ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 756167 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

山犬段から高塚山(300名山)を往復(ブナの原生林を歩きました)

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー shokunpapa
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
(行き)
東名-新東名(横浜町田IC〜静岡SA(2810円))→国道362号→林道→山犬段
(帰り)
山犬段→林道→国道362号→県道64号(道の駅川根温泉に立ち寄り)→国道1号(藤枝バイパス・静清バイパス)→東名(清水IC〜沼津IC(940円))→伊豆縦貫道→国道1号(箱根新道・西湘バイパス(180円)・新湘南バイパス(290円)・横浜新道(210円))

!国道362号の静岡市側から川根本町への峠越え道は一車線の曲がりくねった道が続きます。
!山犬段の手前5kmはダート道になり、慎重な運転が必要です。
!ちなみに、帰りの東名は、横浜青葉ICを先頭に秦野中井ICまで35kmの渋滞とのことでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
34分
合計
5時間50分
Sスタート地点09:0109:42蕎麦粒山09:4510:18五樽沢のコル10:59三合山11:41高塚山12:1212:55三合山13:29五樽沢のコル14:22蕎麦粒山14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■所要時間:5時間50分
■歩行時間:319分(小休止を含む、昼食休憩を含まず。)標準CT(320分)の1.00倍。
■距離:10.2km
■累積標高差:+-870m
■行程量:10.2/0.5+870/50+870/100=46.5P(23.25EK)(★★)
■ラップタイム:6.86分/P (マイペース登高能力:+328m/h、ランク検
■エネルギー定数:319*0.03+0.87*10+0.87*0.6+10.2*0.3=21.85
■山のグレーデイング:3A
■消費カロリー:21.85*(78.0+(10.5+8.6)/2)=1,913kcal
※各指標の説明は、私のプロフィールに掲載。
コース状況/
危険箇所等
道は明瞭です。要所に標識が立っています。

その他周辺情報道の駅川根温泉で入浴。大人510円(JAF会員証を見せると460円)
http://kawaneonsen.jp/

装備

個人装備 ザック ザックカバー ヘッドライト 携帯ラジオ 予備電池(単3単4) 替えメガネ 細引き3mmX10m 折り畳み傘 スパッツ タオル 手袋 雨具上下 ツエルト 洗濯ハサミ4本 敷物用シート 携帯トイレ サムスプリント 三角巾 レスキューシート ガーゼ ハサミ 付箋 テーピングテープ バンドエイド 消毒薬 綿棒 救急用手袋 ストック2本 ライター 地図 地図コピー シルバコンパス 筆記具 アーミーナイフ テイシュペーパー ボトル(1L) ペットボトル(0.5L)2本 非常用水(0.5L) テルモス(お湯0.5L) 非常食(カロリーメイト) おにぎり2個 カップラーメン 武器セット 財布 保険カード 携帯電話 予備バッテリー ハイドレーションチューブ ガスバーナー コッフェル

写真

【山犬段】
休憩舎とトイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段】
休憩舎とトイレがあります。
【山犬段】
広い駐車場になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段】
広い駐車場になっています。
2
【山犬段】
5月中下旬から6月上旬には、シロヤシオ(ゴヨウツツジ)の花が見られるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段】
5月中下旬から6月上旬には、シロヤシオ(ゴヨウツツジ)の花が見られるそうです。
【山犬段】
9:01 スタートします。高塚山まで165分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段】
9:01 スタートします。高塚山まで165分。
【山犬段〜蕎麦粒山】
9:03 いきなりのシナノキの大木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段〜蕎麦粒山】
9:03 いきなりのシナノキの大木
【山犬段〜蕎麦粒山】
9:23 さらにシナノキの太い幹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段〜蕎麦粒山】
9:23 さらにシナノキの太い幹
【山犬段〜蕎麦粒山】
9:29 橙色をしているのがブナの紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段〜蕎麦粒山】
9:29 橙色をしているのがブナの紅葉
【蕎麦粒山】
9:42 蕎麦粒山山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山】
9:42 蕎麦粒山山頂に到着
1
【蕎麦粒山】
山頂からは、大無間山がよく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山】
山頂からは、大無間山がよく見えます。
2
【蕎麦粒山】
蕎麦粒山の三等三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山】
蕎麦粒山の三等三角点。
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
9:50 黒法師山が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
9:50 黒法師山が見えています。
2
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
10:02 稜線を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
10:02 稜線を進みます。
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
10:05 左手前の山は前黒法師岳、右奥が大無間山で、さらに右端奥に山伏。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
10:05 左手前の山は前黒法師岳、右奥が大無間山で、さらに右端奥に山伏。
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
10:08 紅葉している木々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜五樽沢のコル】
10:08 紅葉している木々
1
【五樽沢のコル】
10:18 五樽沢のコルに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル】
10:18 五樽沢のコルに到着
【五樽沢のコル〜三合山】
10:22 登り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル〜三合山】
10:22 登り返します。
【五樽沢のコル〜三合山】
10:27 ブナの若木の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル〜三合山】
10:27 ブナの若木の紅葉
1
【五樽沢のコル〜三合山】
10:29 こちらは黄色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル〜三合山】
10:29 こちらは黄色
1
【五樽沢のコル〜三合山】
10:47 クマザサの生える稜線の道になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル〜三合山】
10:47 クマザサの生える稜線の道になりました。
【三合山】
10:59 三合山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山】
10:59 三合山に到着
1
【三合山〜高塚山】
11:03 高塚山が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜高塚山】
11:03 高塚山が見えてきました。
【三合山〜高塚山】
11:15 大きなブナの木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜高塚山】
11:15 大きなブナの木
【三合山〜高塚山】
11:20 稜線を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜高塚山】
11:20 稜線を進みます。
【三合山〜高塚山】
11:24 倒木の間を抜けていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜高塚山】
11:24 倒木の間を抜けていきます。
1
【三合山〜高塚山】
11:25 こちらにもブナの木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜高塚山】
11:25 こちらにもブナの木
【三合山〜高塚山】
11:31 高塚山が近くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜高塚山】
11:31 高塚山が近くなってきました。
【高塚山】
11:41 高塚山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山】
11:41 高塚山に到着。
1
【高塚山】
お昼ご飯をいただきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山】
お昼ご飯をいただきます。
1
【高塚山】
頂上広場の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山】
頂上広場の様子。
【高塚山】
食後にショウガ湯を一服。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山】
食後にショウガ湯を一服。
【高塚山】
自然の林が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山】
自然の林が残っています。
【高塚山】
12:12 高塚山を後にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山】
12:12 高塚山を後にします。
【高塚山〜三合山】
12:29 木のゲートをくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山〜三合山】
12:29 木のゲートをくぐります。
【高塚山〜三合山】
12:37 明るい森が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山〜三合山】
12:37 明るい森が広がっています。
【高塚山〜三合山】
12:41 またブナの大木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山〜三合山】
12:41 またブナの大木
1
【高塚山〜三合山】
12:52 ナナカマドの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山〜三合山】
12:52 ナナカマドの実
【高塚山〜三合山】
赤くなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山〜三合山】
赤くなっています。
1
【高塚山〜三合山】
12:53 これもブナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【高塚山〜三合山】
12:53 これもブナ。
【三合山】
12:55 三合山に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山】
12:55 三合山に戻ってきました。
1
【三合山】
12:56 黒法師岳と前黒法師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山】
12:56 黒法師岳と前黒法師岳
2
【三合山〜五樽沢のコル】
12:59 蕎麦粒山方面に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜五樽沢のコル】
12:59 蕎麦粒山方面に戻ります。
【三合山〜五樽沢のコル】
13:19 イノシシのヌタ場を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜五樽沢のコル】
13:19 イノシシのヌタ場を発見。
【三合山〜五樽沢のコル】
13:22 紅葉の樹林帯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三合山〜五樽沢のコル】
13:22 紅葉の樹林帯
【五樽沢のコル】
13:;29 五樽沢のコルに戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル】
13:;29 五樽沢のコルに戻ってきました。
【五樽沢のコル〜蕎麦粒山】
13:43 ヒメシャラの木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【五樽沢のコル〜蕎麦粒山】
13:43 ヒメシャラの木
1
【蕎麦粒山】
14:22 蕎麦粒山に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山】
14:22 蕎麦粒山に戻ってきました。
【蕎麦粒山〜山犬段】
14:44 シナノキの樹木札
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜山犬段】
14:44 シナノキの樹木札
【蕎麦粒山〜山犬段】
14:44 シナノキとブナを下から眺めてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜山犬段】
14:44 シナノキとブナを下から眺めてみました。
【蕎麦粒山〜山犬段】
14:51 ナツツバキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蕎麦粒山〜山犬段】
14:51 ナツツバキ
【山犬段】
15:51 戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段】
15:51 戻ってきました。
【山犬段】
山犬段の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山犬段】
山犬段の標識
【川根温泉】
帰りに、川根温泉ふれあいの泉に立ち寄りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【川根温泉】
帰りに、川根温泉ふれあいの泉に立ち寄りました。

感想/記録

今回行ったのは、南アルプスの南側に位置する山域です。
「ブナの山旅」という本に、全国の主なブナ林の一覧表が掲載されており、沢口山から山犬段、高塚山の稜線のブナ林が載っています。ちょうどブナの紅葉の季節でもあり、日本300名山の高塚山に登ることと合わせて出かけました。

今回の山行自体はそれほど分量の多いものではありませんが、登山口の山犬段に行くまでが結構遠く、特に山犬段手前の最後の約5kmは、道路舗装がされておらず、車の底をすらないように慎重な運転が必要でした。治山工事をやっている最中で、道もまだ荒れていました。

車で上がるに従って、紅葉が綺麗になり、山犬段ではちょうど紅葉の最盛期でした。山犬段からの稜線を、蕎麦粒山、三合山とアップダウンを繰り返しながら高塚山に向かいました。

稜線には明るい原生林が広がり、ブナの山旅にふさわしい稜線歩きが楽しめました。ブナ以外にも、シナノキなどの太い木も生えていました。背丈の低いクマザサの原や、落ち葉で覆われた広場など自然のままでした。

山犬段から高塚山までの行きの時間と、山犬段までの帰りの時間がほぼ同じでした。標高差の関係からすれば、帰りの方が早くなるはずですが、アップダウンで後半に疲れが出てペースが落ちました。まだまだ修行が足りません。

帰りはあまりお金をかけないように、できるだけ下道を使って帰りました。首都高速並みに走れる無料の国道バイパスもありました。
訪問者数:704人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ