ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 756196 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

T字尾根ー御池岳ー土倉岳周回

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー sawanoboru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
38分
合計
7時間6分
S君ヶ畑登山者用駐車場09:2509:37T字尾根取付09:4610:37P87810:3811:01P91811:34T字尾根最高点11:37T字尾根のコル11:4612:17T字尾根下降点12:2213:23奥の平13:35御池岳13:4113:52ボタンブチ14:33土倉岳14:3515:36ノタノ坂15:4016:29君ヶ畑登山者用駐車場16:3116:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御池川の小又谷出合の所に登山ポストと駐車場があります。
この君ヶ畑の駐車場までの道が以前比べ改修され、走りやすくなっていました。
T字尾根、御池岳ー土倉岳のルートは、山と高原地図に記載が無く、“バリエーション ルート”のようなものです。
その他周辺情報最寄りの八風街道(国道421)にこの10月、“奥永源寺 渓流の里”道の駅がオープンしました。食事や土産物など販売していました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

君ヶ畑登山者用駐車場にあるポスト
横に駐車車両が写っています
2015年11月01日 09:30撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君ヶ畑登山者用駐車場にあるポスト
横に駐車車両が写っています
2
駐車場の道路を挟んで向かいにノタノ坂登山口があり、入口に小又谷の看板
2015年11月01日 09:32撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の道路を挟んで向かいにノタノ坂登山口があり、入口に小又谷の看板
1
御池川に沿って林道を10分程上流に行くと「君ヶ畑県営林」の看板があり、道を挟んで向かい側がT字尾根の取付きです。
2015年11月01日 09:46撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池川に沿って林道を10分程上流に行くと「君ヶ畑県営林」の看板があり、道を挟んで向かい側がT字尾根の取付きです。
1
看板の横の立ち木にピンクリボン
2015年11月01日 09:46撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の横の立ち木にピンクリボン
1
取付きの踏み跡の左にも小さい看板があります。ここがP603です。
2015年11月01日 09:47撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付きの踏み跡の左にも小さい看板があります。ここがP603です。
2
少し登って小尾根に乗ります。ピンクテープです。
2015年11月01日 09:55撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って小尾根に乗ります。ピンクテープです。
赤リボン
2015年11月01日 10:19撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤リボン
踏み跡は明瞭です
2015年11月01日 10:23撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は明瞭です
2
水色のマークです
2015年11月01日 10:34撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水色のマークです
P815からの主尾根と合流
2015年11月01日 10:36撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P815からの主尾根と合流
P878に着きました。
2015年11月01日 10:45撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P878に着きました。
2
造林公社の道標
2015年11月01日 10:53撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林公社の道標
ET?
石灰岩の岩と朽ちた木
2015年11月01日 10:58撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ET?
石灰岩の岩と朽ちた木
4
P918です。T字の縦線と横線の接点です。
進路が右に変わります
2015年11月01日 11:08撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P918です。T字の縦線と横線の接点です。
進路が右に変わります
3色揃っています
2015年11月01日 11:32撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3色揃っています
尾根の狭い処では踏み跡は明瞭ですが、尾根の広いところでは落ち葉のためか踏み跡は不明瞭です。
2015年11月01日 12:00撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の狭い処では踏み跡は明瞭ですが、尾根の広いところでは落ち葉のためか踏み跡は不明瞭です。
1
最後の急登です
2015年11月01日 12:14撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登です
頂上台地のすぐ下のピンクテープ
2015年11月01日 12:27撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上台地のすぐ下のピンクテープ
T字尾根下降点 頂上台地に着きました
2015年11月01日 12:28撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字尾根下降点 頂上台地に着きました
1
少し歩くと土倉岳方面の道案内 同じ道案内が丸山やボタンブチ付近にもありました
2015年11月01日 12:33撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと土倉岳方面の道案内 同じ道案内が丸山やボタンブチ付近にもありました
3
道案内に従い、まずは土倉岳への下降点を見に行きます
2015年11月01日 12:34撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道案内に従い、まずは土倉岳への下降点を見に行きます
1
土倉岳への下降点です。この表示の右側から降りられます。
2015年11月01日 12:38撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳への下降点です。この表示の右側から降りられます。
「小野田セメント」とピンクリボン
2015年11月01日 13:29撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小野田セメント」とピンクリボン
1
奥の平に着きました
2015年11月01日 13:31撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平に着きました
2
丸山の山頂です。
2015年11月01日 13:45撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山の山頂です。
2
鈴鹿山系最高峰の1247mです
2015年11月01日 13:45撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿山系最高峰の1247mです
3
ボタンブチとピンクテープ
2015年11月01日 13:59撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチとピンクテープ
2
ボタンブチ直下のガレ場
2015年11月01日 13:59撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ直下のガレ場
3
土倉岳へ向けて急斜面を降りてきました
テープが多く、迷う事は有りません
2015年11月01日 14:36撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳へ向けて急斜面を降りてきました
テープが多く、迷う事は有りません
3
地味な土倉岳
2015年11月01日 14:42撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な土倉岳
3
テープもあります
2015年11月01日 14:47撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープもあります
2
土倉谷出合に向かう登山道の分岐部。
中部電力の鉄塔巡視路の表示板です
2015年11月01日 14:55撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉谷出合に向かう登山道の分岐部。
中部電力の鉄塔巡視路の表示板です
1
送電線の鉄塔です
2015年11月01日 15:26撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔です
ハンターへのお願い
2015年11月01日 15:27撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンターへのお願い
看板下に小さくピンクテープ
2015年11月01日 15:34撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板下に小さくピンクテープ
茨川分岐です
2015年11月01日 15:42撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茨川分岐です
1
ノタノ坂 「鈴鹿国定公園」の石の道標
2015年11月01日 15:43撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノ坂 「鈴鹿国定公園」の石の道標
1
君ヶ畑方面に右折します
2015年11月01日 15:43撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君ヶ畑方面に右折します
1
小又谷にかかる橋と堰堤
2015年11月01日 16:05撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小又谷にかかる橋と堰堤
1
ここからは林道です
2015年11月01日 16:07撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは林道です
1
林道と小又谷の交差部
2015年11月01日 16:29撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と小又谷の交差部
1
小又谷右岸を10m位下って、石伝いに濡れずに渡渉できました
2015年11月01日 16:31撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小又谷右岸を10m位下って、石伝いに濡れずに渡渉できました
1
撮影機材:

感想/記録

T字尾根を進むにつれて空母のような巨大な頂上台地の御池岳がどんどん近づいてくるのが圧巻でした。等高線の詰まった地形図を見て頂上台地に上がる最後の急登に不安がありましたが、足場はしっかりしていたので特に問題は有りませんでした。
頂上台地に上がった時は別世界に来た気分でした。
近くは琵琶湖と伊勢湾、遠くは白山(御嶽山?)が望むことが出来、天候に恵まれラッキーでした。
訪問者数:376人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ