には緊張させられました。現状通過は可能ですが、崩解は現在も続いており大変不確実性の高い状況です。登山に不確実性はつきものですが、諸々留意する必要がありますね。
訪問者数:629人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ