ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757000 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳・御在所岳・武平峠から周回コース

日程 2015年11月11日(水) [日帰り]
メンバー miya_sekkei
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイラインの武平トンネルの滋賀県側の駐車場を利用。
トイレなし、登山ポストあり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間15分
合計
7時間20分
Sスタート地点07:0007:40クラ谷出合08:10七人山のコル08:45東雨乞岳08:5009:00雨乞岳09:1009:30杉峠10:10御池鉱山跡10:2010:40コクイ谷出合11:10上水晶谷出合11:3012:00地獄谷往復12:1012:40国見峠13:10御在所岳13:3014:20武平トンネル西の駐車場14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この周回コースは道標と赤テープに注意すればそれほど危険のない静かな山行ができます。
コース状況/
危険箇所等
・武平峠から雨乞岳間は道標も完備され登山道も明瞭、ただ沢の渡渉が多いので赤テープを見落とさない。
・雨乞岳から杉峠経由、上水晶谷出合い間は道標も完備され、登山道も明瞭です。
・上水晶谷出合から国見峠間は道標・赤テープはあるが、沢が荒れ登山道が一部不明の箇所があります。
・国見峠から御在所岳経由、武平峠間は登山道は明瞭、ただ下りのガラの岩稜帯は慎重と緊張の登攀が必要です。
・このコースは、沢の徒渉が多いので雨上がりの増水時は要注意です。
・ルートの記入は手入力。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパスは必携

写真

平日の朝6:45には10台ほどの駐車、やはり山の双璧は人気NO1。
2015年11月11日 06:58撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日の朝6:45には10台ほどの駐車、やはり山の双璧は人気NO1。
2
雨乞岳登山口NO1ポイント、右は武平トンネル。
2015年11月11日 06:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳登山口NO1ポイント、右は武平トンネル。
2
分かり易いNOポイントの道標、NO.9が雨乞岳山頂。
2015年11月11日 07:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かり易いNOポイントの道標、NO.9が雨乞岳山頂。
明るい雑木林の登山道。
2015年11月11日 07:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林の登山道。
神埼川の源流近く、明るい登山道で気分爽快。
2015年11月11日 07:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神埼川の源流近く、明るい登山道で気分爽快。
明るい雑木林の林道。
2015年11月11日 08:03撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林の林道。
七人山のコル、すっかり雑木も葉っぱを落とし冬の準備。
2015年11月11日 08:31撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山のコル、すっかり雑木も葉っぱを落とし冬の準備。
2
東雨乞岳山頂で何時ものザックとの記念撮影、雨乞岳がガスの中。
2015年11月11日 08:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳山頂で何時ものザックとの記念撮影、雨乞岳がガスの中。
10
御在所岳もガスの中、風が強いので雲が飛翔。
2015年11月11日 08:53撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳もガスの中、風が強いので雲が飛翔。
5
鎌ガ岳もやはりガスの中。
2015年11月11日 08:54撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ガ岳もやはりガスの中。
6
雨乞岳山頂で記念撮影。
2015年11月11日 09:06撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂で記念撮影。
6
山頂の池塘、思ったより可愛い水溜。
2015年11月11日 09:11撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の池塘、思ったより可愛い水溜。
4
笹の切通しの登山道。
2015年11月11日 09:15撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の切通しの登山道。
3
奥が御在所岳、手前が七人山。
2015年11月11日 09:41撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が御在所岳、手前が七人山。
4
御池鉱山跡、石階段・擁壁の歴史遺産多数。
2015年11月11日 10:08撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池鉱山跡、石階段・擁壁の歴史遺産多数。
3
明るい雑木林の登山道、気分爽快。
2015年11月11日 10:09撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林の登山道、気分爽快。
1
最後の紅葉、枯葉の絨毯も脚に優しく良いものです。
2015年11月11日 10:15撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の紅葉、枯葉の絨毯も脚に優しく良いものです。
4
千草街道はクヌギコナラの二次林の明るい森。
2015年11月11日 10:21撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千草街道はクヌギコナラの二次林の明るい森。
コクイ谷の非常に分かり易い道標に感謝。
2015年11月11日 10:41撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷の非常に分かり易い道標に感謝。
1
何だか頼りない丸太橋ですが、増水の時は感謝。
2015年11月11日 10:46撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だか頼りない丸太橋ですが、増水の時は感謝。
2
コクイ谷は良く利用していましたが、今はかなり荒れているようです。
2015年11月11日 10:49撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷は良く利用していましたが、今はかなり荒れているようです。
1
登山道が荒れている崩壊地の一番危険な箇所、慎重と緊張で徒渉。
2015年11月11日 12:02撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が荒れている崩壊地の一番危険な箇所、慎重と緊張で徒渉。
2
右岸の登山道は集中豪雨で高さ20m程落石崩壊して、登山道消滅。
2015年11月11日 12:02撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸の登山道は集中豪雨で高さ20m程落石崩壊して、登山道消滅。
2
登山道崩壊地の沢の徒渉は慎重と緊張で対処。
2015年11月11日 12:06撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道崩壊地の沢の徒渉は慎重と緊張で対処。
1
地獄谷の予定が脚を捻挫して途中で断念。
2015年11月11日 12:07撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷の予定が脚を捻挫して途中で断念。
1
上水晶谷の源流、沢筋が登山道。
2015年11月11日 12:36撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上水晶谷の源流、沢筋が登山道。
1
お馴染みのハンバーグ岩で小休止。
2015年11月11日 12:38撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みのハンバーグ岩で小休止。
6
木曽三川俯瞰、右は展望台。
2015年11月11日 12:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽三川俯瞰、右は展望台。
1
長者池の東屋でコーヒブレーク。
2015年11月11日 13:29撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者池の東屋でコーヒブレーク。
4
雨乞岳遠望。
2015年11月11日 13:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳遠望。
4
武平峠に下る入口、ガラの岩稜帯は慎重と緊張で下る。
2015年11月11日 13:48撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠に下る入口、ガラの岩稜帯は慎重と緊張で下る。
3

感想/記録

 半年振りに鈴鹿山域に戻ってきて特に鈴鹿スカイラインの駐車場は、休日は満車状態であることを聞き、平日でも如何に人気のあるエリアであることを新ためて知りました。
 予定では地獄谷を遡行する予定にしていたが、軽い転倒で脚を捻挫し、足首に鈍痛を感じて大事に至る前に、計画を断念して撤退することにしました。
 ソロの場合行動は慎重の上にも慎重であることが肝要、無事に武平峠に戻れたことに感謝です。
 紅葉もそろそろ終わりかけていましたが、雨乞岳・御在所岳は多くの行楽の方とハイカーの方が大勢見えましたが、千草街道(杉峠〜上水晶谷出合)から国見峠間はソロ男性2人のみでした。
 これからの季節の小春日和に、二次林の雑木林の明るい登山道は落ち葉で埋もれ、脚に優しい”のんびりトレッキングは良いものです”を実感しました。
訪問者数:674人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ