ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757100 全員に公開 ハイキング大峰山脈

天狗山・地蔵岳・涅槃岳・行仙岳・笠捨山(前鬼 大滝前〜白谷TN東口)

日程 2015年11月01日(日) 〜 2015年11月02日(月)
メンバー m_89
天候1日:曇り
2日:雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:白谷トンネル東口
白谷トンネル東口 ⇒ 前鬼 大滝前(自転車にて約20kmを移動、所要2時間18分)
自転車移動全体を通して大半が下り、上り数ヶ所は押して上った。
白谷TN東口〜浦向、明神池〜池原は急な下りなので注意
大滝遊歩道入口までは自転車に乗って行く価値有り、以降はほぼ上り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間57分
休憩
56分
合計
8時間53分
S大滝前07:4808:47小仲坊10:00二ツ岩10:50太古の辻11:27石楠花岳11:3611:54天狗山12:2112:37奥守岳12:51嫁越峠13:06天狗の稽古場13:12地蔵岳13:1414:02滝川辻14:29乾光門14:52涅槃岳14:5815:22証誠無漏岳15:35鎖場15:52阿須迦利岳(あすかりだけ)16:15持経の宿16:22水場16:3416:41持経の宿
2日目
山行
6時間8分
休憩
50分
合計
6時間58分
持経の宿07:5008:46平治ノ宿08:5109:15転法輪岳09:1809:44倶利伽羅岳10:37怒田宿跡10:51行仙岳11:11行仙宿山小屋11:4512:53笠捨山12:5813:00笠捨山東峰13:0314:02行仙宿山小屋14:48行仙岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●大滝前〜小仲坊
大滝前は滝の展望良し、車の転回可能
大滝前からすぐにトンネルが3つ続くので歩行の場合、ヘッドラップ等あると良い(日中は無くても歩ける)
林道ゲート手前に数台駐車可、登山ポスト有り
小仲坊辺りは道も綺麗で良く整備されている

●小仲坊〜太古の辻
道は赤テープ、コースアウト防止ロープ等有り
途中より木製階段続く
登山道の傾斜は徐々にキツくなる
一切り登り終えても先は長く、登山道右側に作られたかの様な二つ岩がある

●太古の辻〜持経ノ宿
石楠花岳は山名通り藪になるほど石楠花多し
天狗山は山頂は狭いが展望良し
涅槃岳を過ぎて始めての獣(猿の群れ)を見かけた
証誠無漏岳〜阿須迦利岳間の鎖場はほぼ垂直

●持経ノ宿(じきょうのしゅく)
避難小屋であるが、志納箱有り宿泊費(維持管理費):¥2,000-以上
大人数での利用は要予約(新宮山彦ぐるーぷ)
照明・電源(2時間)¥100- (100円玉が無いと利用不可)
小屋下にトイレ有り
宿泊用敷毛布、掛毛布有り
草履、囲炉裏、ストーブ、炊事場、食台、女性用更衣室有り
今年8月に改築したばかりの快適な小屋であった。
水場は小屋前の林道を400m北へ(流れは細いが水汲みには十分)

●持経ノ宿〜笠捨山
平治ノ宿(離れにトイレ有り、水場未確認)
倶利伽羅岳手前の鎖場は巻道有り
行仙岳はアンテナが建っている、山頂を経由しない巻道有り
行仙宿山小屋(トイレ有り、水場未確認だが10月の半ばには枯れてる情報有り)
小屋の先に大きな鉄塔有り
鉄塔の先に関電巡視路の分岐有り(笠捨山へは左側の斜面を登るので注意)
笠捨山(西峰)は北、南の展望良し、東峰は反射板が2基設置されていて広場になっている北、南の展望良し

●行仙岳下分岐〜行仙岳登山口(白谷トンネル東口方面)
鉄製の階段が大半(大小合せて47箇所有り)
登山口初っ端の階段が一番急なので注意
その他周辺情報夜間の車でのR169からのアプローチは売店、GS等が皆無のため事前に要準備
下北山村浦向R425入ってすぐに公衆トイレ有り(照明スイッチ有り)
山と高原地図を利用しこの山域を歩く場合、表裏を一枚に編集して持っていくと便利
下山後の温泉:下北山温泉きなりの湯入浴料¥600-(休館日第2第4火曜)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

白谷トンネル東口出発後の夜明けの空
2015年11月01日 06:23撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷トンネル東口出発後の夜明けの空
1
二つ岩(小仲坊〜太古の辻の間)
2015年11月01日 10:00撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ岩(小仲坊〜太古の辻の間)
2
地蔵岳〜般若岳の稜線より南東方面を望む
2015年11月01日 13:29撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳〜般若岳の稜線より南東方面を望む
1
行仙岳〜行仙宿の稜線より東側の雲海を望む
2015年11月02日 10:59撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行仙岳〜行仙宿の稜線より東側の雲海を望む
1
大滝前から不動七重滝(名瀑百選)を望む
2015年11月02日 16:31撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝前から不動七重滝(名瀑百選)を望む
2
撮影機材:

感想/記録
by m_89

南奥駈道を始めて歩いたが、何も無いとの情報を得ていたが、本当に何も無く、また人、獣ともほぼ出会わない静かな長い山行だった。
ある意味登山道は荒れていないし、ゴミも落ちていない。
奥深い静かな山を十分に堪能出来たし、目印や指導標もある程度わかり易い方だったと思う。
しかし標高が低い割に一旦道迷いを起こすと、この地域は断崖絶壁も多いので命取りとなりうる。また行動時の水の確保も重要だと感じた。
山行とは関係無いが、一番危険だったのが暗闇の中でR425の急な下りをブレーキのあまり効かない自転車で下りて行った事。
訪問者数:460人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/4
投稿数: 669
2015/11/5 3:57
 同宿できて良かったです
こんばんは。
お疲れ様でした。

無事に大峯奥駈道を完歩できました。
持経の宿で同宿できて良かったです。
一人での宿泊だと不安で怖かったかも?
笠捨山までの道中には滑った跡が沢山残ってたと思いますがすいません。
全部私です。

また何処かでお会いできる事を楽しみにしております。
登録日: 2010/4/25
投稿数: 32
2015/11/6 2:03
 お疲れ様です。
奥駈道完歩されたようで何よりです。
持経ノ宿は、とても居心地が良かったですね。
ご一緒出来て退屈しませんでした。
しかし南奥駈道は人の少ない山域でビックリです。
こちらこそ何処かの大会、いや山でお会いした時は宜しくです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ