ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 756621 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

晩秋の安平路山

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー rupmo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
大平宿までは国道19号より256号線を経由しないと行けないので注意して下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
49分
合計
7時間5分
Sスタート地点06:5007:20摺古木自然園休憩舎07:2208:20摺古木山09:10シラビソ山09:33安平路避難小屋10:10安平路山10:2010:45安平路避難小屋11:1511:38シラビソ山12:20摺古木山12:2513:30摺古木自然園休憩舎13:3213:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道はかなりの悪路です、中腹辺りで止めた方がよさそうです。
登山道は明瞭で、危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

恵那SA時刻はAM4時50分です。
本日は中ア南部の安平路山をチョイス、単独では不安ですが行ってみる事にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那SA時刻はAM4時50分です。
本日は中ア南部の安平路山をチョイス、単独では不安ですが行ってみる事にします。
2
6時15分大平宿、ここは廃村で、山深い雰囲気ムンムンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時15分大平宿、ここは廃村で、山深い雰囲気ムンムンです。
1
今回核心部は最初の林道、ロープゲートまで来れましたが、この後どこまで進めるのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回核心部は最初の林道、ロープゲートまで来れましたが、この後どこまで進めるのでしょうか?
1
林道中腹、我が家の山専ウェイク号、泣きが入り駐車します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道中腹、我が家の山専ウェイク号、泣きが入り駐車します。
2
林道はかなりの悪路で、単独の場合は早めに歩いた方がよさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はかなりの悪路で、単独の場合は早めに歩いた方がよさそうです。
3
アザミ岳(2027)が見えてきました。
ササ原が素敵な山に見えますが、一般登山の対象ではなさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ岳(2027)が見えてきました。
ササ原が素敵な山に見えますが、一般登山の対象ではなさそうです。
1
摺古木自然園休憩舎、手前にはWCもあり、車高が高い4WDなら、ここまで入ることが出来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木自然園休憩舎、手前にはWCもあり、車高が高い4WDなら、ここまで入ることが出来ます。
この先が登山道です。
やや不安ですが、安平路山いってきま〜す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が登山道です。
やや不安ですが、安平路山いってきま〜す。
この先が思いやられそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が思いやられそうです。
1
恵那山が見えてきました。
やまさんどの辺り登ってるのかな〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山が見えてきました。
やまさんどの辺り登ってるのかな〜?
2
歩き易い道になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い道になりました。
あれが摺古木山ですか?
不安な工程も、天気に恵まれているのが救いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが摺古木山ですか?
不安な工程も、天気に恵まれているのが救いです。
3
草原風のササも素敵です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原風のササも素敵です。
1
分岐は直登コース50分に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐は直登コース50分に進みます。
こういう道は好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道は好きです。
3
恵那山と同じ高度まで登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山と同じ高度まで登りました。
2
南駒ヶ岳です、手前は白ビソ山でしょうか?
安平路はまだ確認できません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳です、手前は白ビソ山でしょうか?
安平路はまだ確認できません。
ここは恵那山か!景色が似てる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは恵那山か!景色が似てる。
最初の目的地、摺古木山(2168)登頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の目的地、摺古木山(2168)登頂です。
4
中央アルプス見〜えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス見〜えた。
1
御嶽&乗鞍、穂高も見えます。
どのアングルも微妙に木が邪魔ですが、これだけ見えれば十分です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽&乗鞍、穂高も見えます。
どのアングルも微妙に木が邪魔ですが、これだけ見えれば十分です。
2
次は白ビソ山です、ありがたい事にこの先はササが刈られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は白ビソ山です、ありがたい事にこの先はササが刈られています。
1
少し下った方が良く見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下った方が良く見えました。
1
南アルプス、雲海も綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス、雲海も綺麗です。
2
どんどん進みましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん進みましょう。
樹林の隙間からは御嶽や冠雪した白山がチラチラ見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の隙間からは御嶽や冠雪した白山がチラチラ見えます。
こういう道も好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道も好きです。
青空で不安な気持ちも薄れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空で不安な気持ちも薄れてきました。
1
つい足を止めてしまう存在感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい足を止めてしまう存在感。
2
キレイに刈られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイに刈られています。
1
白ビソ山(2265)眺望はありません、ササ狩りもここで終わりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ビソ山(2265)眺望はありません、ササ狩りもここで終わりです。
1
走りたくなる道もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走りたくなる道もありました。
1
着きました、ササ原に浮かぶ安平路小屋と安平路山。
何故か見たかった景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました、ササ原に浮かぶ安平路小屋と安平路山。
何故か見たかった景色。
7
扉が重く中は覗いていませんが、南アルプスが見える場所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉が重く中は覗いていませんが、南アルプスが見える場所です。
1
さあ〜突入しましょう!
写真では激藪に見えますが、実は腰下で大した事ありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ〜突入しましょう!
写真では激藪に見えますが、実は腰下で大した事ありません。
2
最後の急登は辛いです。木が斜め?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登は辛いです。木が斜め?
2
遂に安平路山です、この程度の眺望ですが、妙な達成感で感動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に安平路山です、この程度の眺望ですが、妙な達成感で感動です。
6
この先の縦走路は全く道が分かりません。
プロしか行けない世界です、何時かは突破したいと思いますが無理でしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の縦走路は全く道が分かりません。
プロしか行けない世界です、何時かは突破したいと思いますが無理でしょう。
2
千葉からの、上品なご夫婦に撮って頂きました。
こんな深山で人に出会えただけで嬉しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千葉からの、上品なご夫婦に撮って頂きました。
こんな深山で人に出会えただけで嬉しいです。
8
狭い山頂は食事ができる雰囲気ではなく、小屋に戻りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い山頂は食事ができる雰囲気ではなく、小屋に戻りましょう。
1
大半は木が邪魔ですが、稀に全部見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大半は木が邪魔ですが、稀に全部見えます。
1
緊張感も薄れた帰り♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊張感も薄れた帰り♪
1
真ん中の木が無ければ中アがよく見えますが、これも安平路の特徴です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の木が無ければ中アがよく見えますが、これも安平路の特徴です。
1
今日はビールなし。
先程のご夫妻100名山は終わり、現在200と300を同時に登っているそうです。
メチャクチャ甘くて美味しい柿頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はビールなし。
先程のご夫妻100名山は終わり、現在200と300を同時に登っているそうです。
メチャクチャ甘くて美味しい柿頂きました。
3
岐阜県の200名山も来てくださいと、別れます。
ありがとう御座いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜県の200名山も来てくださいと、別れます。
ありがとう御座いました。
3
白ビソ山通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ビソ山通過。
御嶽眺めながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽眺めながら。
摺古木山、帰りは周遊コースを下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山、帰りは周遊コースを下ります。
このコースはササ刈られていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースはササ刈られていました。
2
摺古木展望台です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木展望台です。
3
中アは良く見えますが、御嶽方面は見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中アは良く見えますが、御嶽方面は見えません。
3
それでは下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは下ります。
南アも霞んできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アも霞んできました。
今日登った山を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登った山を振り返ります。
体は汗ダクですが、登山道は最後まで霜柱が解けていません。一体...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体は汗ダクですが、登山道は最後まで霜柱が解けていません。一体...
まだ1時過ぎですが、夕方のような景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ1時過ぎですが、夕方のような景色です。
1
小屋が見えホットします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えホットします。
2
後は疲れた足で林道を下りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は疲れた足で林道を下りましょう。
1
本当はこの新しい駐車場まで来る予定でしたが、私も千葉の方も無理でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はこの新しい駐車場まで来る予定でしたが、私も千葉の方も無理でした。
1
戻ってきました、ウェイク号です。
不安の中スタートした安平路山ですが、終わってしまえば達成感が残る楽しい旅になりました。
またまた中アの好きな山が増えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました、ウェイク号です。
不安の中スタートした安平路山ですが、終わってしまえば達成感が残る楽しい旅になりました。
またまた中アの好きな山が増えました。
5

感想/記録
by rupmo

本日は中ア南部の安平路山。
眺望もなく、悪路、ササ藪など、不安要素が多いのも分かっていましたが、何故か気になり今シーズンどうして行きたい山でした。

状況報告
林道…かなり悪路です、車への思いにもよりますが、奥まで入り過ぎない方がいいと思います。(特に単独の場合は)

摺古木山まで…ササは登山道にはみ出していますが、問題ないレベルです、登り始めが胸位あり今回の工程の中で一番茂っていました。

白ビソ山まで…この時期だけか、完璧な整備でした、ただ刈られたササで滑ります。

安平路山まで…ササは腰程度、それより急登に疲れました。

感想としては、全体に明瞭な登山道です、激藪漕ぎを想定していたので、拍子抜けしました。眺望も思ったより多く、各ポイントで楽しむことができます。
悪いイメージで決め付け、行かないのはダメ!行って確認する事が大事だと、つくづく思いました。
やっぱり中ア、またまた好きな山が増えてしまいました。
中央アルプスバンザイ!!そしてありがとう安平路山。
訪問者数:857人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 668
2015/11/3 16:30
 悪路ですね。
こんにちは、初めまして。
登頂おめでとうございます。

林道は相変わらず悪路のままですね(´・ω・`)
私は昨年、同様に途中から林道を歩き山頂を目指したのですが、根性が無くシラビソ山で敗退しました。

下山して家に電話した時「御嶽山が噴火した」と聞き、自分は無事下山した事を喜ばないといけないと思ったのですが、登頂のレコを見るたびに敗退したことを後悔しています(苦笑)
登録日: 2015/9/9
投稿数: 487
2015/11/3 19:34
 流石は中ア好きですね
お疲れさまでした!
意外と藪漕ぎではないようですね
私も藪漕ぎ好きが行く山だと決めつけてたようです(反省)
御嵩(♂)さんが恵那山を眺めていた頃…まだ広河原でウロウロしてました(笑)
登録日: 2014/2/23
投稿数: 288
2015/11/3 20:06
 正直そそられない(笑)
修行達成おめでとうございます。20km越えですから達成感は半端ないと思います。こんな素敵な空の色なのにわざわざここを選ぶなんて…(絶句)マニアックな登山に拍手いたします。牛飯風うどんが気になります。(笑)
登録日: 2014/2/4
投稿数: 379
2015/11/3 22:09
 Re: 悪路ですね。
hakusan319さんこんばんは
コメントありがとう御座います。
私実は噴火の日に御嶽登山を計画していましたが、早朝予定が入った事と、阿智7サミットに挑戦していたのも幸いで、網掛山に変更しました、帰りの恵那峡SAで噴火をメールで知り無事下山できた事を同じように、感謝していました。
安平路山は是非再挑戦してください、ササ原に浮かぶ安平路小屋は心に残る景色でしたよ。
達成感は抜群で、良い思い出になると思います。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 379
2015/11/3 22:15
 Re: 流石は中ア好きですね
やまさん
漕ぐような藪は殆どありません。
行くとイメージも変わり、今ではまた行きたい山、安平路になりました。本当ですよ
益々中アが好きになる自分が恐ろしい!
それにしてもソースかつ丼美味しそう
これからも色々紹介お願いします。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 379
2015/11/3 22:29
 Re: 正直そそられます
ベッカムさんコメントありがとう御座います。
そんなにマニアックな登山ではなく、そそられる山です、またあの青空があってこそ成感も半端ないと思います。
誰とも会わないと思っていましたが、4人組、夫婦、単独と私も含め8名も入山するメジャーな山で、何といっても堂々の200名山です。今回のコンディションならお勧めできます。
コメントの牛飯風うどんの文字を見たときは、最初は何の話か分かりませんでした。
考えると自分が買った昼食であることが分かり、今思い出しても腹には入れましたが、味も全く覚えていない程、緊張していた自分が分かり、改めて良い経験になったと思います。
もう一回買って味は確認してみます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 林道 藪漕ぎ 霜柱 直登 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ